まんまるちゃんと商品価値

まんまるちゃん

は~い

○○いおかおのまんまるちゃん

あなたはいったいだ~あれ?

ほらほらよぉ~くみてごらん

 

 

 

少し前に、商品についてのお問い合わせがありました。

 

「ちょっと高いので安くなりませんか」

 

ひとつの価格はそこそこでも、全種類そろえようと思うと、

それなりの値段になってしまいます。

 

…でも、だから、何だっていうのっがーん

 

それはそちらの都合だと思います。

種類を選んで予算内で買うという方法もあります。

 

 

 

これ、実はけっこうたくさんフェルト生地を使って作っています。

その他諸々の材料費や手間(工賃みたいなもの)を考えると、

そういった値下げ要求には、とても応じられませんsei

 

大量に仕入れて、薄利多売する既製品とは違います。

たくさんまとめ買いするからと言って、お安くはできません。

 

私の思いがこの商品につける価値というものがあります。

それは、作り手である私が決めるものです。

 

 

 

 

同種の他の方のものといろいろ比べてみた結果、

私の提示価格が一番安かったらしいのですが、

それでも高価すぎる…と思ったのでしょうか。

ダメもと覚悟で言ってみた…のでしょうか。

 

 

残念なことに、その方とはご縁を結べませんでしたが…

 

 

 

 

 

対面販売でも、ここ数年は値切られたことなんてなかったので、

ちょっとね、ショックだったの…ガーン