皆さんの将来の夢、いえ、近い将来こうなる、という予定はなんですか(^^)?

 
 
私の表向きの予定では、茶道の指導者になることです、日本国内だけでなく海外へも伝えて行きたいので、先に茶道を習いたいという友達だけ、各所に作っておきましたw
 
 
ただ、これは人に説明する為の、人がすんなり納得してくれそうな言い方にすぎません
 
わたしが本当に望むのは、茶道をやっているときの状態、ゼロポイントの状態で、一日中ずーーっと過ごすということです
 
 
でもそんなこと普通に人に言っても、「は?」ってなるだろうから、最初の言い方にしてるw
 
 
 
 
茶道をやっているときは、自分を中心に天と地が一直線に繋がり、思考がほぼ0になり、五感が研ぎ澄まされている状態
 
 
ただ自然と感じるままに身体を運んでいれば、最善のタイミング、最善の場所に、手がピタッピタっとはまっていきます
 
 
 
 
感じるだけで良いように、考えなくても良いように創られているのが茶道の点前です
 
 
全て調和がとれている
 
 
きっと、千利休などを媒体として、宇宙からダウンロードされたものなのだろうと思っています(^^)
 
 
 
私の望みは、人生を1分でも1秒でも多く、この状態で過ごす、ということ
 
結局それは、目醒めて生きる、ということなのかもしれませんね(^^)
 
 
 
私にとって茶道は、その状態に入るための入り口に過ぎない
 
 
きっとこれが他の人にとっては、他の芸事や物づくり、作業だったりする
 
 
 
私たちはみな、好きなこと、得意なこと、夢中になれること、またはなぜか自然に出来てしまう事
 
 
そういうのを、ゼロポイントに入るためのツールとして、いくつか持って生まれてきているんだと思います(^^)
 
 
だってそれやっているときって、お金のこととか、得とか損とか、人からどう見られるかとか
 
 
そういった余計な思考が働かなくなるでしょう?
 
 
ただただ、やっていたい
 
 
とにかく自然で調和がとれていて気持ちがいい
 
 
 
これを感じていたいだけなんです