こんにちは
富士見市西みずほ台、鶴瀬駅藤久保の自転車屋リングジャパン
西みずほ台店の上平です。

今回はスプロケット交換とチェーン交換です

ガラガラ、後ろから異音がする
油を指しても変わらなかったから見て欲しいと
いらっしゃいました

見てもらえると分かるのですが

ギア板が歪に削れて変形しています

見やすいように、色を塗ってます

問題ない状態です

ギアの枚数が違うのは、交換する前のスプロケットの写真を
撮り忘れたからですw(自分のカラミータから外してパシャリ)

比べて見るとトップの板がおかしいのが分ります

また、同時にチェーンにもダメージが来ていたので交換
スプロケット交換だけで済ませた場合、今度はチェーンで
新しいスプロケットを傷つけてしまうので同時に交換しました
本来であれば、フロントのギアも削れ始めていたので、
交換したかったのですが予算の都合上次回となりました

さて、どうして
こうなってしまったのでしょうか??

理由としては
ギアチェンジをせずに、ずーっとトップギアで乗っていたからです
長期間に渡って、ギアチェンジをしないと
ギアに負担を掛け続けてしまい、徐々に削れ変形してしまうからです
特に脚力がる方はやってしまいがちだと思います
また、注油をせずに乗り、サビが来たまま乗って痛める事もあります

防ぐには、どうしたらいいのでしょうか?

簡単です
こまめに、ギアチェンジをすることにより
同じ板に負担を掛けないようにして、定期的な注油です


簡単にポイントをまとめて見ました参考になれば、幸いです


~外装変速の上手な使い方~

①赤信号等で停車する前にギアを1~2段軽くしてから停車
 (止まる前にペダルを回しながら変速)
 次、スタートする時、軽いギアから楽々スタート出来るため
 ギアとチェーンの負担も減ります

②走るときは、なるべく足の回転が一定になるように、こまめにギアチェンジ
 疲れにくくなります
 (一定のリズムでペダリング)

③外装ギアはメンテナンスが不可欠です
 ちょっと、ギアの動きがおかしいと思ったら
 自転車屋さんで見てもらいましょう
 
使い方がいまいちと言う方は、
近くの自転車屋さんに声を掛けて見てください
説明してくれると思います

らんきんぐクリック御願い致します



にほんブログ村 自転車ブログ 自転車 修理・整備へ
にほんブログ村







お問い合わせは


サイクルショップ リングジャパン西みずほ台店


埼玉県富士見市西みずほ台3-11-3


みずほ台駅西口徒歩6分


TEL049-293-5199


10:00~19:00


木曜日定休








サイクルショップ リングジャパン藤久保店-


埼玉県入間郡三芳町藤久保266-4


鶴瀬駅西口徒歩9分


TEL049-257-4533


10:00~19:00


木曜日定休





e-mall ring5199@live.jp



HP  www.ring5199.com


当店は修理をメインの自転車店です。