男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

四柱推命・霊感・守護霊・風水・吉日・神社・神様や神社のパワースポットツアー、男性心理についてまで。


テーマ:
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。



昨日、「彼は」じゃなく「私は」

の自分主体で思考してください、と書きましたね。

これが具体的にどう違うか書いてみましょうね。

◎「彼」が軸の女性の場合・・・・

デートの待ち合わせ約束の場面にて・・・・

彼「難波が家から近いから、難波まで出てきてよ」

女性「わかった。難波までいくね」

「彼が」難波がよいといっているから、難波に行こう。

と彼軸で決めている。

◎「私」が軸の女性の場合・・・

彼「難波が家から近いから、難波まで出てきてよ」

女性「え~~。やだ。遠いから家まで迎えに来てほしいな♪
風もきついから髪の毛がぐちゃぐちゃになったら困るもん!」

彼「も~~、しゃーないなーー。迎えにいってやるか。(といいつつうれしそう)」

「私が」迎えに来てもらいたいから、来てもらう。

自分軸で決めている。

この二者の場合、

後者がだんぜん、たおやかLOVEセオリー 的です。

後者の女性のほうが、男性に愛されます。

それに実際、どっちのほうが嬉しいか?って、

自分が出向いていくよりも、

男性が迎えにきてくれたほうが、

だんぜん嬉しいんじゃないですか?

私は電車で途中までいくくらいかまわないから・・・

と口では言ってみても、

気持ちの上でどっちが満足するかって、

本当の本当は、

迎えにきてもらえるほうが満足するはずなんです。

それが本来の自分軸なんですね。

この事例はものすごくシンプルに書きましたが、

現実はこんなシンプルにはいきません(笑

たとえば、迎えにきて!っていっても、

男性がすぐに行くよと言わなかったり、

渋ったり、またさらに別の案(といっても男性に有利な案)

を提示してきたりして、やりとりの複雑化はありますよ。
(とくに彼ペースでずっと来た場合、男性からの抵抗はかなりある)

でも、どんなものを出してきたとしても、

自分軸で対応することをしていたら、

聞いてもらえるようになるんです。

男性は、女性は本来わがままなものだと、

実はわかっています。

潜在的にそうわかってるんです。

ですが、その底の底にあるものを、

引き出す要素が女性にないと、

表面的な欲求を押してきたりするわけです。

これはいわば、コインの表と裏みたいな感じというのでしょうかね。

表は女性を服従させたい、

言うことを聞かせたい、思いどうりにしたい、

と思っている(これも現実です)

しかし、裏側をめくると、女性のわがままに振り回されたい、

わがままを叶えたい、言うことを聞いて喜ばれたい、

という欲求が隠れている、といった風です。

人の欲求って、そもそも奥行きがあるじゃないですか。

ペラッっと1枚だけの単純なものとも違って、

相反する2つのものを別のシュチュエーションで

両方得てみたいって、誰もが思っているんです。

そしてその、深い奥にある本能に近い欲求を

引き出すことができて、それを満たすことができたら、

男性はあなたに中毒になります(笑)

なぜなら世の中のほとんどの女性は、

その奥にある真の欲求を

引き出すすべを知らないからです。

男性がまだ、中毒になった体験がないんです。

だから、その手法を知っているあなたはかなり有利です。

本気でやったら圧勝しますよ(笑)

男性の奥にある欲求を引き出すもっと詳しい方法は、

たおやかLOVEセオリーテキス トに

記載していますので、読んでみてくださいね。



あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/







いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります