トリプルテイルズ.Sが再始動/華名&紫雷美央会見 | 女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
2012-12-05 15:41:11

トリプルテイルズ.Sが再始動/華名&紫雷美央会見

テーマ:☆カナプロ/Tテイルズ.S


女子プロレス専門誌『RINGSTARS』

 5日午後1時より水道橋・マガジンプラスにて華名と紫雷美央が記者会見を開き、2人のユニットである『トリプルテイルズ.S』の再始動を発表。来年2月に大阪・ナスキーホール梅田で自主興行を開催する。また、2人の試合やセクシーシーンも収録された新作DVD『Sadistic Tails』をPRした。


 華名「先日ご報告した通りなんですけれども、WMCを退団いたしました。今後はフリーとして従来通りの活動をしていきますので、よろしくお願いします」

 美央「トリプルテイルズ.S、また本格的始動をしたいと思います!…というか華名さんは団体に所属している間、私を放置プレイしすぎだと思いました(苦笑)」

 華名「その間、もう大活躍して良かったね」

 美央「あなたが放置するから、私は必死に仕事を漁ってたんですよ!」

 華名「放置してないわ!」

 美央「WAVEのタッグとかでも浜田さんと組んだりしてさ」

 華名「その間にあなたは活躍できたんだから!」

 美央「まぁ、そんなこんなですけども。2人で今後も自由な活動ができる状況になりましたので、まず一発目として自主興行を行わせて頂きたいと思います」


(2人で自主興行の概要を発表)


女子プロレス専門誌『RINGSTARS』

 ━━今までのトリプルテイルズ.Sと違いはある?
 華名「まずその興行なんですけども、新しいドットエスとかではなく今まで通りのテイルズらしさをもっと表現していきたいなっていうのはありますね」

 美央「私的にはやりたいことをやりたいがための自主興行だと思っているので、けっこう自分の我(が)を出した、私が見たいっていうものを出したいですね」

 華名「そうなのよ。自分たちが見せたいものじゃないと紹介できない!」

 美央「自信を持ってプレゼントできますっていうものをカードとしてそろえていきたいと思ってますので、これから発表されるカードにはぜひ注目して頂きたいです。自分たち自身のカードに対しては、逆にお客さんが見たいって思って頂けるものも含んでないといけないとは思うので、それは自己満足にならないように気をつけたいなと思います」


 ━━自主興行は仙台大会以来だが。
 華名「半年やけど長かったよね」

 美央「長いですよ! 放置プレイ長いですよ!」

 華名「いやいやいや(苦笑)。絶対その話になると思って言うのイヤやった」

 美央「避けるな!(笑)なんで今まで1人ぼっちだったりとか、ほかのところで自由にできなかったりとかがあって。たぶん2人で“もっとこういうのやりたかった”なっていうのが、今までの空いた期間に溜まってたと思うんで、それを全部消化していきたいなと思います」

 華名「今年まだ終わってないですけど、美央ちゃんも大活躍してたと思ってますし、これからもサポートしていきたいなっていうのもありますね」

 美央「サポートって言いつつ、どんどん前へ前へ出るやんね」

 華名「出てない出てない!」

 美央「この会見も速いよ、決めんのって…私、その社長のスピードに追いつくのに必死でしょうがないの。仕事が速すぎる! なんだかんだ主導権を握られてる感じです(苦笑)」

 華名「プロレス界もおもしろくなるんじゃないですかね」

 美央「今年なんかいろいろ起きすぎててやばくない? って思ってるんで、こういうフリーの人たちも踏ん張って、なんか業界に楽しいことを振りまいていかないとなっていうふうに思います」


女子プロレス専門誌『RINGSTARS』

 ━━今後について。
 華名「1歩先、2歩先の展開を見越していろいろ考えてはいます。今後はさらにダイナミックな活動をしていこうと考えていますので、ちょっとまだこれからっていうところなので具体的には話せませんけども、そういうことは考えております」

 美央「怖いわー。この人なに考えてんだか…(笑)」

 華名「そこが魅力なんだろうね」

 美央「自分で言いやがった!」

RINGSTARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス