元おっさんがタイで性転換して今はおばさんしてます
【ニュース:文藝春秋より本を出しました!】
この度、文藝春秋より「総務部長はトランスジェンダー 父として、女として」というタイトルで、出版致しました。
どこにでも居そうな、"しょぼくれたサラリーマン"だった私が、「本当にありたい姿、あるべき姿」とは何だろうと、追い求めた自伝的ノンフィクションです。
勿論、ゴーストライターは使ってませんよ。全て私の書いた真実の記録です。
詳しくはこちらから↓
・文藝春秋より本を出します


【性同一性障害(GID)という言葉を私は使わない理由 (出来れば読んでください)】
・性同一性障害とトランスジェンダー

【性別適合手術(SRS)に関するまとめ記事はこちらから↓】
・アテンド業者無しでのSRSについて
・手術内容と費用試算について
・入院から手術後の生活について
・眉骨削りの抜糸と解説
・院内の設備について
・消毒とダイレーション手順
・帰国前の回復状態について
・帰国後のダイレーションについて
・その後の経過とSRS費用精算結果
・FFS(顔の女性化手術)のビフォー/アフター
・ぶっちゃけ話:術後の感覚(感じ方)のお話

【わたしについて】
・わたしについて
・職場でのカミングアウト

  • 21Oct
    • 1mmでも

      こんにちは!すっかり秋らしい気候になってきましたね。金曜日は、仕事がひと段落したので、上司(といっても年下で後輩ですが)と軽く飲んで帰ってました。「今日は楽しかったね〜」なんて話しながら、新橋西口通り商店街を歩いていると、前方の酔っ払いが数名私の方を見てニヤニヤしています。多分、リードされているのでしょう。私は、ツカツカと彼らに近寄り、「何か私に用でもあるのですか?ジロジロ見られてとても不愉快です。せっかくの週末の楽しい気持ちが台無しです!」と言うと、相手はニヤニヤしながら頭を下げていました。歩いているだけで、こんな思いをするのはかなり久しぶりなのですが、ひょっとしたら、講演やメディアへの露出から、顔を見たことがあるというひとも増えてきているからなのかも知れません。「オレ、アイツ知ってる。何かで見たことあるもん。実は元男なんだぜ!」ってノリかも知れません。全く違うかも知れませんが、そもそも歩いてるだけでリードされるようじゃ女子トイレ使うのだって危ういレベルだと思うので、そう思いたい自分が居たりします。なんであれ翌日は、その他に残念なことがらが更に二つ重なって、さすがに完全に落ち込んでいました。布団にくるまって、芋虫のように「ウゥッ」っと耐えてました。そんなとき、このブログの読者の方から糖質ダイエットのマンガを紹介するメッセージが入っていました。私が下腹部のぽっこりを解消したいという過去の日記やコメントを読んで、アドバイスしてくれたのです。【マンガ】で分かる糖質制限ダイエット 誰でも細マッチョふ~ん、という感じで半信半疑でその記事を読んでいたのですが、まぁ、ものは試しに糖質ダイエットとやらを、始めてみることにしました。そう言えば、私がトランスを始めた頃は、とにかく女性化を進めたくて、キレイになりたくて、心の中では毎日の様に、「1mmでも女性に近づきたい・・・」と、思い続けていたことを思い出しました。街中でニヤニヤされたりしょっちゅうでした。でも、ムダ毛を1本処理するだけで、「1mmとはいかなくとも、1マイクロメートルでも女性に近づいたんだ」と自分に言い聞かせて頑張ってたあの頃。必死でした。あれから、プチ整形をしたり、SRSをしたり、、、様々な人体改造をしてきましたが、最近ではすっかり、女性で居ることに安住し、その努力を怠っていた気がします。まだ、金曜の嫌な出来事は、生傷の状態で思い出すたびに心が折れそうです。でも、他人から笑われようが、馬鹿にされようが、オンナとして絶対に綺麗になってやろうと思うんです。明日は今日より1mmだけで良いから、女性に近づいていたい。負けない。そんな想いを新たにした日曜の朝です。↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      NEW!

      44
      18
      テーマ:
  • 13Oct
    • work with pride 2018に参加してきました。

      こんにちは!今日は、風が涼しくて寒いぐらいでしたね。ここのところ、蒸し暑い日もあって、まだ夏服が必要だったけど、そろそろ秋らしくなってきたかな。さて、10月11日の水曜日は、ミッドタウン日比谷で開催されたwork with pride 2018に参加してきました。work with prideは、「LGBT」の人々が自分らしく働ける職場づくりを進めるための情報を提供し、各企業が積極的に取り組むきっかけを提供することを目的として設立された任意団体で、毎年、企業の人事・人権・ダイバーシティ担当者を主な対象に、LGBTに関するセミナーを開催しています。今回、私はそのセミナーの「当事者パネル」と呼ばれるセッションで、企業で働くセクシャルマイノリティ当事者の方と共にディスカッションをさせて頂きました。元々このお話が来た時、恥ずかしながら私は、本の宣伝にでもなるかな?という、軽い下心もあってお引き受けした部分もあるのですが、実際に会場に入ってみると、、、会場はとても立派で大きくて、参加者の数も数百人規模でハンパない。有名企業の人事系の担当者や偉い方々が沢山来場されてて。式が始まると小池都知事の祝辞が読み上げられ、勝間和代さんがスピーチ、、、進行していくにしたがって、「大変なトコへ来てしまった」という焦りと、それを安易に引き受けた自分をちょっぴり後悔。刻一刻と迫ってくる時間に、今更逃げる訳にもいかず、「ま、いっか」と、完全に開き直って、登壇。(c) toboji & (c) work with Pride 2018でも、一度壇上に上がってしまったら、モデレーターの方の絶妙な進行のお陰もあってか、不思議と私も自分の言葉がスラスラ出てきて。元々はカンペとか、用意はしていたけど、そんなものすっ飛ばして、勝手に笑いを取りにいってました。図々しいね。私。(c) toboji & (c) work with Pride 2018お陰様で、セッションは好評だったみたいで、その後の交流会などでは、ご挨拶の嵐。私、今までの人生で、一度にあんなに沢山名刺交換をしたことなんてありません。名刺の箱ごと持っていけば良かったと後悔。結局、しまいには、名刺が一枚しか無くなって、交換する方々にそれぞれ写メってもらうハメに(;^_^A慌ただしかったけど、とっても充実した一日になりました。そんなことあって、今週末は、完全に家でゴロゴロしてま~す(;^_^Aではでは、また!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      67
      テーマ:
  • 07Oct
    • 秋ですねぇ

      10月になりましたね。タイで手術をしてから、二回目の秋を迎えることになります。まだまだ、暑さが残ったりしていますが、乾いた風が頬に心地よく感じられます。今、ジョギングから帰ってきたところです。シャワーを浴びた後の、扇風機の風がとても気持ち良いです。毎日、ジョギングはしているのですが、今日は、久しぶりに遠出して10km程、走ってみました。タイで手術する前は、月に1~2回のペースで休日に10km走っていたのですが、手術後は毎朝の2.5kmが精いっぱい。やはり、久しぶりだと、以前より、1kmあたり50秒近くタイムが落ちてます。これからは、時々10Kmぐらいは走ろうかな。でも、やっぱり、走るって気持ちイイ!元々は、ダイエットで目的で始めたこと。でも、肝心な下腹には効果が無く、それでも続ける理由は、女性ホルモン接種に伴う血栓症のリスクを下げる為?う~ん、これもタテマエかな。一番の理由は、早起きして、腹筋して、走って、シャワー浴びて、また布団に入って、ゴロゴロする、、、この流れが止められないからなんです。そう、まさに今、ゴロゴロ、ダラダラしながら、お布団に入って至福の時間を過ごしています。ただ、起きてからそのままお布団でゴロゴロじゃなく、早起きして、走って、ゴロゴロじゃ無いとダメなんです。お腹が空いて無いと、ご飯って美味しくないでしょ。ゴロゴロも、達成感の後のゴロゴロが、気持ち良いのです。さて、秋と言えば、食欲の秋ですね。先週は、溝の口のたまいのホルモンで焼肉食べて来ました。私は、ホルモンは基本的には、牛が好きなのですが、ここの豚は新鮮でおいしいのです。しかも、安い!その昔、「おいしい顔ってどんな顔?」ってCMのコピーがありましたが、おいしい顔って、こんな顔なんでしょうね。ゲンキンな私です(笑)それでは、また!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      63
      6
      テーマ:
  • 30Sep
    • 朝の鮮血

      こんにちは!ほぼ、毎週更新のこのブログですが、ここのところ、嫌なことなどがあったので、お休みしていました。でも、今は、立ち直ってますので、ご安心ください。ま、そんなときもあるさ!と、長い目で見てやってください(笑)さて、ご存知の方も多いと思いますが、毎朝わたしは、自宅とは離れたトランクルームで支度しているのですが、金曜は、タイトル通り鮮血の事態となってしまいました。今日のブログは、ここから先、「そういうの」が割と平気な人だけ、読み進めてくださいね('ω')ノ私は、ピアスの穴をあけているのですが、自分からみて左耳にひとつ、右耳には二つの穴を過去にあけました。穴をあけは、ピアレーチェという、ホチキスみたいな感覚でピアスホールを作るツールを使い、自分でやったのですが、「なぜ、右耳が二つなのか? 」というと、実は、一つ目をあけた後、数年経ってから、裂けてしまったからなんです。裂けたその日の朝は、いつものように何気なく、ピアスを付けてメイクしているました。でも、つけたはずのピアスがストンと落ちちゃう(;^_^Aよく見ると、穴が裂けてるじゃないですか!恐らく、器具を使って自分でピアスホールをあけたとき、場所が端っこすぎたのでしょう。何度も重いピアスを付けている間に、少しづつ穴が広がって、最終的には耳たぶの淵から裂けたのだと思います。これが4年前の出来事です。そこで、右耳は、3年程前に、再度、自分で穴をあけたんですが、最近はピアスをつける頻度が激減していました。左耳の古い穴は、少々放置していても塞がることは無いのですが、新しい右耳の穴は、そんなこともあって、塞がりがちの状態だったんです。完全に塞がってはいないけど、恐る恐る狭い穴をさぐりながら、ピアスを通す、そんな感じでした。金曜日、その日は、何となくピアスをしたくなったので、刺してみると、いつものように、なかなか右耳が入らない。「完全に塞がってしまったのかなぁ。二週間ぐらい前には入ったのに・・・」なんて、思って、何度か力を込めて、ピアスで穴を探していると、、、ブスっ!何かが突き抜けて破けた感覚、、、と共に、鏡で見ると右耳が血だらけに!しかし、貫通しているかというと、まだ貫通もしていない状態。この状態をトンネルに例えて説明すると、、、最近、ピアスをつけていなかったせいで、トンネルの入口と出口に薄皮が張って塞がりかけていた状態だったんだのでしょう。そのときの私は、無理にピアスで入口の薄皮を鮮血とともに破いたは良いけど、出口は塞がったままで、立往生している状態だったのです。あなたなら、この後、どうします?トンネルを出口手前で引き返します?それとも、突き進みます?わたしは、突き進む選択をしました。でも、それが中々突き破れない!トランクルームの中で、声を出しながら「お願い!あいてぇぇぇ!」と叫びながら、格闘すること約3分。「ブスっ! 」出口の薄皮が裂けて、何とか貫通しました。その後、軽く消毒して、ピアスをつけて、何事もなかったかのように、電車に乗って通勤。今は、再度、塞がることがないように、一日中、透明のピアスをつけていますが、化膿はしていないみたいです。[クリアピアス(一日中つけてても家族にバレません、100均で売ってます) ]朝の通勤前で焦っていたこともあるけど、それにしても我ながら男らしい(笑)良い子はマネをしないようにねっ! ← する訳ないだろ( ゚Д゚)台風も近づいて来ています。皆さん、お気をつけて!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      55
      2
      テーマ:
  • 17Sep
    • 里帰り

      こんにちは!涼しくなったり、また暑さがぶり返したり、行きつ戻りつの気候ですね。そんな中、私は先週から木曜日から故郷の長崎に里帰りしていました。同級生に会ったり、家族でドライブしたり、お墓参りをしたり、美味しいものを食べたり、お酒を飲んだり、、、満喫した四泊五日でした。別の言い方すると、結局、ず~っと朝から晩までお酒飲んでたんですけどね(;^_^Aお陰様で、心も体もリフレッシュできました(^^)/でもまだ、どっぷり浸かった長崎弁が抜けません(笑)そんなこんなで、長崎での食べ歩きをちょっぴりここで紹介します。[雲竜亭のひとくち餃子とキモニラとじ]ここは、友人達と行きました。餃子は、ひとくちサイズで皮は少し厚め、ほくほく、サクサクととても香ばしいんです。そして、レバーとニラとを卵でとじたキモニラとじ、こちらも長崎帰って来たらいつも食べます。どちらも最高のビールの友![和食よひらさんで兄たちとランチ]周りは銅座、思案橋、丸山といった長崎きっての歓楽街の中にありながらも、ぽつんと切り取られたような静寂と緑に囲まれた素敵な日本料理屋さん。雰囲気とっても素敵で、ちょっぴりリッチな気分になれます。[布津町の鶏の白石さんのから揚げ(手前)と砂ずりのから揚げ(奥)]またまた、ビールによく合う!から揚げ!アツアツほくほくで、火傷しそうでした(;^_^Aちなみに、九州では「砂肝」のことを「砂ずり」と言います。[大三東駅から出発する島原鉄道の気動車]から揚げ屋さんに行った帰りに立ち寄った、島原鉄道大三東駅。ホームの真横はもう有明海。柵には、幸せの黄色いハンカチを彷彿とさせるハンカチが結んであります。青い空と黄色い気動車とハンカチが絵になります。[大三東駅のホームから有明海を見つめる三人]海の向こうは熊本県です。海風とともに海藻のあおさの香りがします。この写真、お気に入りなんです。[稲佐山展望台]夜景で有名な稲佐山の展望台に車で登ってみました。[江山楼の皿うどん]帰りの飛行機まで少し時間があったので、最後に定番の長崎皿うどんを食べました。でも、いくら特製とは言え、1,500円は高くない?私は、もっと庶民的な皿うどんの方が好きかな。、、、、と言う訳で、またまた明日から仕事です。やっぱり故郷って良いものですね。あ~お腹いっぱいになった!あ~お酒美味しかった!あ~楽しかった!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキン

      81
      6
      テーマ:
  • 09Sep
    • 東洋経済オンラインのインタビュー記事

      こんにちは!先ほど、東洋経済オンラインで、私のインタビュー記事がアップされました。既に、週刊誌の東洋経済9月8日号には記事が掲載されていたのですが、オンラインで無料で読めるようなったので、あらためてブログでご案内させて頂きます。総務部長が全社員にカミングアウトした理由 女性として生きていく選択をした1時間程の私のインタビューが簡潔にまとまっています。私は、仕事で偉い人たちの会議の議事録書いたりするのですが、最近はミスが多く怒られっぱなし。でも、さすがプロの記者さんは、文章が上手いですね。本の内容にも程よく触れながらも、私が伝えたかったインタビューでの真意をうまくアレンジして下さっています。あらためて掲載に関わって頂いた方々にこの場でお礼を申し上げます。さて、記事の紹介ばかりじゃつまらないので、昨日の出来事も少しばかり、書いておきますね。新宿二丁目に「どん浴」というコミュニティスペース型の足湯カフェがオープンするということで、昨日は、友人とオープンに先立ったトークイベントに参加してきました。私達が参加したのは、三つのテーマのトークでした。・トランス×エンターテイメント/ゲスト:モカさん&くりこさん・性別が性に合わない~曖昧なジェンダーの居場所探し/ゲスト:吉野さん、丸山しげさん、藤原和希さん・マスメディアの中のひとからみたLGBT/記者の方々ゲストが部屋の中心のソファに座り、それを取り囲むように絨毯に座って観覧者見守る感じでトークを聞くスタイル。観覧者も自由に質問したり、終始リラックスした和やかな雰囲気でゆる~く、まったりと、楽しく参加させて頂きました。イベントは来週もあるみたいなので、興味のある方は足を運んでみては如何でしょうか?どん浴オープン先行イベント尚、どん浴は、現在、クラウドファウンディングで資金を募っていて、資金が集まり次第、オープンに向けて工事を始めるようです。足湯カフェ「どん浴」クラウドファウンディングサイトセクシャルマイノリティのひとも、そうでなくても、気兼ねなくゆったりと日々の疲れを癒すことが出来る、東京のど真ん中のとっておきのスペース。出資して、いつかオーナー気分で、足湯に浸るのも良いかも知れませんヨ。↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      60
      テーマ:
  • 01Sep
    • 去り行く夏の思い出

      こんにちは!とうとう9月に入りましたね。今年は猛暑、酷暑だったけど、私にとって素敵な夏でした。今日は、そんな去りゆく夏を写真で振り返ってみたいと思います。ま、日記にあげていなかった出来事を、まとめてアップする手抜きと言えばそれまでなんですが(;^_^A[8月18日 葉山 一式海岸]まずは、海。同級生が夕方から葉山の一式海岸のビーチハウスに集まるというので、行ってきました。結局、今年は泳ぐことも無く、海に行けたのは、これ一回きり。ワイン片手に、沈む夕日を眺めるなんて最高!遠くには富士山もはっきり見えます。[8月25日 神田居酒屋オフ]この日は、仕事帰りに神田の居酒屋さんに女装軍団が大集合!入院中だったようこさんが、一時退院されたので、再会することができました。是非、今度は二人で立ち飲みに行きたいな。[8月26日 下町ツアー]この日は、下町ツアーをしました。目当ての京成立石のもつ焼きの宇ち多(うちだ)さんは、早々と閉店してて行けなかったけど、その後、町屋から都電荒川線に乗ったりしました。谷中の商店街に行ったら、お祭りをしていました。お神輿わっしょい!鶯谷からは、スカイツリーの真上に満月の月が。まだまだ暑い日は続きそうです。皆さまも、お体には充分お気をつけくださいね。ではでは!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      77
      2
      テーマ:
  • 26Aug
    • 海外でのSRS後の国内におけるアフターケア

      こんにちは!まだまだ厳しい残暑が続いていますが、皆さんお元気でお過ごしでしょうか?今日は、SRS後の医療機関でのケアについて書いてみたいと思います。女性器に関わるトラブルや心配は、トランスジェンダーに限らず誰にでもあることです。国内でSRSを行った場合、手術をした病院での相談が出来ますが、海外ともなると、一気にそのハードルは上がります。勿論、一般の病院でも診察してくれるかも知れませんが、果たしてSRSの知識の無いドクターがどれだけ我々SRS後のトランスジェンダーに対して親身に診察してくれるかは疑問です。場合によっては「いや、ウチはそう言うのやってません!」と、門前払いされるかも知れません。ですから、受付で複雑な事情を説明をすることなく、気軽に診察してくれるクリニックがあったら、どれだけ心強いでしょう。私の場合、幸運なことに、ご縁があって横浜のルナクリニックというところにお世話になっています。ルナクリニックは、正式には「女性医療クリニックLUNAグループ」という名前で、2005年から一貫して女性に特化した医療サービスを提供されています。現在、移転準備の為、閉院中ですが、9月3日からは、女性医療グループLUNA横浜元町と女性医療グループLUNAネクストステージという2つのクリニックで、横浜元町商店街のど真ん中にリニューアルオープンされる予定です。ルナクリニックは、関口由紀理事長と、関口麻紀事務長という二人のご姉妹によって経営されています。とあるパーティで私と真瑚ちゃんは、理事長の由紀さんと出会い、なんと昨年は、わざわざ姉妹でタイまで、我々のSRSのお見舞いに駆け付けて来て頂いたんです。お土産に日本からわざわざ大きなピンクの円座を二つもお持ち頂いたり、一緒に観光して頂いたり、タイでは、とてもお世話になりました。そんな繋がりもあり、先々週の土曜日は、真瑚ちゃんと一緒にルナクリニックでSRS1年後の診察をして貰ってきました。でも実は、両足を上げて乗る検診台というのは初めての経験。(タイでは主に診察用のベッドで診て貰っていたので)診察台の椅子に座り、更に両足を開いて、ふくらはぎをガイドに乗せると、、、、完全に大開脚!(;^_^A油圧電動式で座面が、グーンとドクターの目の高さまで、上がっていって、、、なんとも言えない不思議な感覚です。恥ずかしいとか、そんな感情、すっ飛ばして、「もう、どうにでもして!」って感じ(笑)無事、診察は終わり、結果は、特に異常は無いとのことで安心しました。私の場合、陰核が、陰唇に隠れて小さくなっているので、塗り薬タイプの女性ホルモン剤を塗布すると良いとのアドバイスを受けました。確か、ガモン先生も同じようなこと仰っていたので、最近サボっていたオエストロジェルの塗布をまた続けていきたいと思います。診察のあとは、姉妹と楽しくお食事をさせて頂きました。お二人ともとっても気さくで明るくて、ご一緒させて頂くだけで、とても楽しい気持ちになります。[関口由紀理事長と真瑚ちゃんと3ショット]最後にもうひとつ。前述のルナグループでは、新たに美容液を開発、発売されていて、モニターをさせて頂いています。LUNA PRIDE スキンプレミアムという、この美容液、馬由来のプラセンタや更年期に効果のある生薬を独自にブレンドした、高濃度の美容液だそうです。私にとって美容液って、とても高価なもので、今までスキンケアと言えば、化粧水と乳液、たまにパックをする程度だったのですが、これからはアンチエイジングに取り組んでいってみたいと思っています。肌のハリやしっとり感を確かめながら、毎日のスキンケアの時間をちょっぴり楽しみにさせてくれそうな素敵なアイテムです。↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      68
      12
      テーマ:
  • 18Aug
    • 朝日新聞の朝刊に書評が出ました

      朝、文春の編集担当の方からメールがきました。タイトルは「朝日!」本文には、今日の朝刊に書評が出てるということが興奮気味に書かれてます。「何とまぁ!」私も慌ててコンビニに新聞を買いに行きました。新聞を買うなんて何年ぶりなんでしょう。新聞を受け取り、店の外に出た途端、はやる気持ちを抑えきれずに、乾いた風にはためかせながら恐る恐る新聞紙を開きました。載ってる!、しかも、デカデカと!記事を見つけた時、鳥肌が立ちました。内容も好感を持って書かれているばかりか、何と言っても掲載された位置も最高!朝日新聞さん、あざす!ってか、実際に新聞載るまで、掲載自体が著者本人にも知らされないんですね。新たな発見でした。著作権の関係で、記事そのものは掲載できませんが、紙面のイメージだけ解像度を落としてぼんやりとアップしておきます。↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      55
      2
      テーマ:
  • 11Aug
    • 息子と二人旅

      こんにちは!実は、先ほど高校生の息子と二人で小旅行から帰ってきたところなんです。行ってきたのは、東京で唯一の村(島しょ部は除く)、檜原村の蛇の湯(じゃのゆ)温泉というところ。ここは、東京都で唯一「日本の秘湯」に選ばれている温泉で、秘湯と言うだけあって、渓流沿いの部屋では、窓全開で体中に森林の空気を浴びることが出来ます。[渓流沿いに建つ旅館(右側)]エアコン要らずの清々しい森の空気に包まれると、排気ガスで汚れた体中の細胞が洗い流されるようです。普段、家では無口でスマホばっかり弄っている息子も、「ここに住みたい!」と言い出すほどイキイキとした笑顔を見せてくれてました。[お部屋も広々]翌日は、更にバスで更に山の奥にある「東京都檜原都民の森」という標高1000mを超える場所にある自然公園に行ってきました。[遊歩道には檜のチップが敷き詰められてます]かえでや檜、もみの木などが生い茂る遊歩道を延々三時間弱、親子で歩き回りました。沢の水を飲んでみたり、不思議なキノコを発見したり、アップダウンはキツかったけど、自然を満喫できて、まさに「山の日」にふさわしい一日でした。[もう、Tシャツが汗でぐっしょり]いつかまた、家族三人で来れたらいいな。[都民の森の中にある木工館というところで、木工体験をしました]↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      63
      10
      テーマ:
  • 04Aug
    • 火鍋、買い物、ビアホール

      こんにちは!「毎日、暑い日が続きますね」という言葉すら飽きてうんざりするほどの気候ですが、皆さま如何お過ごしでしょうか?私は、私生活で凹むことがあったり、無かったり、、、もしてますが、まぁ、なんとか生きています。今日は、前の日記と日付が若干前後しますが、最近の出来事を時系列に並べていきますね。まとまりが無くて、ごめんなさい。火鍋食べ放題!まず、先週の7月27日(金)は、高校の同級生達が出版祝をしてくれました。猛暑で弱った体力を薬膳で嫌そうということで、新橋の春夏冬という中華料理屋さんで火鍋をチョイス。お肉は牛・豚・鳥・ジンギスカン、と追加毎に選べて、食べ放題、飲み放題のプランで税込4,622円。お腹いっぱいになりました。お買い物7月27日(日)は、ラゾーナ川崎で買い物をしてきました。どこのお店も、夏物バーゲンセールをやっていたので、夏物のまとめ買いです。お買い得だったのが、ORiental TRafficという靴屋さん。ここは、大きいサイズの靴も取り揃えているばかりか、値段も格安なんでオススメです。こちらのパンプスは、半額の2,950円。お買い得でしょ?。それから、earth music & ecologyでトップス、(70% OFFで税込871円)ユニクロでワイドパンツ(特価品で990円)などを購入しました。どれも激安すぎです。あと、買い物帰り、喉が渇いたので、川崎駅のCRAFT BEERバルというお店で、三種のクラフトビールの飲み比べ(税込1,400円)をしてきました。どれも美味しかったけど、スタウトが一番好きかな。ビアホール8/2の木曜日は、会社帰りに真瑚ちゃんと新橋のビアホール「BIER REISE ’98」に行ってきました。こちらは、世界各地のビールがジョッキで楽しめる、昔ながらのビアホールといった店内の作りです。私は、チェコのピルスナー・ウルケルというビールをチョイス。(写真失念)おつまみは、特大のブラウンソースメンチカツ(税込1,058円)、これが外はパリパリ、中はほっこりと柔らかくてジュシー。絶品でした。、、、、ということで、結局、飲んで食べてばっかりのブログでした。まぁ、食欲のあるということは、元気な証拠なので、皆さまも夏バテなさいませんよう、お体にご注意くださいね。ではでは!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      47
      4
      テーマ:
  • 28Jul
    • 勝間和代さんと対談してきました

      昨日、経済評論家の勝間和代さんと私の対談記事が、文春オンラインに掲載されました。勝間和代さんと考える「カミングアウトのメリットとデメリット」 勝間和代×岡部鈴対談 わたしたちのカミングアウトhttp://bunshun.jp/articles/-/8119ご存知の方も多いと思いますが、勝間さんは5月、同性のパートナーと暮らしていることをカミングアウトされました。(5月28日付 BuzzFeed Newsの記事:同性を愛するということ 勝間和代のカミングアウト)その後、勝間さんはプライベートに関する取材は特に受けて無かったそうなのですが、何とその日、私が一対一の対談を仰せつかることに。ずぶの素人が著名人の方と対談するなんて、、、対談の直前なんかもう、私は緊張のピークでした。私、緊張するとつい早口になってしまうんです。でも、挨拶もそこそこに自分のことばかり早口でまくし立てる私に、勝間さんはにこやかに、目をキラキラさせながら頷いてくださって。勿論、ご自身の考えを述べられるときは、よどみなく正論をズバリとお述べになる勝間節も健在でしたし、どんな話題にもサラリと語れる引き出しの多さはさすがだと思いました。記事以外にも、普段の生活、パートナーとのお話、更には死刑制度についてまで様々な話題に話しが及んで、対談前に自分が緊張していたことを忘れてしまうぐらい、あっという間に時間が過ぎていきました。その後、勝間さんとは対談後にFaceBookで繋がって、ちょくちょく投稿にコメントを入れさせて頂いたりしていて。そして更に今日は、彼女のキッチンスタジオにお邪魔してきました。勝間さんは、このスタジオでお料理教室や各種セミナーなどを開催されているらしいのですが、今日は特に予定も無いとのことで、広々としたスペースを全解放!卓球したり、(二人とも真剣な顔してますね)大画面でカラオケを楽しんだり、お手製のパンや、シャープの調理器 ヘルシオホットクックを使ったラタトゥーユなどの手料理でもてなして下さって、勝間さんや、勝間塾と呼ばれる勉強会のお仲間の方々と一緒に、とても楽しいひとときを過ごさせて頂きました。勝間さんの性格がそうさせるのか、お仲間の方々も皆さんとっても前向きで明るい人ばかり。私も、頑張らなくちゃ!と元気を貰えた一日でした。↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      59
      4
      テーマ:
  • 23Jul
    • 酷暑の中の大移動

