男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

四柱推命・霊感・守護霊・風水・吉日・神社・神様や神社のパワースポットツアー、男性心理についてまで。


テーマ:

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。

先日も、久しぶりに相談者さんが来られて・・・

 

「ほんと、たおやかLOVEセオリーって

あのまんまの行動を男性ってしますよね!

過去の恋愛とはまるで結果が違います!」

 

「年齢とか見た目は関係なってことが、

テキストを実行してものすごくわかりました。

年とってるからとか関係なく、

女は値打ちをこくことが

大事だってあれでよくわかりました」

 

「友達からは、あんたどんだけ値打ちこいてんねん!

と言われたけど、やってみてあれで正解だったと

今は実感しています」

 

といった感想をいただきました。

 

えと、「値打ちこく」ってのは関西弁です。

 

ググったらやっぱわからない人がいたみたいで

 

こんなの見つけたので転機しておきます。

---------------------------

<値打ちこくの解説>
Yahoo!知恵袋より
 
Q、値打ちをこくの意味を知りたいです。
最近、関西の方とメールのやりとりをするのですが、
頻繁に「値打ちをこく」というワードが出てきます。
最初に聞きそびれてしまったのですが、
その後頻繁に出てきちゃって今さら聞けません…
値打ちをこく
とは、一体どんな意味なのでしょうか?
教えてください。
 
A、「値打ちこく」というように使うのが専らですが、
(自分に)値打ちがあるかのように(思いこんで)振る舞う、
という意味で、「すかしている」「お高くとまっている」の意味で使います。
「なに値打ちこいとんねん(いったい何でお高くとまってるの?何様のつもり?)」と、
少々下品な言い方ですが、少し嫌みを込めて言うことが多いです。
------------------------------

 

たおやかLOVEセオリーでは、

 

男性をすぐ家に入れないこと、

 

すぐ深い関係にならないこと、

 

ということをわりと厳しくいってますが、

 

彼女はそれを初めて実行して、

(つまり値打ちこいたんです)

 

その効果を絶賛していました。

 

過去は男性をすぐ家にいれて、

 

失敗してたそうです。

 

今回はたおやかLOVEセオリーを知ったんで、

 

付き合って半年ですが、

 

まだ彼を家に入れていないらしいです。

 

おかげで彼は、彼女のために往復3時間、

 

下手したら4時間かかる家からの道のりを

 

デートのたびに送り迎えをしています。

(これがいつも伝えている投資活動ですね)

 

これって、男性の愛がどんどん深まるコツなのです。

 

黄金法則といっても過言ではないのですよ。

 

だけどこの、黄金法則を知らない女性は、

 

「ええ~!!そんなこと彼に悪いからできません!!!ムキー

 

とかって、目をひんむいて叫びはるの(笑)

 

そんで、女性の側からせっせと

 

車飛ばして彼の家に行ったりしてる。

 

おまけにごはんまで作って

 

後片付けとか掃除までしたりして、

 

ものすごい尽くしてるのに、

 

その甲斐もなく、

 

彼からの扱いはぞんざいだったりして・・・

 

必死に尽くしたその結果がそれってことはですね、

 

その目をひんむいて叫ぶ主張って、

 

たぶん、違ってるんじゃない?

 

もうアラフォーだから(年いったから)女として

 

値打ちが落ちたと(心のどこかで)思ってて、

 

その引け目から自分をすぐ明け渡す。

 

何か必死に与えないと愛されないと思って、

 

どんどん無駄に尽くす・・・・

 

そもそも自分で自分を

 

値打ちがないって思ってるから、

(単なる思い込みだけどね)

 

それはやっぱり男性からも、

 

値打ちのない女扱いされてしまうわけです。。。。

 

年齢と値打ちは実は比例していないの。

 

さっきの彼女が実感しているように、

 

女性は値打ちをこいたほうが愛されるんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん彼女は、今ものすごくうまくいって幸せだそうです。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります