世界のキッズボクサーたち | ボクシングと空手と時々タイ語inバンコク

ボクシングと空手と時々タイ語inバンコク

りくと8歳とその家族の、タイはバンコクでの生活の日々。
ボクシングに熱中するりくと。ただ、海外在住がゆえに一緒に高め合う仲間が少ないことが悩み。
このブログをきっかけに、たくさんの頑張るキッズと知り合い、切磋琢磨できたらと願っています。


テーマ:
りくととポーりくとは海外キッズボクサーの動画をよく見る。
 
参考になったり、びっくりする動画も多いが、
最近特にびっくりしたのがコレ↓
 

 

 
 
Ghana's boxing prodigy と 書かれているが、
もうこれは単なる神童ではなく、
間違いなく、6歳にして相当な練習量を積んでることが分かる。
 
 
あとガーナ…
 
ガーナってボクシング盛んだっけ?
 
 
えっーと、
ガーナ、ガーナガーナ …
 
 
 
 
 
 
 
 
ポーりくとが浮かんだガーナと言えばはコレアセアセ
 
 
 

いえいえ、ちゃんと思い出しましたよ!
 
 
先日リマッチで破れたドグボエや、
IBF ライト級チャンプのリチャードコミー。
(中谷OPBFチャンプには是非とも挑戦権を獲得して欲しい)
 
彼らもガーナだったはず。
 
 
過去にも強いチャンプがいたし、
アマチュアも盛んで、オリンピックでも強い印象がある。
 
 
 
ところでキッズたちと一緒に練習してるのは、ほとんどの場合お父さん。
 
それは日本も海外も同じ。
 
ただ、りくとfamily と大きく違うのは…
 
 
 
 
海外キッズボクサー動画に出てくるお父さんたちは、
あの人もこの人も、、、
 
 
このようにマッチョで怖い顔をしてることが大多数なのであった。
((((;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル
 
 
by ポーりくと
 
 
海外の格闘技環境や練習風景、キッズの動画を見てると、
ある程度以上の階級になると日本人が太刀打ち出来なくなるのがわかるような気がします。。。