      皆さん、酷暑の中、体調は如何でしょう?私は、バテることなく、元気にしていますよ。ま、自宅に居る時は殆ど、エアコン付けっぱなしですが。さて、昨日の日曜日は、炎天下の中、大移動してきました。昼前に川崎の家を出て→池袋でランチ→大宮でお友達のお見舞い→銀座で江口寿史先生のイラスト展→新宿二丁目のオカマルトカフェ→新宿三丁目のお店で夕食→川崎ちょっと歩いただけで汗だくになる温度でしたが、楽しい一日でした。あまり写真は撮ってなかったから、ほんの一部だけ写真でご紹介します。まずは、最初に池袋の博多アイアンマンというお店でランチ!ここは、私が昔福岡に住んでいた時に、近くにあったびっくり亭という食堂の味を再現しているんですよ。カットした豚肉をキャベツと共にジュージューと鉄板で頂く、とてもシンプルな料理なんですが、なんとも美味しいんです。食べる時に豆板醤みたいな辛みそを混ぜるんですけど、豆板醤と肉汁とニンニクとキャベツの甘みのハーモニーが絶妙!もう、ご飯、何杯でもいけちゃいます。結局、私もご飯おかわりしてしまいました(ご飯、味噌汁、漬物はおかわり自由です)お腹を満たした後は、大宮の病院で入院しているお友達のお見舞い。その方は、私と同じトランスジェンダー女性で、一度だけしか会ったこと無かったんですが、私の本を気に入ってくれて、メッセージを頂いたので、何とか元気づけたくて伺ってきました。本にサインをしたら、とっても喜んでくれて。病気が治ったら、一緒に立ち飲み行こうね!と約束して帰ってきました。その後は、銀座に移動して、親友の真瑚ちゃんと合流。銀座のスパンアートギャラリーで開かれていた江口寿史先生のイラスト展[Step]に行ってきました。入り口でパチリ。ひばりくんがセクシーです。中では、江口先生の手書きのイラストが壁に展示されていました。さすが、美少女を描かせるとピカイチですね。グッズ販売もあって、早速、最新画集もゲット!江口先生にサイン貰っちゃった(#^.^#)その後、移動した新宿二丁目の「ホモ本ブックカフェ オカマルト」さん。ここは、お店の棚に、個性的な本がぎっしりディスプレイされている、本も読めるし、マスターとの会話も楽しい、素敵なカフェ。写真は撮り忘れたけど、マスターとっても優しくて素敵な方でした。最後は、真瑚ちゃんと新宿三丁目のエルザという老舗のイタリアンへ移動して、ワインで乾杯。ミートグラタン850円だけど、ボリュームたっぷりでした。、、、、ということで、凄く移動距離も長かったけど、有意義な一日でした。そんな感じで、きさりんは暑い中でも元気にやってます(#^.^#)皆さんもちゃんと水分と栄養とって、夏バテや熱中症に気を付けてくださいね。それでは、また(^_-)-☆↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      52
      4
      テーマ:
  • 05Jul
    • プロモーション月間

      お陰様で本の発売が始まってから、様々なところで反響が広がっています。Amazonの書評やFaceBookやtwitterなどで感想を沢山頂いております。勿論、批判的なご意見も頂戴しますが、それらも含めて皆さんの感想を頂けることはとても有難いことです。そうそう、新聞広告も先週末にかけて各紙で掲載されていたみたいですね。さすが、文藝春秋さん太っ腹!ありがとうございます。そう言えば、経済評論家の勝間和代さんが著書「読書進化論」の中で「書く努力の5倍、売る努力をする(しろ)」と書かれているそうです。その言葉になるほど。と、思いました。そんな折、今日は、私の幼馴染の百枝 義雄君が懇意にしている書店、吉祥寺のBOOKSルーエさんにご挨拶に百枝君とご挨拶に行ってきました。百枝君はご自身が経営している幼稚園の園長を務める傍ら、モンテッソーリ教育という教育法の第一人者として、既に何冊もの本を書いている、いわば本の世界では私の大先輩。BOOKSルーエさんは、本好きの間では評判の品揃えを誇る老舗書店で、今回、私の本を10冊も注文して頂いたとのこと。しかも百枝君の著書と共に、専用コーナーを作ってくださっていました。こうやって、書店の方々に応援して頂くなんて、本当にありがたいことです。中央線沿線の方々、是非、吉祥寺のBOOKSルーエさんを宜しくお願いします。そして、めっちゃ忙しい中、一緒に付き合ってくれた百枝君、本当にありがとう!一方、昨日、何気なくPCで、WEBマガジンWZZYの「性同一性障害」が国際疾病分類の精神疾患カテゴリから除外。診断書が思い出になる前に」という記事を読んでたんですが、、、何と私の本の事が書いてあるじゃ無いですか!-引用ここから-一方で、最近出版された岡部鈴さんの『総務部長はトランスジェンダー』(文藝春秋社)では、即日で入手した性同一性障害の診断書が彼女を勇気付けたこと、しかし「病気だから有無を言わせない」という形で妻を説得しようとしたのは間違いだったのではないかと回想する場面が描かれる。「女性として生きたい」というだけでは社会は自分のことを認めてくれないのだろうかと彼女は書いているが、私たちはいつもこのような問いの中で、使えるアイテムを探して生きのびている。-引用ここまで-自分の本の事が記事に書かれるってホント嬉しいですね。記事を書いた遠藤まめたさんは、私も様々なコラムで拝見していて、独自の視点で鋭い分析をされています。過去にWEZZYで掲載された、この記事はとても印象的でした。「だれの性別も病気じゃありません GENKINGの投稿が示す「性同一性障害」という枠」遠藤まめたさん、拙書をご紹介いただいてありがとうございました。ということで、これからも、色々と頑張ってプロモーションしていこうと思いました。ではでは!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      78
      14
      テーマ:
  • 30Jun
    • 忙しい一週間、酔っ払いの日々

      こんにちは!梅雨もあっという間に明けてしまいましたね。今日は、澄み渡った青空の下、意識朦朧としながら家路に着きました。ええ、今日も朝帰りでした(;^_^A会社の1Fのフロアには、七夕用の笹と短冊が用意されていて、誰でもお願いごとを書けるようになっています。私は、迷わず、このお願いにしました。「重版出来!」重版出来(じゅうはんしゅったい)とは、最初に本の第一版が出版されたあと、売れ行きが良い場合は、更に追加で印刷することを言います。つまり、本が売れて、増刷されますように!というお願いです。でもこれじゃ全く、夢が無いですよね。織姫様や彦星さまからお叱りを受けそう(;^_^Aさてさて、、、月曜日は、編集の方から本の出版祝を兼ねて、ご馳走になってきました。カレッタ汐留の46Fにある鉄板焼き屋さん。最高の夜景を楽しみながら、お肉とワインの至福の時間。まぁ、滅多にないことですから、たまには贅沢させてもらいました。今週は仕事も割とハードだったのに、夜もハードでした。今考えたら、月曜から金曜まで結局、毎日飲んで帰ってたことになります。しかも、水曜と金曜は朝帰り(;^_^A昨日は、新橋駅のトイレで爆睡してしまい、駅員にトントンされ、気がついたら終電はとっくに終わっててorz仕方ないから、駅近くの桜田公園をウロウロしたたら、何やら外人さん達がワイワイ楽しそうにしてました。そこで私も酔っ払いの勢いから、、「Can I Join you?」と声をかけ、国際交流してきました。彼らはポーランド人で、仕事でずっとポーランドと日本を行き来しているそうです。皆さん、あまりまだ日本に馴染めて無いみたいで、言葉の問題からか、日本人は誰もフレンドリーに声かけてくれない、、、と残念がっていました。日本人も、もっと英語を使ってコミュニケーションした方が楽しいのに、、、と思います。彼らも決して、母国語は英語じゃないけど、ちゃんと優しくゆっくりと英語で語りかけてくれましたヨ。んで、結局朝帰り。公園で朝を迎えたのは久しぶりかな。良い子は決して真似をしないように(笑)↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      48
      6
      テーマ:
  • 24Jun
    • とうとう出版!

      こんにちは!6月22日(金) とうとう、本が出版されました。その日は、出版のお祝に友人の真瑚ちゃんから新橋の焼肉屋さんでご馳走してもらいました。久しぶりに焼肉!、思いっきりホルモンを堪能させてもらってきました。でも、食べる、飲むに必死で、写真撮り忘れちゃった(笑)食欲は満たされたので、その後、実際に書店に私の本が並んでいるか偵察に行ってきました。向ったのは、TSUTAYA新橋店さん。ここは、書店スペース自体は大きくないので、本は無いかも、、、と思ったのですが、しっかり表紙を出して並べて頂いてて、感謝!さっそく、本を手に取ってパチリ!やはり、自分の本が書店で並んでいるのを見るのは感慨深いものです。その後は、いつもの立ち飲み屋さんで飲んだあと、新宿二丁目に突撃。そう、本の冒頭に出てくるゲイバー「BEAT UP!」のママ、みゃんまーに出版のご挨拶に伺いました。そう、このお方がみゃんまーさん。第一章の冒頭で出てくる「昨日もノーゲスだったのよぉ。最近景気悪くってさぁ。」の生セリフの収録をさせて頂きました。やっぱ、このひとキャラクター濃いです。濃過ぎです。この人と、暫く一緒にいると、口癖がうつってしまいます。そのくらい、みゃんまー菌の感染力は強力です(笑)まぁ、あり得ない話ではありますが、万が一、この本を映像化するなら、みゃんまー役はみゃんまー本人以外ありえません(笑)結局、その日は、朝まで二丁目で飲み明かして、撃沈。翌日は、二日酔いでフラフラの状態だったのですが、漫画家四人の方々のライブに参加してきました。私の本の中にも出てくるのですが、同級生で漫画家の国樹由香さんのダーリン喜国雅彦さん、今の私に多大なる影響を与えた伝説の「ストップ!!ひばりくん!」の作者である江口寿史さん、国友やすゆきさん、中原裕さんの四人の方々のジョイントライブ。皆さん、本業は漫画家なのに、歌も演奏も上手すぎです。喜国さんが作詞された、吉田拓郎の「青春の詩」、「老人の詩」の替え歌バージョン「おっさんの詩」は、最高に笑えました。(左から国友やすゆきさん、喜国雅彦さん、江口寿史さん、中原裕さん)最後には、憧れの江口さんとツーショット二日酔いでヘロヘロだったけど、素敵な夜でした。さて、明日月曜日は、まだ内緒なのですが、凄い方とお会いする予定です。詳細は、追ってブログにアップしますね。ではでは!↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      72
      14
      2
      テーマ:
  • 19Jun
    • 続報:「GID:性同一性障害」という言葉が消える日

      こんにちは!先月、「GID:性同一性障害」という言葉が消える日」という記事を書きましたが、正式にICD-11の最終案が公表されたみたいなので、とり急ぎ、情報をシェアしておきます。性同一性障害に関しては、最後の数行に少しだけ記述があります。朝日新聞デジタル2018年6月19日05時14分WHO、ゲーム依存症を「疾患」認定へ 予防や治療必要https://www.asahi.com/articles/ASL6K741TL6KULBJ009.htmlスマートフォンなどのゲームのやり過ぎで日常生活に支障をきたすゲーム依存症が「ゲーム障害」として国際的に疾患として認められた。世界保健機関(WHO)が18日、公表した、改訂版国際疾病分類「ICD―11」の最終案に明記された。来年5月のWHO総会で正式決定される。 ICDは日本をはじめ多くの国が死因や患者の統計、医療保険の支払いなどに使う病気やけがの分類。 厚生労働省の調査では、成人約421万人、中高生約52万人がゲームなどのネット依存の恐れがあると推計されているが、政府は依存を防いだり依存傾向のある人を早期発見したりするための対策をほとんどとっていない。ゲーム障害が国際的に疾患として認められたことで、予防対策や適切な治療を求める声が強まるとみられる。 ゲーム障害は、依存性のある行動で日常生活に障害をきたす精神疾患の一種とされた。日常生活に支障が出てもゲームを優先する状態が12カ月以上みられる場合で、症状が重い場合はより短期で診断できるとした。ただし、飲酒同様、ゲームをする行為自体が問題とされたわけではない。 国内で初めて専門外来を開いた、国立病院機構久里浜医療センターの樋口進院長は「公式な疾患になることで、ゲーム障害は本人の意志が弱いからではなく、治療が必要な病気だと理解してもらえるようになって欲しい」と話す。 日本企業も加盟する米国のゲーム業界団体など20カ国以上のゲーム業界団体がゲームに依存性はないと反対している。WHO担当者は「科学的な根拠に基づき疾患に加えた。各国は予防や治療態勢の計画を立てるべきだ」と反論する。 さらに改訂版には、漢方医学など古代中国に起源をもつ日本、中国、韓国独自の医学が初めて「伝統医学」として加わった。「気虚」といった患者の状態を表す用語が、漢方の診断「証」として列挙された。 慶応大の渡辺賢治教授(漢方医学)は「東洋医学が民間療法ではなく、医療の一つとして国際的に認知された意味は大きい。診断や鍼灸(しんきゅう)や漢方薬などの効果の科学的な研究が進むだろう」と話す。 また、性同一性障害(GID)は「性別不合」という名称になり、精神疾患から外れた。ジェンダーの多様性は病気ではなく、個人の状態だという考え方を反映した。「国内でも今後、学会の名称も含めて呼称について議論したい」とGID学会理事長の中塚幹也岡山大教授は言う。(大岩ゆり)↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      44
      4
      1
      テーマ:
  • 17Jun
    • 本が届きました

      こんにちは!既にご案内しております、6月22日出版予定の私の著書「総務部長はトランスジェンダー 父として、女として」については、多くの方からのお祝いのコメントを頂戴致しました。このブログを通じて、あらためて皆様のあたたかいお言葉に御礼を申し上げます。さて、いよいよ、出版は今週末になりました。私の元にも、刷りたてのホヤホヤの本がやってきました。(慣例的に著者分は発売日に先立って、出版社から送ってもらえるようです)つやつや、ピカピカの真新しい本。キラキラとデコレーションされた帯も、なかなか凝っています。今、あらためて最初から自分の本を読み返していますが、「もっとこんな表現にすれば良かったかな」とか、「こんな記述も加えたら良かったかな」など、色々と反省点が出てきたりもします。恐らく、どんな著名な作家さんも、自分にとって完璧な作品を書くのはとても難しいのかも知れません。でも、出来上がってきた自分の本をあらためて手にしてみると、わが子の様に可愛いものです。昨晩はベッドで、自分の本を読み返していると、気がついたら本を枕元置いたままスヤスヤと寝てしまっていました(;^_^A書いているのは、自分の体験そのものですから、人に言えなかった恥ずかしいエピソードも白日の下に晒していまうという不安もありますが、一方で、読者の皆さんに何か考えるヒントにでもなればとイイな・・・という想いもあります。発売日が待ち遠しい。是非、色んな感想を頂けたら嬉しいなと思います。↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      51
      4
      1
      テーマ:
  • 09Jun
    • SRS(性別適合手術)から1年

      こんにちは!タイでSRS(性別適合手術)を受けてから、今日で丁度1年になりました。振り返ってみると、もう随分昔のことのようにも思えますが、でもあの日のことは、今でも鮮明に覚えています。手術予定時刻は夜の8時頃だったかな。ひとりぼっち、病室で待つ手術のお呼びをひたすら待っていました。その時間の長いこと。朝5時に朝食を食べたきりだったから、お腹は減るし、やっぱり不安だし。ようやくお呼びがかり、車いすを押してもらいながら4Fの手術室に向ったときは、本当に「いよいよだっ!」と不安と期待が入り混じった複雑な心境でした。でも、手術台にあがったと思ったら、あとはあっという間。気がついたら全てが終わっていました。それから、1年の間、本当に色々なことがありました。ダイレーションとリハビリ、タイでの観光、病院内での真瑚ちゃんとの生活は、日々とても輝いていて、忘れることの出来ない大切な時間でした。その後帰国し、在宅勤務での仕事復帰、自宅での消毒やダイレーションを続けたあと、約半月後、仕事場へ完全復帰。そして今では、手術前と殆ど変わらないリズムで、日々の生活を送っています。違うのは相変わらずダイレーションの時間があることぐらいかな。ダイレーションは確かに、面倒ではありますが、歯磨きやシャワーと同様、日課と考えれば大して負荷のかかることではありません。最近では、別に毎日やる必要もないし。一方、精神面において、一年前の私と今の私、何か変わったか?と言われると正直、よくわかりません。女になれた!という実感はさほど大きくはありませんが、前よりは多少、女性としての図々しさや自信は増しているのかな。お風呂屋やトイレについて、堂々と望む性での利用ができる。それぐらいでしょう。結論から言うと、生活や精神面において、SRSしたからと言って、劇的に何かが変わるということは無いのだと思います。でも、確実に自信を持って言えることはただひとつ!「SRSして、本当に良かった!」この一語に尽きます。男性器が無い、ただそれだけが、私にとって、素晴らしい事実なのです。今では、それが当たり前の事実になっていることが、本当にありがたいことなのです。この一年間、「やらなきゃ良かった」とか、「もし、あの時手術しなかったら?」なんて思ったことなんて一度もありません。いや、むしろ手術しなかった場合のことなんて、今では怖くて考えたくもありません。自身の強い希望で、借金までして、無理やり強引に進めたこの手術。決断して本当に良かったと思います。【閑話休題】最後に、飲んだくれレポートも追加しておきます。昨日は、女性三人で大井町を中心に昼飲みしてきました。結局、4軒ハシゴして、かなり散財してしまったのですが、面白かったのは二軒目に行ったこのお店。「肉のまえかわ」看板も店構えも、どうみても普通の肉屋さんです。中に入るとメンチやコロッケがショーケースに入っています。お酒はカウンターで注文するか、ショーケースからセルフで取り出してお金を払います。元々は街のお肉屋さんだったのだと思いますが、今は立ち飲みスペースに変身しているのでしょう。ショーケースの揚げ物や肉のタタキなどの他にも、注文すると焼き鳥も目の前で焼いてくれます。酒屋さんの一角で飲める角打ちは珍しくありませんが、肉屋さんの角打ちスタイルってのは、とても珍しいと思います。大井町に行く楽しみがまた一つ増えました!それでは、皆さんごきげんよう。↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      66
      12
      テーマ:
  • 02Jun
    • 文芸春秋より本を出版します

      こんにちは!さて、唐突ですが、このたび、私、本を出版することになりました。タイトルは総務部長はトランスジェンダー 父として、女として2年ほど前、文藝春秋の編集の方からオファーを受け、週末を中心にコツコツと少しづつ書いていったものです。内容は、どこにでも居そうな、"しょぼくれたサラリーマン"だった私が、「本当にありたい姿、あるべき姿」とは何だろうと、追い求めた軌跡です。小さい頃から、おままごとが好きで、なぜ自分が赤いランドセルを買ってもらえなかったのだろうか?等、生まれながらに自分の性別に疑問を抱いていたひとの話ではありません。「男性として、このまま人生を終えたくない!」人生半ばにして、急に立ち上がり、ちゃぶ台をひっくり返した、どちらかというと、変わり者の告白的ノンフィクションです。発売日は6月22日なので、まだ少し先の話にはなりますが、ご興味のあるかたは、実際に書店で手に取ってみて頂ければ嬉しいです。情報シェアも大歓迎です!詳細は、こちらをご覧ください↓文藝春秋サイトAmazonサイト↓ランキングに参加しました。(下のバナーをクリックして頂くと、とっても嬉しいし、励みになります)にほんブログ村人気ブログランキングへ人気ブログランキング

      70
      16
      2
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス