射手座満月~主張と依存の葛藤から手放しへ | 天星水月のCosmical Voice
新型コロナウイルスに関する情報について

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日6日夜明けの4時12分、射手座満月です。

 

今回は半影月蝕です。

 

占星術では月蝕、日蝕は運命的なタイミングと言われています。

 

あなたの運命的な事とは、なんでしょう?

 

双子座太陽射手座月

 

1ハウスと7ハウスで向かい合っています。

 

1ハウスは私を表す。

 

7ハウスは対人関係を表す。

 

今回はあなたと私が対峙する。

 

鏡のように。

 

そこに葛藤の角度を取っているのは

 

11ハウスにある魚座火星と海王星

 

特に火星とはタイトなTスクエアを築いています。

 

射手座月のサビアンシンボルは

 

「船を見ているカモメ」

カモメはただ、船を見ているのではありません。

 

餌をもらいたいのです。

 

射手座の挫折の度数である16度は

 

双子座の個人欲求がさしこんできて

 

安定した秩序や集団、世界観(船)に

 

依存性を発揮する。

 

自己の主体的能力を失っても、

 

精神性を犠牲にしても

 

権威ある人や実力者の庇護の下、

 

社会的チャンスを得たい。

 

強い力を持つ人物や組織に依存しようとする時期なのです。

 

単純に生活のため、とも言えるかもしれません。

 

長い自粛生活で、

 

頼みの綱は金銭。

 

ちょうど特別給付金の支給も始まっていて、

 

何はなくともいただけるものはと

 

国民の感情はそちらに傾くのではと思います。

 

ましてや自粛で売り上げが落ちたり、

 

仕事ができない方たちには危機的状況です。

 

自立心、闘争心が萎え、

 

依存心が頭をもたげるのも、推察できますね。

 

一方、双子座太陽も同じく挫折の度数と言われる16度。

 

サビアンシンボルは

 

「熱弁する婦人賛成運動家」

 

文字通り、影響を人々に与えたい。

 

熱き自己主張で感情に働きかける。

 

扇動する。

 

金星とも重なってアセンダントにありますので

 

無邪気で愛らしいキャラではあるものの、

 

無意識に自分の主張を押し付けたいという

 

野心があふれてくるような佇まい。

 

そこに葛藤する魚座火星は11ハウスにあって、

 

自分の仲間、グループにあって情熱的に

 

その人たちに影響力を及ぼしたい

 

双子座太陽に似ていますが、

 

もっと具体的なグループの中での影響力ですね。

 

双子座太陽は本来人のことは頓着しませんので。

 

火星に重なる海王星のせいで、

 

イメージやスピリチュアルな影響力となります。

 

未来のイメージを共有できる仲間と

 

繋がりたい。

 

そしてコントロールしたいという欲求。

 

ですから主張の押し付けも激しくなります。

 

依存心も高まります。

 

この3つがぐるぐると葛藤し合います。

 

対人関係で感情的になってしまいがち。

 

言い過ぎ、やり過ぎにも注意です。

 

でも、もしそうなっても大丈夫。

 

そうして人とのちょうど良い距離を見つけるのです。

 

自分の主張と人の想いの、

 

繋がりを持つためのバランス。

 

繋がれない人は手放していく。

 

依存してはいけない人からは離れていく。

 

あくまで自分好きの見地から

 

判断していく事で良いかと思います。

 

なぜなら太陽と金星がアセンダントで重なっているから。

 

あなたが主役の時だからです。

 

もまれますけどね~(笑)

 

海王星がかなりかき回しそう。

 

夢や神秘的イメージに夢中になってしまう事、

 

囚われてしまうことには注意が必要です。

 

蟹座水星が2ハウスにあります。

 

親しみをベースとした知性、コミュニケーション。

 

それを使っての経済活動を表しています。

 

誰でも彼でも広く商売する時ではなく、

 

より自分の商材、お店や自分自身を

 

ひいきにしてくれる人を対象に、

 

経済活動を展開していくような配置です。

 

そこには12ハウスにある牡牛座天王星が60度。

 

コロナと共に生きる日常に則した仕事の仕方の構築、

 

例えばリモートやオンラインでの商売。

 

そんなことを冴えた観察眼と注意力で

 

客観的視点で考えていくような時かと思います。

 

山羊座冥王星・木星水瓶座土星の緩いコンジャンクションは

 

9ハウスにあります。

 

思想や哲学、理想の根底からの変容に取り掛かります。

 

もちろんあくまで一歩一歩なのですが、

 

俯瞰的な洞察力安定した恒久的な思想を求めつつ

 

果ては宇宙意識、神秘思想までいきつく。

 

それもまた天意だという配置になっています。

 

冥王星が外界から持ち込んでくるのですね。

 

どんな理想が描かれていくでしょうか?

 

色々アクティブな時になりそうですが、

 

不動心で参りましょう!!

 

次の星詠みもお楽しみに照れ音譜音譜