相続・遺言・成年後見制度に力をいれている奈良の女性行政書士です。

ご訪問ありがとうございます。

 

 

☆☆☆成年後見制度に関して、見直しがあります☆☆☆

 

 

法定後見を家庭裁判所に申立てるとき、

医師の診断書をもらい申立て書類に添付します。

その様式に改正がありました。

 

 

 

また、大きな見直しとして、

医師の診断書にプラスして、

福祉関係者に記入してもらう「本人情報シート」ができました。

 

 

 

 

 

厚生労働省ホームページより

https://www.mhlw.go.jp/content/12602000/000307500.pdf

 

 

 

今まで、後見か、保佐か、補助か、

医師の診断書が医学的に判断される材料になっていましたが、

 

「本人情報シート」は

よりご本人の生活状況に応じて、

ご本人の判断する能力を細かく記入することになっています。

 

 

 

普段から接している福祉関係者の方からの

情報を聞き取るツールが新しくできたことは

よりご本人の保護に結びつくように思います。

 

 

診断書の改正、および本人情報シートの運用開始は

平成31年度中です。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ・ご相談はこちらからどうぞ。

https://www.rinhoumu.com/お問い合わせ/

 

 

 

゚*☆*゚*☆*゜*:.。..。.:*・*:゜゚・*:.。. .。.:*・゜*☆*゚*☆*゚

 

法務行政書士事務所 

電話:050-1323-1864

 

ホームページ:https://www.rinhoumu.com

フェイスブック:https://www.facebook.com/rinhoumu/

 

゚*☆*゚*☆*゜*:.。..。.:*・*:゜゚・*:.。. .。.:*・゜*☆*゚*☆*゚