大雨特別警報…避難勧告

テーマ:








のい…

のい昨日は不安だったね
朝5:50に聞いた事のない、携帯アラームが
鳴る恐怖でしかない
夜中2時には豪雨だった、朝5時まで続いた

幸いに姉ちゃんも居る、家族全員一緒
警報と共にご先祖様と、のいを同じ部屋に
落ち着いたね、みんな一緒幸せ

避難勧告出ても避難指示出ても
家はワンコ2匹居るし、避難所には
入れない…
ワンコと家族一緒に、お家に居られる
最高の幸せ

めちゃくちゃ大雨
避難所まで2キロ、独居老人の多い地方
誰が2キロ先まで行けるか
車で行けても駐車場もない

土砂災害がなかったから、地元に被害は
なかった
いや今尚土砂災害の危険は続いてる
今朝になっても大雨警報は解除されない

隣の愛媛県宇和島市と、高知県宿毛市は
甚大な被害受けてる所が多い
此処だけ被害が少なかったのは、大きな川の
氾濫がなかったから
満潮が重なれば、のいぱる地方も…

怖い恐怖でしかない
親戚と連絡が取れない、水道も電話も
通話出来ない
大丈夫かな??道に穴が空いてたり
色んな情報がテレビから入って来る

家は電話も繋がるから、遠方の親戚から
電話が入る「大丈夫か皆一緒か」

その中6年以上音信不通だった兄(三男)から
電話が入った、大丈夫か皆元気か??
あなた元気だったのか??体は大丈夫か
あなたの知らない内に、25年8月に義兄が
26年1月に姪がそして…
26年12月には母が、亡くなったと話した
電話口で涙する兄…



ハッキリ言ってあなたを…
兄とは思ってませんでした
連絡も取れず母の死の報告も出来ずに
ずっと音信不通、許せなかった
ずっと恨んでいた

そんな兄の口から「雨は大丈夫か、南海
トラフ地震怖いから群馬県に来ないか」と
瞬間、少しだけ心が揺れた

でもね…
自分の命より大事なワンコが2匹
それと


大事な五男さん守らなきゃなんだ
五男さんパーキンソンを患ってる
嫁子供が居ようと介護は出来ない
大切な兄を守りたい
その気持ちだけで生きてる
五男さんと母ちゃん、メッチャ古い写真
宝物として持ってます。
ケンカばかりしたね
四男・五男・四女ケンカばかり…
小さい頃の話ね
大人になっては仲良しだ
いっぱいお世話になったし
とても大事な存在

病気でいつか動けなくなる兄
自分の足が悪くなるかも
実は先週から足が痛い、また悪くなったか
早いだろうよ!特発性大腿骨頭壊死
原因のわからない病気、そう難病です
いつか人工骨になるだろう
自由が制限される

病気の話をすればキリがない
病気がいっぱいだから…


自分はどうでも良いって思いながら、足も
4回手術した今歩ける
近いうちにまた歩けなくなる…
考えたくない恐怖


ご先祖様お願いですから
皆元気で過ごさせて下さい
穏和な日々が過ごせます様に



七夕に短冊いっぱいお願いした
健康家族の健康願った
ぱるるとひゅうがは気持ちの代弁しました


それからの豪雨
被害が少なかった良かった
しかし被害を凄く受けた県内、広く西日本
皆様の生活が早く取り戻せます様に
祈る事しか出来ません!



この度被害に遭われた皆様に
心よりお見舞い申し上げます
そして亡くなられた方々のご冥福を
心よりお祈り致します





生きてる
先の事が考えれない
大切な家族は守りたい
それだけだと感じました

引き続き土砂災害に警戒します
雨も止みました大雨警報は解除されず…


辛いですね  おしまい




ご訪問ありがとうございました