水瓶座下弦の月~革新派VS保守派のシーソーゲーム | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

本日14日23時2分、水瓶座にて下弦の月でした。

 

(今過ぎました…)

 

本日はお蔭様で誕生日でした。

 

ソーラーリターンは13日の18時ごろでしたので、

 

その後下弦の月は1日以上経っています。

 

ソーラーリターンの星詠みは日を改めて・・・

 

下弦の月のホロスコープは強烈です。

 

自分を表す1ハウスに、冥王星・木星土星・月火星があり、

 

アセンダントには冥王星と木星が重なっています。

 

自分=冥王星・木星の合。

 

かなり傲慢で尊大な自己が顔を出していますね。

 

水瓶座月のサビアンシンボルは

 

「右の羽がより完全に形成されている蝶」

 

1ハウスなので、集合意識の思いを代弁しがちな月。

 

理性的な自己を内外ともに手に入れ、

 

洗練された自己像が生まれる。

 

感情を制御し安定した普遍的自己を

 

無意識に打ち出すことで安心します。

 

そこに5ハウスにある双子座金星が調和していて、

 

気楽で楽しい生活の中で過度の楽しみを享受する時となり、

 

同じ楽しみを分かち合える対人関係にも恵まれます。

 

ただ、金星には2ハウスにある魚座海王星が90度で、

 

楽しみにとんでもないイメージを追求しようとするかも。

 

今行っているリモート飲み会やリモートデート、

 

リモート結婚式やリモート宿泊など、

 

こういった事も以前からすると突飛なイメージかと思います。

 

水瓶座月と葛藤する牡牛座太陽は4ハウス。

 

サビアンシンボルは

 

「大きく手入れの行き届いた公共の公園」です。

 

努力してきた分恩恵を受け取る。

 

個人ではなく、個人の属する共同体や、

 

国全体の発展への貢献で、

 

心の余裕を持ったりリラックスする。

 

安定感を感じるのです。

 

自分の家や心の基盤の中が

 

STAY HOMEにより断捨離(淘汰)されたり

 

整理整頓(整備)されたりして

 

居心地よくなった。

 

偏見がなくなった。

 

これはある種、STAY HOMEの恩恵と言えるかもしれません。

 

太陽はアセンダントに重なる山羊座冥王星

 

魚座海王星とで小三角形を形成して、

 

傲慢で尊大な自己=政府やお偉い方々の

 

言うことを聞いたおかげで

 

目的が達成されるような感じ。

 

とにもかくにも国の方針に従った。

 

そこには海王星からの直感、先見の明もあったかと思います。

 

国に貢献すればそれに助けられる。

 

理性的な自己社会貢献との葛藤の中で

 

今まで享受してきた普通の暮らしや欲求を手放す。

 

自己浄化する。

 

そんな時かもしれません。

 

双子座水星は5ハウスにあるので、

 

多くの人とコミュニケーションを楽しむとなりますが、

 

魚座に入ったばかりの火星が葛藤しています。

 

過敏な情熱を表し、

 

1ハウスにあると攻撃性な自己が時に表面化します。

 

攻撃的な会話、せっかちな自己表現、

 

早合点、思い付きの発言が出やすく、注意が必要です。

 

1ハウスの水瓶座土星とは調和しているので、

 

基本的には自分の設定したルールには従おうと、

 

理性を働かせ集中する事が出来るのですが、

 

同時に

 

内側には自分でも認識できなかった怒りのようなものがある

 

意識しておいたほうが良いでしょう。

 

ルールに従う土星に、

 

3ハウスにある牡牛座天王星が依然90度なので、

 

自分流に考え、コミュニケーションする革新派のエネルギー

 

保守派の自己とぶつかってギクシャクします。

 

このように社会の中でも自己の中でも

 

保守派、革新派が葛藤しているというのが今の状況。

 

今週はどちらかというと巨大社会組織に帰依し従い、

 

束の間安心を得ようとするモードが優勢ですが、

 

水瓶座時代は着実に近づいていて

 

自立・革新と保守の間を行ったり来たりしながら

 

新し時代に移行していくのだと思います。

 

次の双子座新月には1ハウスに天王星があるので、

 

再び革新的自己を打ち出すのでしょう。

 

次の星詠みも引き続きお楽しみに!