都宮ちい退団「ミクロ」としてフリーに/アイスリボン会見(1) | 女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
2011-08-26 13:00:01

都宮ちい退団「ミクロ」としてフリーに/アイスリボン会見(1)

テーマ:☆アイスリボン/19時女子ほか
女子プロレス専門誌『RINGSTARS』  アイスリボンは25日午後1時から埼玉県蕨市のアイスリボン道場で記者会見を行い、都宮ちいが8月28日の道場マッチを最後にアイスリボンを退団し、フリーとなることが発表された。
 
 都宮「今回、真琴さんの退団、移籍があり、いろいろ考えました。自分はアイスリボンの中で結構自由に行動させてもらっています。ですが、自分1人の力で何ができるか試したくなりました。真琴さんのような海外の団体に移籍するための移籍ではなく、プロレスにはいろいろな形があります。もっと勉強し、プロレスラーとしての幅を広げたく退団することにしました。アイスリボンにはアイスリボンのスタイル、世界観があり、自分はそれを誇りに思っています。ですが、20歳になった自分がその中でまとまりつつあるのがとても怖かったです。アイスリボンにいたからこそ、ドラゲーの選手と絡めたり、アックスボンバーズに入れたり、五稜郭やカウントダウンプロレスなど他の女子団体では味わえない経験をしました。だけど、上京してから3年間、朝から晩までいた真琴さんが一大決心をして、アイスリボンを出て夢をつかむために行動を移しました。私も行動に移し、退団しフリーとして活動することを、ここに報告します。栃木から上京し、アイスリボンに練習生として入る時に「宇都宮からきた小さい子」って理由でさくらさんからいただいた都宮ちいというリングネームはアイスリボンに置いていきます。今後は新しいリングネーム「ミクロ」としてやらせていただきます。元アイスリボン「都宮ちい」ではなく、新しいリングネーム「ミクロ」として、今後も私の活動を応援していただければと思います。本日26日の19時女子プロレス、27、28日のアイスリボン道場マッチがアイスリボン都宮ちいとしての最後の連戦となります。その連戦を多くの方に見ていただきたいと思います。今後ともよろしくお願いします」。
 
女子プロレス専門誌『RINGSTARS』  ──オファーがあればアイスリボンにも出場する?
 都宮「はい」。
 
 ──アックスボンバーなどの活動も新リングネームでやっていく?
 都宮「はい」。
 
 ──ミクロはちっちゃいミクロと、3つの黒い(三黒)をかけている?
 都宮「ちっちゃい黒いです…あ、ちっちゃい方の意味でつけました。黒い方ではないです」。
 
 ──フリーを経て、どこかに所属することは考えている?
 都宮「いえ。フリーとしてやっていきます」。
 
 ──フリーとなったことで新たに上がりたいリングはある?
 都宮「はい。REINAさん、JWPさんも参戦したいです。男子、女子、いろんな団体に出て行きたいと思います」。
 
 アイスリボン最後の2連戦は都宮から希望のカードが出ているとのこと。調整してから発表となる。

RINGSTARSさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス