男性に深く愛されたい女性のためのLOVEセオリー・占い師コウスイのブログ

四柱推命・霊感・守護霊・風水・吉日・神社・神様や神社のパワースポットツアー、男性心理についてまで。


テーマ:
いつもありがとうございます。  

男性から深く愛される女性で世の中をいっぱいにします。

鑑定士・幸粋(コウスイ)です。


久々にこのこと書きます。

あなたは、スカートはいてますか?

先日、開運サークル のメンバーの女の子と、スカートの話になりました。

メンバーさんが、

「先生がスカートをはきなさいって、言ってる意味がわかりました!!」

とおっしゃったんですね。

わかったというのは、その効果を実感したという意味です。

そのとき彼女と話した内容は、

たとえばズボンのときと、スカートのときでは、

横断歩道(信号機のない)で、

男性ドライバーが止まってくれる確率が違う、という話になったんです。

また、止まってくれるだけでなく、

スカートだと丁寧な扱いを受けるよね!

そうそうそう!と話が盛り上がりました。

ズボンのときは素通りされる率が高く、扱いもとくに丁寧ではない。

でも、スカートだったら、車から見ても、遠くから女性とわかるんですね。

こちらは急いでなくて、車が通り過ぎてから渡ろうとおもって、

止まって待ってるのに、それでも車をわざわざ止めてくれて、

しかも「どうぞ(と手でジェスチャーする)」と、

丁寧な扱いを受けるんですね。

別にその丁寧な扱いをしてくれた人とどうこうなるとか、

何かしてくれるとか、そんな話ではないんです。
(実質的な得があるわけではない)

でも、それって気分がよいじゃないですか。

女性として丁寧に扱われた、その事実が心地がよいわけです。

で、これは単に気持ちが良いからというだけに、実は留まらない問題で、

いつも綺麗にしてスカートをはいていると、

いつもいつでも男性から女性として、

丁寧な扱いを受けることになるんです。

そしたらね、たとえばあなたを丁寧に扱わない

悪い男性が近寄ってきても、

そんな人を相手にしようとなんて、思わなくなるんです。

男性は、自分を丁寧に扱うべきだという基準がラインになるので、

それ以下の人は、関わりたいとも思わないんです。

本当はそれが普通のことなんです。

でもね、いつもズボンでオトコオンナ
(男か女かわからない姿の女性のこと)

みたいなスタイルでいる人は、

男性から丁寧に扱われることが少ない(もしくはない)

といのが普通の状態だったりするために、

うわべだけの優しさを出して近づき、

親しくなると雑に扱うような、しょうもない男性が来ても、

とたんに惚れてしまって、もうこの人しかいない!!!

と盲目になって、必死でおいかけてしまったりしているんです。

周囲の友人は心配して、あんな男性やめといたら?っていっても、

ご本人は彼に夢中で、もうそんなことは耳に入りません。

だってあんなに優しくしてくれる男性は彼しかいないから!!!

彼を逃したらもう、私を愛してくれる男性はいない!!

というところまで、感覚は麻痺していくんです。

これは、実際に結構リアルにある話なんです。

つまりちゃんと女性として、

丁寧に(大切に)扱ってもらえるのが普通(レベル)である女性と、

めったに女性として丁寧に(大切に)

扱ってもらっていないのが普通(レベル)

の女性では、選ぶ男性の基準が

違ってしまうことがあるということです。

私がスカートをはいてくださいといってるのは、

単に足を出して色気で男性を誘うとかいう、

そんな浅はかなことでは実はなくて、

もっと深い意味があることなんですよ。

これはね、本当にやってみないと実感できないんです。

想像しているだけでは、わからないんですよ、この感覚は。

あなたは女性なんです。

女性らしくすれば、女性として大切に扱ってもらえます。



あなたが弥栄でありますように。


男心と男性心理のお勉強↓
メルマガ「たおやかLOVEセオリー」(登録無料)はこちら

婚活中のあなたへ↓
一生独身で終わらせないための効果的な7つの開運法



大阪・堺市の占い・幸粋事務所
http://www.rikopin.com/




いいね!した人  |  リブログ(0)

<たおやかLOVEセオリー>鑑定士・幸粋(コウスイ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります