蠍座新月~じっくり腰を据え取り組みなおし始める | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日28日12時38分、蠍座にて新月です。

 

新月は新しい事をスタートさせる時。

 

新月のサビアンシンボルは

 

「大きな岩場の海岸」

個人の情熱で乗り越えられない壁。

 

変化への強い抵抗。

 

信頼される。

 

じっくり腰を据える。

 

そういった意味があります。

 

こうありたいと願う高い目標があったとして、

 

個人の情熱をもってしても

 

集団的な歴史の中で作り上げられた部分は

 

びくともさせることはできないという事を

 

思い知らされます。

 

一つの挫折です。

 

そして新たな戦略をもって

 

じっくり腰を据え仕切り直すというタイミング。

 

新月の向かい側から

 

逆行中の牡牛座天王星が

 

ダイレクトに変革のエネルギーを送っています。

 

人と会話したり、

 

色々と見聞きして回る中で

 

アクシデントが起きるかもしれません。

 

それは新たな方向へのきっかけとなる。

 

新月は9ハウスにあるので

 

海外や異文化、哲学や思想、

 

宗教に関する事でも起きるようです。

 

香港など、

 

渾沌とした世界情勢も表しているかもしれません。

 

天王星は3ハウスにある事から、

 

それはつまり、

 

新奇な環境や情報、独特な知性に触発され、

 

独自の立ち位置、生き方をしようとし始めます。

 

想いと行動は一致していますから、

 

いかなる制約もものともせず、

 

長期的な展望を持ちつつ

 

もっと根底から取り組みなおし始める事となります。

 

水星や金星も依然蠍座、

 

10ハウスにあります。

 

仕事や社会的役割においては

 

知的活動や趣味や楽しみに

 

非常に深く集中する時です。

 

金星が冥王星とセクスタイルなので、

 

とことん打ち込むと強い活力が湧き上がり、

 

へこたれません。

 

山羊座冥王星と土星の緩いコンジャンクションは

 

12ハウスにありますので

 

顕在意識には上りませんが

 

実は集合無意識に於けるこだわりを貫く閉そく感を

 

徹底して打破する事を望んでいるのです。

 

2ハウスに惑いの天体、海王星があります。

 

だからか、次の射手座新月までは

 

自身の能力やお金や経済に関しては夢見がちで、

 

アートやスピリチュアル、癒しのお仕事でお金の稼ぐのに

 

イメージを利用するのがオススメ。

 

8ハウスにある天秤座火星には

 

山羊座冥王星・土星が葛藤していて

 

これは結構ハードです。

 

深いパートナーシップにおいては

 

相手の感情に熱中し過ぎる自身の情念に対して

 

感情をコントロールするのが難しく、

 

自分の意に沿わないものは根絶せんばかりの勢い。

 

先ほどの海王星がインコンジャンクト(150度)で、

 

イメージングや霊感が動機となって

 

感情のコントロールを訓練する。

 

そんなことできるの?という感じですが、

 

自分の信じるところを本当に貫けるか、

 

イメージを現実化する事を

 

受け入れ意識してみるというのも、

 

仕切り直しのヒントになるかも。

 

実は今、蓼科にてブログを執筆中。

 

ホロスコープリーダー合宿に参加して、

 

安曇野、上高地と旅する中で、

 

海部舞さんはじめ、ご縁深きリーダーのお仲間と

 

絆を深めてまいりました。

 

 

 

 

 

 

これも2ハウス海王星の働きだし、

 

(星詠みのお仕事も2ハウス海王星的)

 

加えて今回の新月は

 

私の出生の蠍座月とコンジャンクション。

 

ある種仕切り直し的な要素も大きかったと思います。

 

楽しみながら仕切り直し~♪

 

3日後の31日からは

 

今年最後の水星逆行が始まります。

 

蠍座終盤の度数からの逆行で、

 

水星の蠍座運行は11月20日まで続きます。

 

執着した思考を見直す。

 

深い洞察力を使う。

 

そんな11月。

 

意識してみて下さいね!!爆  笑音譜アップ