小6男児 日本での夏休み | ボクシングと総合と時々タイ語inバンコク

ボクシングと総合と時々タイ語inバンコク

りくと12歳。言葉の通じないタイ人に囲まれ練習に励む日々。タイのジムに出稽古に来る日本人プロボクサーにたまに会えるのが彼にとって大きな喜びだったが、コロナで2年半一時帰国も出来ない状態に。
学校でさえ行けない日々が続いたが、海外で細々と練習を続けている

2年半ぶりの日本 日本 ルンルン


ジムではトレーナーさんにたくさんの時間、マンツーマンで教えていただき、ミットも持っていただき、技術的なアドバイスも連日いただきました お願い



⬆トレーナーの指示通り、重心下げれてます!!



練習が終わり、りくとを迎えに行くと、

その日ジムで習った内容をポーりくとに伝える時間が、毎日10分近くも続きました。


教えてもらったことを今度は違う人に教えることにより記憶に一層定着するかと思い、

ポーりくと、息子の熱いボクシング話を毎日聴き続けました!


それに後で見返せるようにと、根気よく日々何度もビデオに撮りました!





これらは沢山あるビデオのほんの一部ですうずまき



こういった動画見てると、やっぱりボクシングが好きなんだなぁーと、

それに汗をたくさんかいた練習後は、いつも上機嫌で幾らでも練習内容を喋り続けます びっくり




ボクシング以外でも楽しみました 祭



USJと名古屋レゴランドに行きました 新幹線




歴史が好きなこともあり、

現存12天守である、彦根城と姫路城にも行きました。




海外で育っていてもやはり知っておかなければならないと思い、広島にも行ってきました。



原爆資料館では音声ガイドを借りてじっくり見学し、8/6を語り継いでいる方のお話も直接聞くことができました!



呉では大和ミュージアムに行ってきました。



1/10でもすごい迫力でした びっくり



宮島では大鳥居が修理工事中で残念でしたが、楽しく観光しました。




帰りに倉敷に寄り、美観地区を堪能しました。




色んな経験をした夏休みとなりましたキラキラ



今回日本でお世話になった皆さま、

本当にありがとうございました バイバイ




by ポーりくと




楽しかった日本での夏休みも本日が最後。

先ほどバンコクへ向けて出発しました。




そうです… 


… …



ポーりくとだけ日本に居残りなのです ガーン