獅子座新月~自己を美的に再創造 | 天星水月のCosmical Voice

天星水月のCosmical Voice

天占易学カウンセラー・星詠みアーティストである天星水月が
あなたへのメッセージやポジティブな日常を綴る幸せ伝導ブログ

明日8月1日昼12時11分、獅子座新月です。

 

もう8月になってしまいましたねー!

 

しかも、暑い!暑すぎる!

 

毎日朝夕犬の散歩に行っていますが、

 

ヒートアイランドのひどさに辟易します。

 

コンクリートジャングルの東京では

 

夜になっても温度が下がらず。

 

体に負担がかかりますよ、そりゃ。

 

我が愛犬レオンの体調も心配です。

 

さて、今回の新月には

 

金星が緩く重なっています。

 

サビアンシンボルは

 

「ガラス吹き」

 

創造作品に取り組む事で自己の再構築をする。

 

創作の世界に身を置く喜び。

 

そういった意味になります。

 

今回の新月のテーマはまさに、

 

個人の力量で発揮できる創造力を鍛える事、

 

再創造です。

 

創造は限りなく自由。

 

今回は9ハウスでの新月ですので、

 

ロマンあふれるもの

 

異文化的なもの、

 

感動的なもの、

 

現実離れしたものを新たに創造というタイミング。

 

獅子座だとガシガシ外部に自己主張するという風になりがちですが、

 

今回はまずは物腰柔らかに一人でやってみましょう。

 

あなたの精神性が現れ、

 

かつ、愛情あふれる創造物になるはずです。

 

新月と金星のコンジャンクションに

 

牡牛座天王星がスクエアです。

 

DCに重なる位置ですので

 

他者から刺激を受けます。

 

独自性、反逆的なもの。

 

時には自分と波長の合わないものとの

 

断絶も厭わず。

 

直感的なものを具現化するようなものとなるでしょう。

 

この創造物というのは

 

もちろん芸術的作品でもいいのですが、

 

私は自己創造だと思っています。

 

自己の再構築ということもあるので、

 

自らを再創造しちゃって

 

それを仲間内でお披露目しちゃいたくなる衝動もあります。

 

(蟹座水星―山羊座冥王星180度)

 

水星は明日の新月の後、14時過ぎに

 

順行に戻ります。(今は蟹座にあります)

 

逆行期間中、何かしらの見直し、振り返りがあったかと思います。

 

選挙があったり、色々な大企業の下克上があったりで、

 

色々思う事のある人も多かったでしょう。

 

そこから自分をどう新たに作品として創造するのか。

 

相変わらず蟹座ドラゴンヘッド―山羊座ドラゴンテイル・土星の

 

オポジションは強くエネルギーを引きあっています。

 

過去の社会的ルール、制度を

 

困難を克服し変容させたいという魂の目的を実現させようとするところを

 

調停してくれている天体は魚座海王星。

 

芸術表現やセンスの独特さ、

 

幻想的ロマンの中の創造意志、

 

非現実的な夢。

 

そういった一見叶いそうもない夢が

 

実はこのハードなオポジションを調停し、

 

イメージングを促し、

 

現実化を導いてくれるのではないでしょうか。

 

夢をあきらめない。

 

また、獅子座火星は10ハウスにあって、

 

社会における

 

実力勝負でキャリア獲得の野心を表しています。

 

それが社会的成功であるとする、

 

仕事人間的考えに夢中になる。

 

または専門分野にて社会で認められたい情熱。

 

経済的豊かさがそれに伴うというのは、

 

射手座木星とのトラインです。

 

しかし、獅子座火星には

 

先ほどの魚座海王星がインコンジャンクト(150度)。

 

その野心に夢や理想、美意識、芸術性を持たせる

 

訓練をする配置。

 

エゴで情熱を働かせてはいけない。

 

美しく、洗練された、

 

ワンネスの世界。

 

その上での社会的成功。

 

それは例えば、

 

多様性の実現。差別のない世界。

 

すべてが愛情と友情で満たされた社会。

 

そこに初めて豊かさが付いてくる。

 

そう星が語り掛けているとしか思えないのです。

 

今回の星の配置にも

 

私の出生の星々が多分に絡んでいます。

 

獅子座新月・金星は

 

私の蠍座月と只今タイトにオポジションしている

 

牡牛座天王星とでTスクエア。

 

それから以前プログレスの太陽は

 

近づく蟹座ドラゴンヘッドに捉えられ、

 

向かい側からタイトに重なった山羊座土星・ドラゴンテイルと

 

これまたタイトにオポジション。

 

そこに出生の魚座土星・乙女座冥王星が

 

それぞれ調停していて

 

世直し的内的使命はもはや

 

逃れる事の出来ない命題的使命なのだと

 

思い知る配置です。

 

内的テーマなので

 

別に自ら政治の道に飛び込む事ではなく、

 

私が今の政治に個として異を唱える事

 

それが大事なのではと思っています。

 

今のプログレス太陽のサビアンが

 

「食べ過ぎを愉しんだグループの人々」

 

もう間もなく次の度数に移って、

 

「手書きの巻物を目の前にし広場の前にいる男

 

(曼陀羅を描く男)」

 

というサビアンを持つ蟹座16度となります。

 

「世界や自分、心、宇宙などの法則に関心を持つ」

 

「経験ではなく構造的に物事をとらえたい」

 

そういう意味のサビアンですから、

 

ただそれだけで良いということですね。

 

ただそれだけ、と言っても、1年のテーマですから、

 

持続的に関心を持ったり、

 

構造的に物事をとらえる訓練をしていく事に挑戦していくのですね。

 

またゆっくり考察したいと思います。

 

乙女座冥王星や魚座土星は世代的配置だと思うので、

 

私と同世代の人は蟹座―山羊座ラインに

 

調停する天体を持っていると思います。

 

(P太陽が重なる人は一握りと思いますが)

 

私たち乙女座冥王星・天王星合の世代は

 

時代の変容の時期を選んで生まれてきたと言われています。

 

正にこれからが正念場。

 

ちょっと意識しながら、

 

これからも見ていきたいですね。

 

さて、やっと明日水星が順行に戻り、

 

日常生活は順当に回り始めるでしょう。

 

次いで木星が今月逆行終了。

 

代わりに天王星が逆行を開始します。

 

出生の蠍座月と重なったまま留の状態に入りますので

 

ますます私生活の変革、自立、独自性が際立ちそう。

 

もうすっかり肝が据わりました。

 

なんでもござれ!笑

 

次の星詠みもどうぞお楽しみに!

 

ご提供メニューのお知らせ天使天使天使

 

星詠みアーティスト・天占易学カウンセラーとして活動をしております。

星詠みは占星術を用いたホロスコープのリーディング。

 

天占易学は天文学をベースに編み出された新しい易学によるカウンセリング。

激動の時代、あなたは何を意図してこの日本に生まれたのか。

今こそあなたの美しさを発揮するため、自分を知る時キラキラキラキラキラキラ

星詠みはあなたを知る上、時代を詠む上でのなくてはならないツール虹虹

 

天占易学は生きるための行動の道しるべアップアップアップ

 

ぜひ、今を生きるあなたのお供にご活用ください音譜音譜音譜

 

🌟星詠み個人セッションのご案内はこちら

🌟天占易学カウンセリングのご案内はこちら