【りむすび講演会】ご報告速報/本日NHK首都圏ネットワーク放送されます | 子連れ離婚で悩んだら 知っておきたい別居・離婚後の子育て「共同養育」

子連れ離婚で悩んだら 知っておきたい別居・離婚後の子育て「共同養育」

子連れ離婚を迷われている方、別居離婚後の子育てや相手との関わりでお悩みの方へご相談や面会交流のサポートしております。

 
こんにちは。
 
一般社団法人りむすび 
共同養育コンサルタントのしばはし聡子です。

 

 

 

昨日は年に一度のりむすび講演会。今年で2回目。

おかげさまで

講演会70名、懇親会50名、二次会30名くらいのご参加

と盛会に終わりました。

 

 

ご挨拶に世田谷区議会議員の佐藤美樹 議員

私の所属する日本離婚・再婚家族と子ども研究学会学会長の

茨城大学野口康彦教授も応援にかけてつけてくださいました。

 

 

 

■私からは第一部基調講演で、

共同養育具体的にどうやってやるの?大事な心得は?

共同養育が必要という前提で、

具体的なイメージが湧くようなお話をさせていただきました。

 

 

壊れた夫婦が親同士としてやっていくのって

そんな簡単なことではないですものね。

 

ハードルを上げすぎず各家庭に合ったカタチで始めればいいよ、

ただ大事な心得もあるよ!的な。

 

また、同居親・別居親それぞれのコツもシェア。

 

 

 

 

スライドを一部公開しますね。

 

 

 

 

 

 

 

■第二部は共同養育実践に向けて取り組む

パパママによるパネルディスカッション! 

 

パネラーの方々の実体験や思いを交わし合い、

臨場感あふれる有意義な時間となりました。

 

 

別居親パパ「陳述書50枚書いてます」

同居親ママ「それ、相手が読むと思います?!」

的な歯に衣着せぬトークも。

 

 

そして最大の格言

「夜書いたメールは一晩寝かして朝読み返してから送る」

これは満場一致で大きく共感。

 


 

■懇親会では1回目にパネラーで登壇したパパから

「1年経った今」をご報告。

 

おふたりとも1年前に比べはるかに快方に向かっていて、

希望・光に感じますね。

争うことを手放し、気分転換を取り入れたことで

手に入れたものがあったとのこと。

 

  

懇親会は昨年以上に笑いや笑顔にあふれ、

ここにいるみなさんが別居離婚を経験している訳アリなのかと思うと、

これはもう気分転換を取り入れることの重要性を

確信しないではいられませんでしたね。

 

 

「いつも怒りや悲しみがこみあげていたのですが、

肩の力が抜けて楽になりました。

同じ仲間だから安心して話せるし久々に笑った」

 

と声をかけてくれた初めましてのパパもいらっしゃいました。

 

 

 

 

まだまだ書き足りませんが、

またあらためてアンケート集計後にご報告しますね。

 

 

本日18:10-NHK首都圏ネットワークで3分ほど放送されます。

共同養育がひとりでも多くの方に知っていただける機会になりますように!

 

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー
*共同養育実践に向けた交流会「りむすびコミュニティ」*

親同士の関係再構築に向け相互理解を深めるオンラインサロン

 

*りむすびの支部として活動しませんか*

共同養育コンサルタント養成講座

 

*面会交流支援活動のサポート共同養育アシスタント養成講座

 

*共同養育の基礎を学ぶ共同養育ベーシック講座

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

離婚や面会交流にまつわる情報を発信します。

ぜひご登録くださいね。

りむすびチャンネル(ご相談のアドバイス特集)

facebookページ

twitter

メルマガ会員登録

LINE@(LINEメルマガ)

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー

一般社団法人りむすび

お問い合わせ・ご予約

利用規約

個人情報保護方針

ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー