……………………………………………………………………………………………………………………………………
30代看護師で浸潤性乳管がん(2018.10告知)
☆ER 98%、PgR 88%、Ki-67 59%
☆HER2(ー)
☆ホルモン受容体(+)だけど抗がん剤治療前に慌てて卵子凍結保存の治療開始
☆2018.12.21採卵~未受精卵7個凍結
☆2018.12.26からddEC療法①~④、その後ドセタキセル①~④予定
…………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………………

1回目のEC投与後から、動悸と息切れが酷くて咳も続いてるので、肺と心臓の合併症が心配だなぁと密かに思っていて、医師にもさらりと報告していたのだけど。

個人的に貧血疑ったけど、Hb10対して低くないし。

(白血球は爆上がり!こんなに上がっても良いんか!笑)


次クールの診察の時には症状落ち着いていたし、他の採血データは大したことないので医師に取り上げて貰えず。



先日の治療の時に、治療室専任の薬剤師が副作用の問診してくれて、症状を報告。
そしたら、15日にECの評価のために造影CT、胸のエコー予定だったのだけど、薬剤師が医師に掛け合って心エコーも追加で撮ってもらうことになりました!

昨日の日中ジーラスタで薬剤師と廊下で会って「エコー追加になってたよ!」と教えてくれました爆笑


主治医は説明もとても親切で優しいから信頼してるけど、やっぱり外来の診察室ではゆっくり話出来ないし。

こういう時は他職種を上手く使うの大事なのねー。
というか、薬剤師が提案したことを医師がちゃんと受け入れてるという…チームで連携取れてるってステキ。

治療室の薬剤師、力あるなぁ。


ちなみに入院中病棟薬剤師2人にも症状伝えたけど、スルーされたので(笑)
伝え方悪かったのかもだけど。
何てったって報告するとき私元気なんだもんなぁ笑い泣き



あ、アストミン処方になってた咳ですが、止まらないと大袈裟に言ったらコデインリン酸塩に変更になりました…
そこまででも無さそうなんだけど(笑)

コデインは副作用に便秘あるので、まだ内服してませーん。
今ステロイド内服してるので、咳落ち着いてるしねー。