クリスマスが近づき
今年はどんなクリスマスケーキを焼こうかと考え始めた方も多いことでしょう。

そんな中、立て続けに感激のコメントをいただきました。

COOCPADで公開していた【ビターなショコラ ブラックフォレスト風】を
わけあって削除させていただいたのですが
削除後すぐにスポンジの配合を知りたいとの数本のコメントをいただいたので
COOKPAD勇気凛りんの日記
削除理由とスポンジの配合を記させていただきました。

今回また数件の嬉しいコメントをいただきました。

『2年続けてクリスマスに焼いているケーキです』
『このケーキは思い出があるので今年も焼きたいのです』
『いつでも見られると思い印刷しなかったのが悔やまれます』・・・など・・

プロのケーキ作家でも職人でもない私のレシピを好きでいてくださり
出来上がったケーキで大切な時間を過ごし思い出まで作ってくださる。
本当に嬉しいことです。。。。心からありがとうございます。

クックに日記を書いてから何度かクリームを作ってみました。
不思議なことに・・
レシピ削除後は失敗することなく極上のクリームに仕上がっています。

ここに改めてレシピを掲載しますが
クリームにはやはりまだ自信がありません。
もしもご迷惑をおかけすることになってしまっても
お許しくださるようお願い申し上げます。

あくまでも、コメントを下さった方々のような・・・
このレシピ削除を惜しんでくださっている方のために再掲載するものです。


ビターなショコラ ブラックフォレスト風

<材料:23cm丸型>
★ココアスポンジ
   卵              6個
   グラニュー糖        150g
   薄力粉           130g
   コーンスターチ       10g
   スペシャルダークココア  20g
   バター            70g
★チョコレートクリーム 
   セミスイートチョコレート   160g
   生クリーム           500g
ダークチェリー缶詰(種なし)   1缶

<作り方>
① 上記材料でスポンジケーキ を焼く。
   ココアパウダーは薄力粉とコーンスターチと一緒にふるって加える。
② チョコレートクリームを作る。
   チョコレートを湯せんにかけて完全にとかし湯せんからはずす。
   クリームの準備が出来るまでボウルをお湯に浮かべておく。(火は消して)
③ 生クリームを6~7分立てにして チョコレートと同じくらいの滑らかさまで泡立て  
   その1/4量を②のチョコレートに加え、よく混ぜ合わせる。
④ 残りの生クリームをかたく泡立て③のチョコレートクリームに
   2回に分けて加え更に泡立てる。

   8分立てにし③のチョコクリーム2回に分けて加えながら泡立てる。
⑤ 2枚にしライスしたスポンジケーキに④のクリームの1/3と
   水分をよく切ったダークチェリーをはさみ
   残りのクリームでナッペ、デコレーションする。
  
■ ②で湯せんにかけるときはチョコレートのボウルにお湯が入らないように。
   お湯が入ると、ザラっとしたチョコレートになってしまいます。
■ チェリーに余裕がある場合は画像のようにケーキトップにものせて。
■ スポンジケーキスライスに便利な道具はこちら

レシピ完成後の追加記事はこちらです。ご覧下さい。






かぐやひめのキッチン たうんびーさん
大葉にんにく醤油 を使って作った
美味しい煮物レシピを紹介してくれました。
ブログには大葉にんにく醤油の使いやすい漬け方も
紹介してくださっています。




私も作らせていただきました。
とっても美味しいレシピをありがとう♪








いつも応援クリックしてくださる皆さん 心からありがとう