良い相手をボロボロと逃しているぞ | 男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

恋愛の悩み相談、四柱推命・霊感・守護霊・風水・吉日・神社・神様や男性心理についてまで。

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。
 

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


無条件化が進むと、

 

あらゆることがわかってきます。

 

ちょっと前にね、アプリでやり取りしてた人がいたんです。

 

初めて書く人なのですが、魂の色、赤の某大手営業マン。

---------------------------

自分の魂の色を知りたい方は、
公式サイトの魂の5タイプのところをみてください。
マリアトリニティ公式サイト
https://www.maria-trinity.love/

----------------------------

何度かやり取りしてた時にですね、

 

なぜか、頼んでもいないのに、

 

自撮り写真を2枚

 

連続で送りつけてきたんですよね(笑)

 

引くわーって思いました。

 

もう、返信せんとこうかな、って一瞬思ったんです。

 

が・・・・・ん?これって、でも・・・

 

別に私に害を与えたわけじゃないよね?

 

って思ったのと、

 

この人もしかして、魂の色、赤の人ちゃうんかな?って思ったんです。

 

なので、「〇〇さんて、もしかして11月か12月生まれですか?」

 

って聞いてみたんですよね。

 

そしたら「え!なんでわかるの?!11月生まれですよ!!」

 

って返ってきて、赤だったんです。
----------------------------
自分の魂の色を知りたい方は、
公式サイトの魂の5タイプのところをみてください。
マリアトリニティ公式サイト
https://www.maria-trinity.love/

--------------------------
 

赤なら、自撮り写真も納得ですね。

 

赤の人は、常に自分にベクトルが向いてるので、

 

自分がどう見えるかとか、自分をどう見せるかとか

 

そっちのほうに意識が向いてる人が多い。

 

緑の私から観れば、頼んでもいないのに自撮り写真送るとか

 

どんだけナルシストやねん!って、引くわしか思いませんが、

 

それはあくまでも、緑の私側からの観点でしかなく、

 

相手の観点で相手を観ていないわけですよね。

 

魂の色って、そもそも占いみたいに、

 

当たったー!とかはずれたー!とか

 

やって喜んで遊ぶものではなく、

 

エネルギーの使い方を知って、

 

相手の観点を観ようとするときに、

 

とっても役立つものなんです。

 

愛とは相手の観点で相手を観ること。

 

と、神が教えてくれてるわけですが、

 

そうやって赤の人を赤の観点から観ると、

 

赤の人が、自撮りを送ってくるのは、

 

いたって自然でナチュラルなことで、

 

そこに私の条件付けを通して、

 

自分の観たいように観るのは違うかなって思ったんです。

 

そう思うと、引くという感情は無くなりませんが

(自分の感情がなくなるわけではない)

 

相手への理解が深まるわけです。

 

そうやって、やり取りを続けていったんですね。

 

そして、かなりのラリーを繰り返してわかったことは、

 

この人ゼンゼン悪い人じゃないってことと、

 

繊細で素直な人だと思ったんですよね。

 

色んなことへの反応がすごい素直なんです。

 

返答が、ひねくれてないの。

 

わりと頻繁に「ありがとう」って伝えてくる人で、

 

相手のしたことにたいしての、感謝があるんですよね。

 

あるとき、土日連絡が来なかったので、

 

どこか遊びに行きはったんですか?ってたずねたら、

 

娘と買い物に行ってた、って返ってきたんです。

 

20代の娘さんがいるらしいんですね。

(バツイチで、別居してるけど会ってるらしい)

 

それ聞いて、だいぶイメージ変わったんです。

 

20代の娘に好かれてるって、たぶん、いいお父さんだと思うんですよ。

 

しばらくやり取りを続けていると、人ってやっぱり一貫性があるので、

 

その一貫してる点を見ていくと、だいたいの人柄が見えてきます。

 

で、今日言いたかったのは、

 

人は自分が見たいように、

 

相手を(固定概念や決めつけで)観ている!!

 

ということ。

 

そしてそれは、本当の相手の姿ではない!ということ!!

 

自分の判断って、自分では正しいって思ってるやん?

 

でも、それ、かなりの条件付けの上で

 

相手を観てるんですよ。

 

条件付けとは、今回の私みたいに、

 

自撮りするなんて、どこまでナルシストなヤツなんだ?

 

という、私の条件付けを通して、相手を観てるってことです。

 

そうやって観て、これまでだったら、ジャッジしていたと思う。

 

でも、条件付けをはずして相手を観たときに、

 

別のよい面が見えてきて、

 

なんや、この人、素直ないい人やん!ってなっていった。

 

本当のその人をまんま、観れてなかった、ってことに気づけたんです。

 

婚活で、出会っても出会っても良い相手がいません、

 

という方は多いですが、それはおそらく、

 

条件付けして相手を観ていて、

 

良い相手をボロボロと逃している可能性がある!!

 

と思います。

 

まぁ、条件付けがあることで、その「うまくいかないアトラクション」

 

を体験することができる、ともいえるんですけどね。

 

ちなみに、ヤリモクの人は、

 

この長いラリーにつき合いきれなくなって、

 

途中で断念していきます。

 

このやりとりに、タラタラと付き合ってくれる男性は、

 

ヤリモクではない人が大半です。

 

ちなみになぜ、私が赤の営業マンと

 

やり取りする選択をしたかというと、

 

営業マンだからです。

 

売ってるものにもよるけど、営業の人って、

 

コミュニケーションが上手な人が多いのと、

 

話がおもしろかったり、

 

関わってて、手ごたえがある人が多いと思うんですね。

 

手ごたえとは、打てば響く感じだったり、

 

タイミングを見逃さない素早さだったりです。

 

そのへんが、交渉事を仕事にしてる人は長けてる。

 

私はボーっとしてる人より、そういう人が好きなのです。

 

やっぱり職業って、人を作りますからね。

 

今は研究のために、色んな業種の人とやりとりしてますが、

 

やはり営業系と、経営者は、反応がイイです。

 

こちらの良いタイミングを、素早くキャッチして誘ってきます。

 

こちらとしては、大丈夫そうだなって思えたら、会ってもいいわけです。

 

その大丈夫そう、と思ったときの、拾い方がうまいです。

 

人相手の仕事の人って、だいたいいろいろ優秀なんですよ。

 

事務系とか、人を相手にしてない仕事の人は、

 

こちらが今、タイミングなんだけどなーって思っても、

 

いつまでたっても、ダラダラとどうでもいいやり取りをして

 

いっこうに、サインを拾わず、何度も球を見過ごしている人も多いです。

(見過ごしてることすら気づいてない)

 

はっきりいって、ダルいです。

 

やっぱり、私は機微をキャッチできる

 

賢い人が好きなのですよ。

 

とうわけで、最近は、神が伝えてきた最上級の愛

 

「相手の観点から相手を観る」に

 

興味関心がある方が増えています。


相手の観点を観て、

 

愛し、愛され、愛し合うを叶える生き方を望む方は

 

トリニティの基礎、finalを受講されるといいと思います。

 

9月26日&27日は、初の対面finalです!(堺市の応接室でやります)

 

    ↓     ↓

 

ビックリマーク<トリニティfinal覚醒セミナーリクエスト開催>

トリニティfinalセミナー→★★★
「問い合わせ/吉日鑑定/トリニティfinalセミナー

よりリクエストお待ちしております。
(二日間連続で受けられる日程を記載してリクエスト下さいね)
※自粛期間は当面、zoomでのセミナーを予定しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の人気記事リンク