同じ事の捉え方でも二つの捉え方があります。どちらを取りますか? | パーソナルストレッチラボ 凛

パーソナルストレッチラボ 凛

ブログの説明を入力します。

今日は立夏です。

『夏の気配が感じられる頃』らしいですが
日中は、もうすっかり夏の暑さです。



『カエルの泣き始めるころ』らしいのですが
田んぼがないので、カエルの鳴き声を聞く事がありません。

昔の季節感と今の季節感
だんだん一致しなくなっているのかもしれません。

30年くらい前に、四国に行った時に
夜道を歩いた時に、牛ガエル(?)の鳴き声がして
生まれて初めて聞いたと、感動した事があります。

朝は、たくさんのセミの鳴き声で起きて
京都市内では、なかなか体験できないと思います。

今日は20代の若い方に体験利用に来て頂きました。

ありがとうございます。

就職されて2年目、お仕事も楽しいそうで
何よりだと思います。


デスクワークで座りっぱなしなので
運動不足で身体が硬い、とおっしゃっていました。

みなさん、そんな感じです。

お話おしていて、最近の若い方は
優秀な方が多いと思います。

就活も厳しいし、それをみこして
学生の頃からいろいろな事に取り組んで

私が大学生の頃は目的もなく
ボーっと過ごしていたと思います。


楽しかったゴールデンウィークも終わって明日から仕事、
ゆううつな方も多いと思います。

休み明け、『もう休みも終わりか。明日から仕事・・・。』
と思いながら定年まで何十年も働くって
大変だなぁ、ともいます。

でも今日来られたお客様は、
自分が希望されたお仕事につけて
仕事が楽しいとおっしゃっていたので
よかったなぁ、と思います。

同じ事柄でも人によって受け取り方が
違う場合があります。

例えば初めてする事柄に対して、
否定的に捉えて途中でやめてしまう方と
未知の事に興味を持って習得しようと努力される方

人それぞれ考え方あるので否定はしませんが

どちらが得かというと、後者を選ぶ方が
自分の人生に活かせると、思います。

トレーニングも最初は難しくても
繰り返し練習していく事で習得でき
とても大きな力になると思います。

『人生は二度と通らない道』であるならば
自分にとって何が最良か考えられた方が
いいと思います。

それにはやはり自分に、
いいインプットを入れる事

読書は最良の勉強になります。

体験利用のお客様と、楽しいお話ができました。
ありがとうございました。


明日から、お仕事みなさんがんばって下さい。


パーソナルストレッチラボ 凛



久しぶりに『松下幸之助  道を開く』

仕事の味がわかるまで続ける。

「この仕事は面白くない。自分にあわない。」
最初はそう感じた仕事でも
辛抱して取り組んでいるうちに興味がわいてきて
だんだん面白くなってくる。
やればやるほど味が出る、
それが仕事というものである。
仕事を味わい楽しめる境地まで
もう少し頑張って続けてみよう。