【結果】JWP4・19浅草(昼) | 女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
2015-04-20 15:56:46

【結果】JWP4・19浅草(昼)

テーマ:☆JWP


 故・プラム麻里子さんの得意技、フィッシュストレッチ・スリーパーで美兎を下したボリショイは「私にはまだまだ引き出しがある。まだまだ進化しています。だから美兎も鋼も矢子もどんどん、安心して成長してこいよ」とエールを贈ると、個人の目標として「キャリアに甘んずることなく、どんな闘いの中にも積極的に挑んでいきたいと思います。まずは“なんちゃってピエロ軍団”華名をボコボコにしてやりたい」と意欲を見せる。対する美兎はボリショイ超えと無差別への挑戦、さらにはジュニア興行『青春・無限大パワー』を先輩選手の協力なしでプロデュースしていくという目標を宣言した。


 初タッグを結成した中島&KAORUはKAZUKI&藪下の同期ペアを撃破。マイクを持ったKAZUKIは、藪下に5・4板橋でのWANTEDプロデュース興行への協力を要請すると、2人でのタッグ王座挑戦をアピール。藪下が文句を言いながらも了承すると、続いてKAZUKIは中島に対し「中島みたいな強い子を探してたんだよ。瑛凛が欠場したら可愛い子いないじゃん。もし助っ人として入ってくれるんだったら、それなりのモノを用意しとくよ」と勧誘。笑顔の中島が「ぜひ!」と承諾したため、1日限定WANTED入りが決定した。


 メインイベントではLeonが新技で春山を押さえ込んでボラドーラスL×Rが防衛に成功。Leonは春山に「その時が来たらあなたの無差別のベルト、私が獲り返すんで。楽しみに待ってろよ!」と言い放つ。その後、KAZUKI&藪下がリングに上がりボラドーラスへの挑戦を表明。藪下がLeonに腕十字で奇襲を仕掛けるひと幕もあり、5・3板橋でLeon&RayvsKAZUKI&藪下のタッグ王座戦が決定した。


『スプリング☆ハリケーン』
◆4月19日(日)東京・浅草花やしき座(13:00)
観衆143人(超満員)


▼15分1本勝負
 木村響子(10分6秒/ヘッドバット→体固め)藤ヶ崎矢子
▼15分1本勝負
 ライディーン鋼(13分22秒/ラリアット→片エビ固め)雫有希
▼20分1本勝負
 コマンドボリショイ(7分42秒/フィッシュストレッチ・スリーパー)ラビット美兎
▼20分1本勝負
 中島安里紗&○KAORU(15分40秒/ヴァルキリー・スプラッシュ→体固め)●KAZUKI&藪下めぐみ
▼JWP認定タッグ&デイリースポーツ認定女子タッグ選手権試合・30分1本勝負
 ○Leon&Ray(18分32秒/クラッチ・デ・ガオー)●春山香代子&希月あおい
※第45代JWP認定タッグ&第18代デイリースポーツ認定女子タッグ王者組が2度目の防衛に成功。
















RINGSTARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス