3選手が入団、京子が渡米/ディアナ記者会見 | 女子プロレス専門誌『RINGSTARS』

3選手が入団、京子が渡米/ディアナ記者会見

女子プロレス専門誌『RINGSTARS』 5日午後5時45分より、ディアナが駒沢ワールドアリーナにて公開記者会見を開き、7・10横浜大会の一部対戦カード、新入団選手3名、京子の16年ぶりのアメリカ遠征について発表。また、今月18日に山形県にオープンされる横峰さくらプロデュース『さくらワンダーランド』で、6月25日(土)15時よりディアナが3試合を行なう。


▽7・10横浜大会


女子プロレス専門誌『RINGSTARS』 東日本大震災復興チャリティー『志』 横浜大会
◆7月10日(土)
神奈川・ラジアントホール(15:00)


▼Sareeevs朱里
 Sareee「全部の力を出して絶対に勝ちます。よろしくお願いします」。


▼佐藤綾子&勇気彩vs水波綾&花月
 佐藤「仙女さんとはプロレスのスタイルがちょっと近いと思うので、おもしろい試合になると思います。自分でもすごい楽しみです」。


 勇気「普段、水波とも花月とも自分はよく組んでるんですけど、水波と組んでるときも水波が攻めてるとすごい自分はイラッとくるので…今回は対戦するので、思いっきりボコボコにしたいと思います」。


◇チケット料金
 最前列=5000円(※完売)
 指定席=3500円
 自由席(立見)=2500円
※当日はそれぞれ500円増し。
◇取扱所
イープラス、ぴあ(Pコード=818-941)、ディアナ事務局
◇問い合わせ
 ディアナ 03-3786-6716


▽新入団選手

女子プロレス専門誌『RINGSTARS』
 選手会長に就任した佐藤綾子が、坂井澄江、ジェニー・ローズ、アニー・ソーシャルのディアナ入団を発表し、3選手のコメントを読み上げた。ジェニーはフィラデルフィア出身の19歳、158cm、61kg。7・10横浜大会でのデビューを予定(写真提供:ディアナ)。


★アニーのコメント
 「私は本日のアリーナマッチが終わりましたらアメリカに一時帰国しますが、帰国してからもディアナ・アメリカとして、ディアナの名に恥じないよう闘っていきます。また近々再来日しますので、その後は長く日本に滞在し、ジャパン・ディアナの一員として熱い闘いをしていきたいと思います。これからもよろしくお願いします」。


★坂井のコメント
 「2011年5月18日付で坂井澄江とジェニー・ローズ、アニー・ソーシャルはワールド女子プロレス・ディアナに正式に入団いたしましたことを、ここにご報告いたします。活動内容としましてはディアナ・アメリカとして、約9年間アメリカで個人的に活動してきたことを最大限に活かし、新たな選手の発掘やアメリカ各地でディアナの提供試合を行ない、そして近い将来ディアナ・アメリカ興行など、京子さんをはじめディアナの皆さんの志す熱い思いをアメリカにも広めていきたいと思います。そして、また日本でディアナの一員として試合をしたいと思います。ジェニーはさっそく日本へ行き入寮し、Sareee選手の良きライバル、戦友になれるよう頑張ってもらいたいと思います。日本の皆さん、アニーとジェニーを可愛がってあげてください」。


★ジェニーのコメント
 「私は日本に行き、ディアナのみんなと練習や試合ができることを楽しみにしています。日本のファッションやアニメや文化にとても興味もあるので、早く日本に行ける日を楽しみにしています。いま一生懸命、日本語の勉強をしています」。


 ━━坂井の来日予定は?
 京子「今は坂井が帰ってくることが決まってません。今は選手をキープしてくれたりっていう仕事が主になります」。
 ━━選手たちの年齢は?
 佐藤「ジェニーは19歳です。アニー29歳です。坂井さん、39歳です(場内から笑い)」。


▽京子が16年ぶりに渡米

女子プロレス専門誌『RINGSTARS』


 京子が8日から渡米。坂井、アニー、ジェニーとともにサイン会やグッズの販売などを行なう。12日にはCZW(コンバットゾーンレスリング)でディアナ提供試合、13日にはACPW(アメリカンチャンピオンシッププロレスリング)のスクールにてディアナ入団希望選手のトライアウトを実施する。 


★京子のコメント
 「16年ぶりにアメリカに行くことになりました。自分の気持ちとしましてはワールド女子プロレスという名に恥じないよう、ディアナという団体でアメリカで試合をしたいと思います。そのためには今回、井上京子という名前を売るために…どっちかっていうと、試合とかいうよりも名前を売るためにアメリカに行きたいと思っています。頑張ってきます! 応援よろしくお願いします!」。