恋をするメカニズム | 男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

恋愛の悩み相談、四柱推命・霊感・守護霊・風水・吉日・神社・神様や男性心理についてまで。

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。
 

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。

 

トリニティを生きだしてから

 

恋をするメカニズムが掴めるようになってきました。

 

そして、その恋に引きずられない生き方にもなっていけます。

 

神が教えてくれたことを元にして、

 

この世界の法則を体験してわかっていくことが、

 

私にとっては実に、おもいしろいです。

 

この研究、ほんとんど趣味です(笑)

 

人って、どんな風に人を好きになるか知ってます?

 

無意識で、みんな恋してしまうから、これ、わからないんですよね。

 

人ってね、その相手に会っていない時に、

 

相手のことを好きになるんですよ。

 

知ってました?

 

あ~・・・昨日楽しかったなー♪

 

こんな話して笑いあって楽しかったなー♪

 

また誘ってくれるかなー?

 

あれから〇〇くん、何してるのかなー?

 

って、回想するんですよね。

 

その回想を繰り返すことで、段々好きになるんです。

 

実際は会っていないけれど、頭の中で会ってるんです。

 

これが繰り返された時、それがやがて恋に成長していく。

 

アトラクションから離れたところから、

 

自分の感情を冷静に見ていると、そんなことがわかりました。

 

でもね、相手がそれほど、グイグイ来てない場合にね、

 

それでも、普通、どんどん好きになりますやん?

 

ほんで片思いのドツボにはまる(笑)

 

欲しいと思ったものが手に入らない時、

 

なおさら欲しくなって思いが募る、というね。

 

それが中毒みたいになって、

 

寝ても覚めてもという状態になっていくのですよね。

 

でも、このように アトラクションを捉えることができると、

 

これが、ドツボにはならなくなるんです。

 

いいなーとか、好きかもーとかは思うけれど、

 

それで突っ走ったところで、行く先が見えてしまうわけですよ。

 

うまくいこうが、いこまいが、

 

結論、最終的には、男と女は人間同士でやってる限り

 

愛し、愛され、愛し合うことは不可能。

 

もう、これ結論なんです、残念ながら。

 

そんなはずない!って思うあなた、

 

過去の恋愛思い出してみて?

 

あんなに一生懸命やったのに、あんなに全精力かけてやったのに

 

そして両想いになったのに?

 

人によっては結婚もしたのに?!

 

それでも、男性と、100%分かり合えることはなかったはず。

 

瞬間的にはあっても、永遠ではなかったはず。

 

そして、いつか分かり合える人がいるはず、と

 

いもしない相手を妄想しては、次、はい次、と、

 

出会いと別れを繰り返す。

 

そのエンドレス、いつまでやるの?って話ですよ。

 

もう、いい加減、限界きてますから。

 

ではその限界がわかってしまった私は

 

何をいったい目指しているかというと、

 

男と女の間を隔てる蛇を無条件化して、

 

神を間にいれて、男性と無条件に交わり、

 

愛し、愛され、愛し合う

 

ことを、誰かとやってみたいんです。

 

私は、単に恋がしたいんじゃなくて、

 

恋して別れて、恋して別れての、

 

今までの繰り返しなんかじゃなく、

 

神が提示してくれた愛の

 

最高級のところを目指してるんです。

 

だから、ただの恋にうつつを抜かすことには、

 

ならないで済んでいる。

 

最近の恋活アプリの状況では、

 

今のところ、私の中では、黄色の人がいいみたいなんですよね。

 

連絡が来たとき、一番ウキッ♪とする(笑)

 

どこがいいんだろ?って思うのだけど、

 

髭がいいとか、手が四角いところがいいとか、

 

まーなんていうか、バリバリ条件付けの中で、

 

人って人を、いいなって思ってるんだなって実感してます。

 

そりゃあ、もっともらしいことをいえば

 

チャレンジしてるところとか、仕事頑張ってるところとか

 

あるにはあるのだけれど、

 

でも、じーっと自分の心の動きを観察していると、

 

キュン!としてるポイントは、髭いいなーとか

 

手が四角くていいなーとかなんですね(笑)

 

あとは雰囲気がいいなーとかですね。

 

恋ってそんなんですよね。

 

好きになるのに、理屈ってないんです。

 

ただ、アトラクションの中にどっぷり入って

 

やってた頃と何が違うかというと、

 

それを俯瞰で見てる自分がいることです。

 

あー。ちょっと好きなのかもー。と思ってる私を、

 

そう思っていない私が、観察して観てる視点があるという感じです。

 

そしてそのアトラクションの中に入ることもできるんだけど、

 

入ったところで、結論は?

 

と考えたら、結局分かり合えないからね、

 

となることが、もうわかっているので、

 

そこにどっぷり入ろうって思わなくなるんですね。

 

いいなーとか、好きかもーって気持ちは消えないし、存在したままなんです。

 

でも、それに囚われないでいる私が存在するんです。

 

こうなると、もう、盲目的に人を好きになることはできないと思います。

 

目覚めていくと、アトラクションの自分は一旦死ぬんですが、

 

まさにそれがこれですね。

 

いずれにしても、私の中では神が一番なんです。

 

他の何よりも、神に恋してるんです。

 

神を上回る男なんて、そもそもいるわけもなく(笑)

 

神との共同創造が一番大事で、

 

パートナーも、それにふさわしい相手じゃないと、

 

時間を使いたくないんですね。

 

だから、全員、どんなに遠い人でも、

 

家の近くまで来てもらう(笑)

 

無駄な時間を使いたくないから、移動時間の短縮です。

 

あと、ご馳走してくれる人じゃないと会わないし。

 

神のためなら山梨の八ヶ岳でも、

 

交通費&旅費&時間をかけて、

 

遠路はるばる行くのに

 

男と飲みに行くために、

 

電車すら乗ろうとしないものぐさぶり(笑)

 

たぶん、これくらいのやる気ぐらいが、

 

男性ともうまくいくんじゃない?

 

男を追いかけないから。

 

もちろん、まだ、黄色の人がどうとは結論づいていませんし、

 

なんにもわからない状況ですが、

 

今のところ、まだ、その段階には全く至ってないので、

 

そこに労力かけられないのです。

 

たぶんねー、トリニティを生きながら恋愛したほうが、

 

いろいろ上手くいく気がしてます。

※アトラクションを超えたところの、愛し愛され愛し合う。

を生きるための基礎、トリニティfinalセミナーの

9月開催は9/26&9/27、初の対面(大阪堺市)で行います!!

申し込みはこちら

↓        ↓         ↓

 

ビックリマーク<トリニティfinal覚醒セミナーリクエスト開催>

トリニティfinalセミナー→★★★
「問い合わせ/吉日鑑定/トリニティfinalセミナー

よりリクエストお待ちしております。
(二日間連続で受けられる日程を記載してリクエスト下さいね)
※自粛期間は当面、zoomでのセミナーを予定しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の人気記事リンク