みなさん、こんばんは。

 

りんごの花結婚相談所(川崎市溝の口)

婚活アドバイザーの永井京子です。

 


幸せを呼ぶ自分磨き婚活、

準備進んでおります。

 

 

少しご無沙汰しました。

 

何をしてましたかと言うと、

この5、6日、ギックリ腰と闘っています。


いつもの1/10のスピードと内容ですが

仕事も最低限しております。

 

 

ギックリ腰は、

海外では魔女の一撃って言われてるんですよね。

 

 

でも、調べたら

実は、ピークは3日目だそうです。


私の場合も

先週の金曜から怪しいぞ、まずいな、

と思っていましたが

日曜に、最悪の状態になりました。


週末は仕事と帰省で田舎に帰ってたので、

最悪の状況の中、

神奈川の方に戻ってきました。


いつもだったら、3時間で帰ってこれるところを、

4時間かかりました。


この余計な一時間は

乗り継ぎに手間取りました。


一歩ずつ進むというより、

半歩ずつなので、全然進まな~い!

 

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 


キャリーケースは

杖代わりになります。

 


キャスター4つですが、

身体より少し前で滑らせて、

少しそこに体重を乗せるとラクでした。

 

 

エレベーターもエスカレーターもない乗り換えが1箇所。

 


バリアフリーではないことが

こんなに大変だったとは。。。

改めて気付かされます。
 


まだ階段を降りる方だったから

良かったのですが、

人間、いざとなれば色々

知恵が出てきます。


階段を後ろ向きで、

太ももにキャリーケースを乗せ気味で

降りると

意外とイケました。


こういうのは、一瞬どうしようと思いますが

身体が自然に反応しますね。
自然の中で

自給自足している脳の使い方

みたいなものでしょうか。

 


上野までは、グリーン車で帰ってきましたが

ゆったりと座席を倒して〜では、ありません。

 

 

武道か!

という感じの姿勢で

直角で2時間。

 


2階席だったので

姪っ子にキャリーケースだけ運んでもらいました。

 


それから、大発見でしたが、

人間の身体の悪い所は、

太陽の光を吸収するということでした。

 


今回、腰だけでなく、

身体のあちこちが痛いのですが

日光に当たっていると

痛い所だけが

ピンポイントで

物凄く熱くなってくるんですよね。

 


悪いものを焼き尽くしているのか、

あるいは、

体の中で化学反応を起こして

何か他の物質に

変化しているのか。。
 


日光浴と良く言いますが、

あれは本来、

身体を焼くためのものではなくて、
古来から

人間はこういうことをしっかり感じ取って

生活に取り入れてたんだなと感じました。


日光浴をしながら

目でも癒されていました。

 


こんな時間はいつ以来だろう?
 

 

母が大量に干し柿作っていました。

 

今年は日照時間が少なくてかびてしまったそうです。

手前が失敗作。

 

でも、やぱり簡単には捨てられないんですよね。

まだ干してました(^^)

 

 

実家の庭は誰も全く手入れをしてないので、

その辺の田舎の野原みたいです。

 

下の白い花は、

赤ちゃんの親指の爪位の大きさでしょうかね。

 

 

 

うちの庭には赤い実とバラが多いです。

 

母がバラが好きなので、

とにかく母の日にはバラを送ってます。

 

 

 

今日は、こうやって少しブログを書くことが出来ましたね。

 

(モジモジしながら、

ゆっくり立ったり座ったりしながらですが)

 

ちょっとずつ、改善して行ってる!

自分の免疫力を信じましょう!

 

自分を信じる、大事なことです。

 

では、みなさん、

明日も良い一日を!