なおきちゃんの不動産講座【最悪のシナリオを知る事のススメ】 | 【東大阪市不動産とれとれ情報ブログ】リナホーム岩下直樹
2018-09-24 14:53:36

なおきちゃんの不動産講座【最悪のシナリオを知る事のススメ】

テーマ:なおきちゃんの不動産講座

マイホームを 買う時も 売る時も

 

大事な事は スタート時に

 

今後 起こりうる リスクを 理解する事。

 

それを 理解したうえで

 

進めるのか? 辞めるのか?

 

それを 判断することが 重要です。

 

 

 

 

 

ちなみに 多くの 不動産営業マンは

 

100点満点で 完璧に 進んだときの

 

ベストな 道筋を 説明しがちです。

 

しかし 実際のところ

 

そんな風に 100点満点に 

 

全てが 進むことは 滅多にありません。

 

 

 

 

 

売却にしても 住み替えなら

 

仮住まいの 可能性は 十分あるし

 

馬鹿みたいな 安い価格で

 

下取りを 強要されることも あります。

 

購入するにしても 住んでみないと

 

実際 解らない リスクもあります。

 

 

 

 

 

住宅ローンの 返済額についても

 

マックスの 低金利を 当てはめ

 

シュミレーションしていると 

 

金利が その通りに ならなかったとき

 

イメージしてた 返済額が

 

大幅に アップすることも ありえます。

 

ええ! そんなん 聞いてない!と

 

営業マンと 口争いになるでしょう。

 

 

 

 

 

実際 そんな トークをする 営業マンは

 

初めて 出会った時が 最高点で

 

会えば 会うほど 進めば 進むほど

 

どんどん 信頼度は 目減りしていき

 

引渡し時には ほぼ 0点

 

若しくは マイナス点に なってます。

 

 

 

 

 

なので 大事なのは

 

スタート地点で 今後 起こりうる

 

あらゆる リスクを 認識し

 

最悪の シュミレーションになれば

 

一体 どんな事になるのか?

 

もし そうなる 可能性が有るとしても

 

買うのか? 売るのか?

 

進めるのか 立ち止まるのか?

 

まず それを 知ることが 必要です。

 

 

 

 

 

そうして 最悪を 理解して 

 

スタートしていく場合は 進むたび 

 

予想より 良い結果が 続き

 

最終的に 100点近い 満足を得る

 

そんな ゴールを 迎えます。

 

仮に 良い結果が 出ない場合も

 

始めから イメージしていた通りなので

 

ガッカリ感は そんな 起こりません。

 

これが わたしが いつも 行っている

 

お客様への アプローチ方法です。

 

 

 

 

 

なので ベストな事ばかり 口走る 

 

営業マンに 当たった場合は 要注意

 

ダメなところは 正直に 駄目と

 

価格が 高けければ 正直に 高いと

 

夢を 膨らませるのではなく

 

事実を ひとつも 隠さず 

 

アドバイスを してくれる

 

そんな 営業マンを 見つけましょう。

 

イチ押しなのは

 ↓↓↓

 

 

 

 

リナホーム岩下直樹さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス