牡羊座新月〜新しい生き方のvisionを直感で獲得 | 天星水月のCosmical Voice
新型コロナウイルスに関する情報について

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日24日18:27、牡羊座新月です。


春分を過ぎ昨日は

約3年山羊座での旅を一旦終えた土星が

水瓶座に入りました。

これはかなり大きな転機です。

現行の社会に合わせた生き方から

より普遍的で恒久的な価値に目覚め

そういった社会に向け

地道に歩んでいく時に入ったのです。

直後の新月のサビアンシンボルは

「羽のある三角」

一体何のことかと思いますが、

そのシンボル通り、言葉にはしにくい

直感的で新しい生き方のビジョンを獲得する。

新しい次元に意識を集中させる。

子どもっぽい憧れと言えばそれまでですが、

たとえ現実的ではないと言われようと、

その直感に従って行動を起こすことが

求められる1ヶ月ということかと思います。

新月は6ハウスで起こりますので

仕事や労働、奉仕、社会貢献、

健康管理に於いての事かと思います。

まだまだ自分で新しい生き方を

切り開くところまではいきませんが、

まめに働くことで安心感を得られますし、

水瓶座に入った土星とセクスタイル(60°)なので、

秩序を保ちつつ感情や生活の安定性が

適度に確保されるでしょう。

魚座水星は5ハウス、

牡牛座天王星がセクスタイルです。

長期化してきた各方面での

新型コロナウィルスによる自粛により

私達も日々鬱々として

その鬱屈を打破するべく多くの人と

楽しいコミュニケーションに興じる動きがあります。

主にSNSがその舞台となりますが、

様々な変革意識を持った人々からの影響で、

客観的な見地から

冴えた観察力や注意力を発揮して

ものを考えることができるでしょう。

牡牛座金星は8ハウスにあり、

家庭や心の基盤を表す4ハウスにある

山羊座木星・冥王星・火星の合

6ハウスにある魚座海王星とで

生産的エネルギー循環の小三角が出来ています。

海外渡航なども制限され

家にいることが多くなると、

自然と身近な人や家の中に目が向き、

深く結びつく事

物や想いを享受する事に

喜びが見出せるでしょう。

身近な人たちと楽しむ事と、

家に熱中し家の安全を脅かす権力を批判しつつ、

底力を出して家を守ろうと

世の中の状況に合わせて熱くなる事と、

規則的な就労よりテレワークなどに向く状況とで

生産的なエネルギーが循環するという事ですから、

意外と楽天的に捉えられて、

金銭関係もそれほどシビアにはならず、

どんな傷も修復可能、

夢や直感から来るアイデアが次々と浮かび、

適度に生活に持ち込めて

更に善意を信じていられると、

希望的に捉える事が出来ます。

ただ、家の中で気持ちを抑制しがちで、

家庭内で明確な目標に向け動くのに

効率良さを優先して、

自由と節制の狭間でギクシャクするでしょう。

水瓶座の風が吹いてきた事で

未来に向けて理想を描く準備が

始まったのですね。

どんなに異常事態であろうが、

直感を受け取って

たとえ具体性のないものであろうが

理想的な独自の生き方のビジョンを描き、

何か新しく始めてみる。

是非意識してみて下さいね。

水瓶座に入った土星はたった2度進んだだけで、

5月11日に逆行に転じます。

その後7月2日には再び山羊座に戻って、

再度既存の社会と向き合い、

やり残したことを済ませていきます。

本格的に土星が水瓶座に入るのは12月17日。

その3日後には木星も水瓶座入りし、

土星と木星がピッタリ重なります。

いよいよ本格的に水瓶座の季節です。

その時まで、私達個々人は

意識を新しい社会に向けさせられるか。

まだまだたっぷり時間はあります!

皆でビジョンをシェアし合いながら

痛みのない移行を目指しましょう!

次の星詠みもどうぞお楽しみに❣️