もったいない精神

テーマ:

こんばんは。

いぬてんと。の七海です。

 

夏休みです・・・笑い泣き

毎日子どもに「今日は宿題をどこまでやるのが目標?!」「何時に始めて何時終わりが目標?」って声をかけ続け・・・

いささか疲れが出始めましたあせるあせる

(我が子は、言わないと宿題から逃げ回るのでやむを得ません汗

 

さて。

そんな子どもの宿題に向き合いつつ、私にできること・・・!

ということで、最近は子どもの横で、ボチボチ新作のがま口の型紙をひいたりしています。

 

 

垂直な線をひきたいときに、三角定規って使いますよね。

今までは、うちにあったいつ買ったかわからない小学校で使うような三角定規を使っていたのですが。

←袋に、今はなきスーパーの値札がついているので相当古いw

 

型紙をひくのには、やっぱり端から定規目盛りのあるものがいいよ、と教えていただいたのでようやくポチリました。

コレ!!!

で、早速使ってるのですが。

なんでもっと早く買わなかったのかな・・・ガーンあせるあせるあせる

 

「もったいないから、あるものを使おう。」という、もったいない精神も大事なのですけど・・・

「効率よく・気持ちよく作業するための必要経費」も必要ですね!!

 

物持ちが結構良い方なので、小学校の家庭科の授業で買ったリッパーや巻き尺もいまだに使っていたりします。

30年モノ?!びっくり

旧姓の苗字がデカデカと書かれた、安そうなプラスチックの持ち手のリッパーを使う度に、「買い替えたいな・・・汗」と思うのですが、まぁなかなか壊れません。(しかも、弟のリッパーも実家からもらったので、予備まであるというwww)

 

「もったいない精神」は大事ですけどね。

どこからが「びんぼくさい」になるのか、迷うところです。

 

でも、まだまだ30年モノのリッパー、使っちゃうんだろうな・・・私・・・チュードキドキ