勝つまでやるよ 【いごいご!】

テーマ:

荒川区立第六瑞光小学校に いごいご! に行って参りました にこ♡

 

いごいご! というのは、荒川区の小学校の放課後スクールでやっている

小さな碁盤ときれいな碁石を使った囲碁遊びのことです。

いごいご! の記事は こちら リンク をごらんください。

 

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

六瑞小学校はりくのら子たちがお世話になって卒業した小学校です。

りくのら家からは歩いて5分。

荒川区の小学校で一番最初に いごいご! を始めた小学校です。

 

いごいご! の道具も、ななろのご、九路盤、十三路盤、色染めの蛤碁石、と

学校にたくさん揃っているので、

六瑞小にお邪魔する時には手ぶらでOK にこ!

 

だったのですが、今回はいごいごトランクを持って行ってみました。

学校へ向かう道ですれ違った顔見知りの安全指導員さんに

「 どこかご旅行だったんですか? 」 と尋ねられました ふ

 

いごいごトランクを持って行ったのは大成功のようでした。

 

目立つ蛍光イエローのトランクの中には何が入っているんだろう?

 

と、子どもたちが興味津々で集まってきてくれました。

学校にあるのと、実はほとんどおんなじ遊び道具なんだけどね にこ♡

 

 

このテーブルが いごいご! に割り当てられたスペースです。

カラーペンと、シールボックスと、みんなのいごいごチャレンジ帖でいっぱいです。

 

 

なので対局は絨毯敷きの床で。

昔ながらの囲碁の対局スタイル、とも言える ふ

 

 

取った石は碁笥の蓋、ならぬ100円均一ショップで調達したカップの蓋に入れておきます。

 

 

最初に、いくつ取ったら勝ちかを決めておきます。

いくつ取れているか勘定してみています。

こんなに取れたからには、そろそろ勝てたんじゃないかな?

 

 

よんろのご ( 四路盤 ) も使います。

四路盤は碁盤が小さいので、先にひとつ取れたら勝ちです。

オセロとちがって角ッコに置くとすぐに取られちゃうので注意です。

 

 

これはりくのら ( 赤りんご ) と子ども ( 青りんご ) の対局です。

赤は矢印が指しているところには置けません。

と言うか、置けるけど、置いたら取られます。

この赤りんごは全滅する運命で、子どもの勝ち。

 

 

子どもたちは好きな碁石を選んで遊びます。

これは青い色染めハマグリ碁石と、深緑色のごもっくん。です。

 

次は青ハマグリ ( 子ども ) の番です。

深緑色を3つ取れるところがあります。

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

お家でお父さんと囲碁をやっている、という子が来てくれました。

石を置く場所や、囲めば取れるのルールはしっかりとわかっています。

だけど石がたくさん並ぶと自分の石がアタリ ( 次に相手に打たれると囲まれて取られちゃう ) 

になるのを見落としてしまうことが時々あります。

 

小さい碁盤を使っていると、いったん見落として石を取られてしまうと

なかなか挽回するのが難しいんだよね ドキドキ><

 

大きい碁盤、十九路盤だと、盤面が広いので、一か所でちょっと失敗しても

別の場所で挽回できるチャンスがたくさんあります。

 

同級生の子と対局してみたら、やっぱり石を取られちゃって負けてしまいます。

だけどこの子は、

 

「 勝てるまで挑戦する! 」 と言いました。

そして3連敗してもくじけず 「 もう一回やろう! 」 と言いました。

 

どうやったらこんな風に心が強い子どもに育つんだろう、と深く思いました。

 

負けたらやっぱり悔しいし、つまらないし、

もうやらない、って思ってもちっともおかしくありません。

子ども同士で対局しているところをよく見ていて、

なかなか勝てない子には、次は先生とやろう、と声をかけるようにしています。

 

石取りゲームで勝てない子は、ちょっとしたヒントがあると石を取られないようになります。

石を碁盤の端っこの方に置き過ぎない、とか、

狙われている石に気をつける、とか、

崖っぷちの方から囲みに行かない、とか、

相手を崖っぷちに追い詰める、とかです。

 

ヒントを出しながらりくのらと対局して、

先生の石をたくさん取って気分がよくなって、もう一度友だちに挑戦、

というのが手筋ですが、

 

今日のこの子みたいに、負けても勝つまでやる! と言える心の強い子は、

こちらから余計なヒントを出さなくても、

対局しながら自分でいろいろ気が付いて、段々負けないようになります。

 

「 負けてもシールを貼れるからいい。 」 とも言ってくれました。

 

いごいごチャレンジ帖には、対局に勝ったらシールを2枚貼り、

負けてもシールを1枚貼ります。

その工夫が喜んでもらえてとても嬉しいです。

 

 

いごいごチャレンジ帖のひとやすみ欄。

今日の宿題の進捗具合を書き込みます。

 

「 もう全部終わった! 」 そうです にこ!

 

 

猫が好きなので、シールも猫のを集めています。

 

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

 

にこにこすくーるの部屋では、いごいご!の他にいろんな遊びをしている子どもたちがいます。

 

 

校庭で拾い集めてきたきれいな落ち葉で、魚の貼り絵を作ろうとしていました。

 

 

並べて倒して遊ぶドミノのコマを積んでタワーを作っていました。

崩しちゃうのが惜しいくらいですね。

 

 

図工の時間につくった仮面をかぶって見せてくれました。

 

 

5時前になったら下校の支度をして帰りの会です。

 

ホワイトボードにひらがなを10文字書いて、

その文字を組み合わせてできる言葉を探すゲームをしています。

 

10文字全部使う言葉を考えついたら大正解。

そのほかに言葉を25個考えます。

 

 

これがお題です。

 

し り ょ う き 

つ う じ く ょ

 

10文字の言葉の正解は 「 りくじょうきょうしつ 」 でした。

陸上教室のイベントの申し込みを受け付けているんだそうです。

 

下に書き出してあるのが子どもたちが考えた言葉です。

 

き とか く とか し は一文字シリーズ。

子どもが答えると、その意味も尋ねます。

 

木、 区、 市 だそうです。

 

最後に うつ っていう答えが出ました。

 

鬱 だそうです… ぶ~汗

 

 

 

 えんぴつ りくのら朝学習プリント えんぴつ 

 

今までのりくのら朝学習プリントをダウンロードできます。

No.1 ~ 99 はこちらのページからどうぞ リンク

 

No.100 中には何が入ってる? リンク ( シューベルトの鱒 )

No.101 何回折れた? リンク ( 本のページを折っちゃだめ? )

No.102 何に使う道具? リンク  ( の記事 )

No.103 コントロールボックス リンク ( アキハバ~ラ、オモシロ~イ )

NO.104 色を塗ろう リンク ( 教科書が読めない子どもたち? )

No.105 飾り文字に挑戦 リンク ( 褒めることの功罪 )

No.106 高さを想像しよう リンク ( ある日窓からスカイツリーが )

No.107 思い出せる? リンク ( 実は今もかなり時間が迫っているんです )

No.108 お風呂で洗う順番 リンク ( 銭湯の作法 )

No.109 もっと思い出せるかな? リンク ( ぼへ~だって )

No.110 名前をつけてね リンク ( 子ども言葉を記録しておこう! )

 

No.111 小さい順に リンク (スーパーボールの大きさは

No.112 10になる計算 リンク ( 一番にできる、すごいのができる )

No.113 名前をつけよう リンク ( モホロビチッチ不連続面、略してモホ面 )

No.114 みんなに公平に? リンク ( 美味しい朝のチョコレート

No.115 なにが買えるだろう? リンク ( 100ドルじゃないんだ )

No116 なんて言ってるの リンク ( おサルの頃からやってきた )

No.117 まちがいさがし リンク ( 都民の日のカッパバッジ )

No.118 距離感 リンク ( Google 先生をだましたんだって )

No.119 しぐさ リンク ( 天衣ちゃんみたいにツン )

No.120 重さの見当 リンク ( どちらのお弁当でしょうか… )

 

No.121 曜日 リンク ( てんとう虫の歌 )

No.122 鏡文字 リンク ( 賢人パズルお薦めです )

No.123 えんぴつについて知っていること リンク ( お母さんの方がすごい? )

No.124 半分に折って切る リンク ( 花の切り紙、雪の切り紙 )

No.126 じゃんけんってどうやるの? リンク ( そこはものさしを使いましょう )

No.126 まっすぐ、まんまる リンク ( 下敷きがきらい )

No.127 漢字を見て想像すると リンク (  )

No.128 こういう形をしているものは リンク ( 滑空するヒヨケザル )

No.129 円グラフ リンク ( 円グラフ美しい )

No.130 どんな顔する? リンク  ( 横向きの顔文字 )

 

No.131 どれがひっくり返るかな? リンク ( オセロチャンピオンの実力は )

No.132 どんなことがおきる? リンク  ( 子どもの目から見た世界 )

No.133 宇宙人とロボットと リンク  ( 囲碁のルールは )

No.134 並べたタイルの数 リンク  ( かけ算が役に立つシーン )

No.135 色の気持ち、形の気持ち リンク  ( まるも と タケテ )

No.136 やっちゃだめなこと リンク ( トリートメントを3ステップ! )

Mo.137 変則しりとり  リンク ( 猫耳でブラッドベリを再読 )

No.138 今日の予定は  リンク ( 修学旅行は沖縄だそうです )

No.139 お母さんの仕事、お父さんの仕事 ( りくのらがやってるのは遊びです )

No.140 長さを測ろう リンク  ( ものさし、帳面、えもんかけ )

No,141 思い出して描こう リンク  ( 小学校の周年行事 )

No.142 お話を作ろう  リンク ( プールで金魚すくい )

No.143 動作の言葉 リンク  ( ヴィトゲンシュタインの言葉 )

No.144 定規を使わずに リンク  ( しっぽの赤リボン、たてがみの三つ編み )

 

 

No.1 ~ 99 はこちらのページからどうぞ リンク

 

 

.....................................

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村  ← これクリックしていただけると、他のサイトの囲碁好きな方にも知ってもらえるみたいです。

 


囲碁ランキング ← こっちもです。 何卒よろしくお願い申し上げます。