次はコレ。途切れない体調不良、負の連鎖。

テーマ:
今回のムスメの発熱。





アデノウィルスでした!!





ちーん。







忙しい、夏の我が家(΄◉◞౪◟◉`)







体温40度を行ったり来たり。

解熱剤もほぼ意味なしに見える。

高熱に、顔色の悪さに、ぐったり。

様子を見ようと気構えてたけど
やっぱり慌ててムスメを、病院に
連れて行きました。







あー、そっか。

こーゆーのって
次々と容赦なく来るのね。


溶連菌からのアデノウィルス…

聞いたことなーい





しかも、おたふくとか
水疱瘡みたいに、免疫つかないから
何度でもかかるんだよねー、、、

同じ溶連菌ですら、繰り返す
可能性あるんだよねぇー、、、





しかも、アデノウィルスって
高熱が5日くらい下がらないことも
ざらにあるんだって〜

ひょえー

長くねぇー??







しかも、効く薬はなくて
解熱剤うまく使って、時が過ぎるのを
待つしかないのだと!!


なんて受け身な流行病_:(´ཀ`」 ∠):







今回も前回の溶連菌診断も
行きつけのYクリニックではなく、
Hクリニックにいきました。



たまたま溶連菌騒ぎの時、
行きつけのYクリニックが
夏休みだったので……

仕方なしに。



よそからきたから、
あえて、ないがしろなのか
もともとそういうものなのか。


こんかい臨時で行ったHクリニック
ほんとにドクターが微妙でした…



クリック自体は綺麗だし
立地も良くて予約システムも
使いやすいんだけどなー



よくいるタイプなのかもですが
上から目線で患者を見下す感じ。


今日の3分程度の診察中にも
数回は鼻で笑われました。


被害妄想ではない…と思います。





医療はサービスではない

という考え、賛成派ですし、




患者側にもしっかり
ドクターや病院、治療法を選び
ともに考える責任とやらは
あると思ってます。



が。


初めての子育て。

熱性痙攣の恐怖に怯える、
未知との遭遇に怯える、
はじめてづくしの初心者母さんの

ともすれば
全く医学的根拠のない
取り越し苦労的なゴミのような
心配事がつぎつぎに
口をついて出たとしても、






あたたかく
見守って欲しいわ


というのは患者側の身勝手かつ
過度で抱くべきではない
期待なのでしょうか。



昨今、HPをみれば
ステキな標語で集客に勤しむ
クリニックをよく見かけますが、



受付のお姉さんや
看護士さんを含め、




フェイス to フェイスで




向き合った時に違和感を
感じることが少なくはありません。


とはいえ、ドクターもクリニックも
ご縁、合う合わない問題なので
わたしが一方的にアレだなぁと思っても
大満足だと感じてる方も
いるかもしれないですよね、もちろん。







あなたはプロですが
わたしはしろうとです

あなたには知識がありますが
わたしにはありません

あなたには無数の病例を
見てきた経験がありますが

わたしにはこの子を育てた経験しか
ありません






自分が通院するときもそうですが
子供のかかりつけ医。


大事だなー。


ココに引っ越してきて半年弱。


行きつけ・かかりつけ、といってる
Yクリックのドクターとも
そこまでの関係性は築けていません。


が。

今回のこのHクリニックは
何かあった時の予備的な
位置にはあっても、Yクリニックに
とってかわるような感じでは
なかったなー


Yクリニックも常勤の男の先生は
ふつうだけど(失礼)わたしが普段
通える土曜にだけきている非常勤の
女医さんがすごく感じが良くて好き。


話をウンウンって聞いてくれる


受け止めてくれることの大事さよ。




相手は医者だから、腕の良さが
大事であり、人当たりや
トーク力や何やらは
二の次三の次なのかもですが、



よっぽどのヤブでもないかぎり
話した感じや安心感で付き合う
ドクターは選びたいと思ってしまう
庶民なのでした。




溶連菌からのつながり?があり、
Yクリニックの休みが終わった今日も
Hクリニック行きましたが


今日でHクリニックは
ひとまず終わりにします。笑。




旦那とムスメ。

今朝、旦那に預けて出勤する前の

10分前の様子。

すこーーーーーしだけ
スマホは手放しておもちゃで遊べる
ようになったかい???


PS
とりあえずまたわたしが
ムスメからアデノウィルスもらったら
笑えないから、マスクと除菌で
必死に防御してるんですが

何やら喉に違和感と気だるさ…

母娘仲よすぎないー(涙)
何としてでもこの、負の連鎖は
止めたい!!!