朝の鮮血

テーマ:

こんにちは!

 

ほぼ、毎週更新のこのブログですが、ここのところ、嫌なことなどがあったので、お休みしていました。

でも、今は、立ち直ってますので、ご安心ください。

 

ま、そんなときもあるさ!と、長い目で見てやってください(笑)

 

さて、ご存知の方も多いと思いますが、毎朝わたしは、自宅とは離れたトランクルームで支度しているのですが、金曜は、タイトル通り鮮血の事態となってしまいました。

 

今日のブログは、ここから先、「そういうの」が割と平気な人だけ、読み進めてくださいね('ω')ノ

 

私は、ピアスの穴をあけているのですが、自分からみて左耳にひとつ、右耳には二つの穴を過去にあけました。

 

穴をあけは、ピアレーチェという、ホチキスみたいな感覚でピアスホールを作るツールを使い、自分でやったのですが、「なぜ、右耳が二つなのか? 」というと、実は、一つ目をあけた後、数年経ってから、裂けてしまったからなんです。

 

裂けたその日の朝は、いつものように何気なく、ピアスを付けてメイクしているました。

でも、つけたはずのピアスがストンと落ちちゃう(;^_^A

よく見ると、穴が裂けてるじゃないですか!

 

恐らく、器具を使って自分でピアスホールをあけたとき、場所が端っこすぎたのでしょう。

何度も重いピアスを付けている間に、少しづつ穴が広がって、最終的には耳たぶの淵から裂けたのだと思います。

これが4年前の出来事です。

 

そこで、右耳は、3年程前に、再度、自分で穴をあけたんですが、最近はピアスをつける頻度が激減していました。

左耳の古い穴は、少々放置していても塞がることは無いのですが、新しい右耳の穴は、そんなこともあって、塞がりがちの状態だったんです。

完全に塞がってはいないけど、恐る恐る狭い穴をさぐりながら、ピアスを通す、そんな感じでした。

 

金曜日、その日は、何となくピアスをしたくなったので、刺してみると、いつものように、なかなか右耳が入らない。

 

「完全に塞がってしまったのかなぁ。二週間ぐらい前には入ったのに・・・」なんて、思って、何度か力を込めて、ピアスで穴を探していると、、、

 

ブスっ!

 

何かが突き抜けて破けた感覚、、、と共に、鏡で見ると右耳が血だらけに!

しかし、貫通しているかというと、まだ貫通もしていない状態。

 

この状態をトンネルに例えて説明すると、、、

最近、ピアスをつけていなかったせいで、トンネルの入口と出口に薄皮が張って塞がりかけていた状態だったんだのでしょう。

そのときの私は、無理にピアスで入口の薄皮を鮮血とともに破いたは良いけど、出口は塞がったままで、立往生している状態だったのです。

 

あなたなら、この後、どうします?

トンネルを出口手前で引き返します?それとも、突き進みます?

 

わたしは、突き進む選択をしました。

 

でも、それが中々突き破れない!

トランクルームの中で、声を出しながら「お願い!あいてぇぇぇ!」と叫びながら、格闘すること約3分。

「ブスっ! 」出口の薄皮が裂けて、何とか貫通しました。

 

その後、軽く消毒して、ピアスをつけて、何事もなかったかのように、電車に乗って通勤。

今は、再度、塞がることがないように、一日中、透明のピアスをつけていますが、化膿はしていないみたいです。

 

[クリアピアス(一日中つけてても家族にバレません、100均で売ってます) ]

 

朝の通勤前で焦っていたこともあるけど、それにしても我ながら男らしい(笑)

 

良い子はマネをしないようにねっ! ← する訳ないだろ( ゚Д゚)

 

台風も近づいて来ています。皆さん、お気をつけて!

 

↓ランキングに参加しました。

(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 性別適合手術へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ


人気ブログランキング