う〇こ、ち〇こに反撃! 【いごいご】

テーマ:

荒川区立第六日暮里小学校に いごいご に行って参りました きゃぁ~ハート

 

いごいご というのは荒川区立小学校で放課後スクールにやっている

小さな碁盤ときれいな碁石を使った囲碁遊びのことです。

日暮里地区では六日小が唯一いごいごしている小学校です。

日暮里地区でもっといごいご校が増えると良いなと思っています。

 

いごいごでは、対局の記録用に いごいごチャレンジ帖 を使っています。

新しい子が参加してきた時のために、新しいいごいごチャレンジ帖を作って行きました。

 

 

なんと え゛!!!

我が家のプリンタは色画用紙にもコピーができることがわかりました え゛!!!!!

つまりいごいご帖の表紙を全部手書きしなくてもいいってこと え゛!♡

 

 きゃぁ~♡

 

 

いごいご新兵器です。

きれいな木製碁石のごもっくん。を色別にカラータッパーに入れてみました。

これでごもっくん。パレットから碁石を取り出す手間がなくなります。

きれいな色のフタがついたこのタッパーは100円均一ショップで見つけました。

あいにく8色しかないんだけど…

 

 

六日小までは都バスで参ります。

都バスのバス停はこんなです。

電子式の到着予告表示などはございませんの。

( あるところもあります。 ありますよ! 荒川にだって! )

 

 

校門です。

この写真は実は帰りに撮影してます。

行きは時間に間に合うように急いでますもんで。

 

にこにこすくーるの掲示板です。

 

 

 

ランチルームをお借りしていごいごします。

 

カーペット敷の部屋に座りテーブルでいごいごする小学校がほとんどですが、

椅子とテーブル式のところもやりやすいです。

 

 

子どもたちは自分のいごいごチャレンジ帖を持っています。

シールのたまり具合を見て、石取りモードで対局するか、陣地取りモードで遊ぶか決めています。

陣地取りモードというのは本当の囲碁です。

 

上の写真は ななろのご で石取りモードで遊んでいるところ。

子どもたちはたくさん石 ( 馬 ) を取りたいので、たくさん集まっているところを狙いに来たがりますが、

グループになっている石 ( 馬 ) は仲間がたくさんで強いのでなかなか取れません。

はぐれている石 ( 馬 ) に狙いをつけるといいよ きゃぁ~♡

 

石 ( 馬 ) がはぐれているか、グループになっているかを見分けるには、

線でつながった石は仲間、ナナメはつながっていない、の決まりを覚える必要があります。

 

 

一匹だけはぐれている赤馬を見つけることができました。

 

 

ななろのご ( 七路盤 ) だと碁盤が狭いので、

崖っぷち ( 碁盤の縁 ) に向かって追い詰めるとほぼ確実にシチョウで取れます。

 

 

上手に取れました きゃぁ~♡

 

 

自分の石 ( 馬 ) が取られそうになった時、

逃げ出す ( 仲間を送り込んで助ける ) のも良い作戦ですが、

取れそうな相手の石 ( 馬 ) を見つけて取ってしまえば、もう助ける必要がなくなります。

 

 

カラーのふたつきタッパーのごもっくん。も人気です。

苺とマスカット対局。 陣地取りモードです。 マスカットがりくのら。

 

 

どう見ても苺の陣地が広そうですから、マスカットは邪魔をしに行ってみることにします。

 

 

自分の陣地に侵入してきた相手はどんどん取ってしまうのが良い作戦です。

 

 

マスカットの陣地に入ってきた苺も取ってしまいます。

 

 

苺の勝ち きゃぁ~♡

 

陣地モードで遊ぶ時には、

 

自分の陣地をしっかり作る。

自分の石が取られないようにする。

相手の石が取れる時には取っちゃう。

相手の陣地が大きいなと思ったら邪魔しに行ってみる。

相手が自分の陣地に入ってきたら撃退する。

 

を組み合わせて作戦を立てます。

 

 

相手の陣地を減らそうとして、乱入して行っても、

入って行った石 ( 馬 ) を取られてしまうと、その分相手のポイントが増えるので、

結局相手の点を減らしたことになりません。

そのことに気が付くと、置いても取られてしまうところには置かなくなってきます。

 

 

これは 「 井山裕太の実戦9路盤 」 です。

碁石は木製でチョコクッキーとバニラクッキーみたいです。

 

 

19路盤です。

これは珍しい脚が折りたためる19路盤です。

子ども同士の対局ですが、どうやらこれは明らかに黒の子の方がルールをよく理解しているようです。

 

 

いごいごチャレンジ帖にこのような大作が描かれてました え゛!!!

 

そういえば、りくのらと男の子が対局している時に、

その子の友だちがふざけて、

 

「 う〇こ、ち〇こ、う〇こ、ち〇こ、う〇こ、ち〇こ 」 と連呼しながら寄ってきました。

 

小学生だな、と思いました ふ

反撃することにしました。

 

「 どんな色? 」

「 ええっ! あっはっはっはは… 」

「 ねえねえ、どんな形? 」

「 きゃっはっはっはは… 」

 

反撃成功 ふ

 

しかしながら、対局中の子もいっしょに大笑いしちゃって

対局どころじゃなくなったので成功と言って良いかかどうかな… ふ

 

 

放課後事業協力員の作業レポートを書いて、次回の予定を決めて、

冷たい麦茶をご馳走になって帰って参りました。

 

次回は9月です。

 

 

 

 

 

長谷川喜弘の下北沢囲碁教室 ホームページ リンク

 

.....................................

 7月 荒川区囲碁同好会 7月の活動カレンダー リンク

.....................................

 

 

 

....... えんぴつ りくのら朝学習プリント えんぴつ .......

 

今までのりくのら朝学習プリントをダウンロードできます。

 

No.1 ~ 49 はこちらのページからどうぞ リンク

 

No.50 息の音をきいてみよう リンク ( 通勤電車で行楽気分 )

No.51 四色問題 リンク ( 今年もいのししはウロウロしてるのか? )

No.52 すごい悪口! ( 諸君脱帽せよ )

No.53 飲み物を作るよ リンク ( ドリンクバー問題 )

No.54 かっこいい字をかこう リンク ( ちびっ子の姪っ子 )

No.55 円筒形とチューブ形 リンク ( 蕗のストロー )

No.56 道具の名前 リンク ( 文房具図鑑 )

No.57 ライン模様 リンク ( 苦手があってもいい )

No.58 時間と時計 リンク ( 針のある時計が好き )

No.59 着替えの組合せ リンク ( 荒川区バス停問題 )

No.60 いくつあるといいの? リンク  ( タコスの衝撃 )

 

No.61 記号を考えよう リンク ( H ってヘリコプター? )

No.62 夢を思い出す リンク ( 鉄錆色がかった血の色だってさ )

No.63 いくらぐらい? リンク ( まちがえたって大丈夫だよ! )

No.64 はんこの文字 リンク ( 鏡文字でもほめてくれた先生 )

No.65 なにで包みますか? リンク ( ぼえむはいいからさあ )

No.66 あたまにつく言葉 リンク ( 週末の朝寝の快適さ )

No.67 ひも通し リンク ( 紙製碁石の残りの紙 )

 

No.1 ~ 49 はこちらのページからどうぞ リンク


 

にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁へ
にほんブログ村  ← これクリックしていただけると、他のサイトの囲碁好きな方にも知ってもらえるみたいです。

 


囲碁ランキング ← こっちもです。 どうぞ宜しゅうお願い申し上げます。