女装さんの引退

テーマ:

こんにちは!

 

昨日、1月20日は大寒でした。

今が一番寒い時期ですね。

寒いのが苦手な私は春が待ち遠しいです。

 

今週は、三度も飲み会がありました。

ひとつは、地元の高校時代の友達との新年会、もう一つはお世話になっている方とのお食事。

 

[トロトロのキンキの煮付 美味しかったぁ(^^♪]

 

そして昨日は女装の先輩と横浜の野毛でお食事してきました。

 

横浜の野毛というところは、私にとって特別な想いのある街です。

 

そこは、JR根岸線の桜木町駅を挟んで海側に広がる高層ビル群のみなとみらいの繁華街と正反対の山側の位置にあります。

縦横に伸びる路地に小さな飲食店がびっしり並ぶ、庶民的な歓楽街。

 

新宿や渋谷の歓楽街に見られる大規模なチェーン居酒屋は殆ど目につかず、立ち飲みからフレンチまでこじんまりとした個人経営のお店がびっしり並びます。

昭和の時代にタイムスリップしたような懐かしい空気で、私はこの街に来るたびにいつもホッとするのです。

それは、私が幼少時代を過ごした長崎の繁華街、銅座、丸山界隈の雰囲気に少し似ているからなのかも知れません。

 

その方とは、久しぶりお逢いしたのですが、年齢的なこともあり、これを期に女装界から引退されるとのことでした。

今から5年前頃、まだ野毛良く知らなかった私に、彼女は野毛の素敵なお店を沢山案内してくれました。

 

彼女は引退を決意するにあたり、「もし良かったら」と、あまり使っていないアクセサリーや靴などを頂きました。

 

女装の道に入って11年目の引退の決断、色々な想いがあったのだと思います。

 

年齢的な衰え、体力的な問題、家族の問題、私のような他人があれこれ言える立場ではありませんが、より良い人生を歩んで行かれるうえでの決断だったのだと思います。

 

自分を振り返ってみると、私は彼女の年齢に達した頃、どんな姿で、何を考えているのでしょうか。

引退とかは無いだろうけど、着る服とかは年齢とともに変わっているのかな。

 

でも、今までと同じ様に、悔いのない生き方を続られて居たら良いなと思いました。

 

[先輩とツーショット]

 

↓ランキングに参加しました。

(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 性別適合手術へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ


人気ブログランキング