【結果】アイスリボン11・24横浜 | 女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
2014-11-25 02:10:57

【結果】アイスリボン11・24横浜

テーマ:☆アイスリボン/19時女子ほか


 この日デビュー戦を迎えたユキ(仮)のリングネームは、入場式の際に雪妃真矢(ゆきひ・まや)と発表。「もう緊張のピークが過ぎまして、もう楽しみでしょうがないので、早く試合したいです! 不安もありますが頑張りますので、ぜひ応援して頂けたら嬉しいです」と意気込みを語った雪妃は、思い切りのいいエルボーや、つくしに誘われておてんばダッシュを繰り出すなど堂々の試合ぶりを見せる。最後は中川の剛腕に沈んだが大きな拍手に包まれた。12・7岐阜での凱旋興行を前に趙雲子龍に敗れてトライアングルリボンのベルトを手放してしまった猫子は、地元でのリターンマッチをアピールし趙雲も受諾。大晦日での引退を控えるメアリは、チェリーとのタッグでドットスタップに肉薄するもベルト奪取はならず。メインイベントでは黒×緑のニューコスチュームで登場した希月が、楽しいファイトをほぼ封印して藤本と激闘を展開。2発目のビーナスシュートで希月を退けた藤本は、ICE×∞の次期挑戦者に中島安里紗を指名した。


『横浜リボン2014Ⅴ』
◆11月24日(月・祝)神奈川・横浜ラジアントホール(12:00)
観衆350人(超満員)


▼20分1本勝負
 ○紫雷美央&優華&寿ゆり(12分38秒/土蜘蛛)●235&藤田あかね&弓李
※美央のみ2カウントでフォール負けとなるハンディキャップルール。
▼中川ともかラストリボン&雪妃真矢デビュー戦・20分1本勝負
 ○中川ともか&くるみ(11分30秒/唸れ!剛腕→エビ固め)つくし&●雪妃真矢
▼トライアングルリボン選手権試合・15分1本勝負
 趙雲子龍(8分13秒/2人まとめて外道クラッチ)●新田猫子、●松本都
▼30分1本勝負
 くるみ(10分58秒/ダイビング・ボディープレス→片エビ固め)優華
▼インターナショナルリボンタッグ選手権試合・20分1本勝負
 ○成宮真希&世羅りさ(13分56秒/ユルネバ→体固め)チェリー&●内藤メアリ
※第33代王者組が7度目の防衛に成功。
▼ICE×∞選手権試合・30分1本勝負
 藤本つかさ(15分55秒/ビーナスシュート→片エビ固め)希月あおい
※第18代王者が9度目の防衛に成功。



















RINGSTARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス