本日は2019秋アニメ『星合の空』9話についてあれこれ(雑記)書いていきたいと思います。

 

※ネタバレになるかもしれないのでご注意ください。

 

 

星合の空

 

 

 

 

 

第9話

 

 

 

闇落ち少年

 

●それぞれの家庭

 

晋吾と妹の杏は仲の良い兄妹。試合を見たいいう妹に父は賛成してくれるが母は・・・

 

父のリアクションは、うんそうだよなぁ〜なるけどウインク

 

母上は一体何があって、兄と妹を近づかせないようにしているのかが分からんゲッソリ

 

こんなお兄ちゃん、お兄ちゃんいうてくれる妹そうはおらへんでニヒヒ

 

妹のCVが諸星すみれちゃんとかすばらな采配、キャラの合いぐあいがマジ天使ビックリマーク

 

 

直央と言えば、ソフトテニスやめろ、やめろ、母親から言われているが、直央の目を見る感じもう限界チーン

 

目が闇落ちしとるガーン

 

それに直央の家って、父親がATM化して全て冷めちゃっている感が強いよね

 

子供って結構家庭の環境の影響受けるもんやで真顔

 

 

毒ママが多い中でも眞己ママは女神キラキラ

 

なんかもう眞己ママが可愛く見えるわラブ

 

 

 

迷子の杏

 

●過干渉からの虚言癖

 

女子ソフトテニス部との練習試合、カッコいい兄を見るために杏ももちろんついてきますが、小さい子供の好奇心は計り知れない、迷子になった杏、男子ソフトテニス部は試合どころではない。

 

 

保健室、杏を発見したのが

 

闇落ちした直央ガーン

 

母の言っていた言葉が頭に浮かぶ

試合が中止に

母の言っていた言葉が頭に浮かぶ

杏ちゃんが(眠っているのをいい事に保健室に鍵を掛け、いなかったと皆に伝える)

 

もうこれ試合よりも直央はメンタルクリニック行った方がいいで滝汗

 

観察眼がすごい眞己さんにかかればお茶の子さいさい(起こし方がイケメンよなぁ〜w)

 

最後はみんなで土下座あしあと

 

みんなほんと丸なったなぁ〜ニヤリ

 

流石にこうまでされて、許さんとはならないのがお優しい女子ソフトテニス部音譜

 

逆にキレられたらえ〜なるわw

 

笑って事は終わったが、直央のこんな世界違うと言っているシーンを見て見ているこっちは笑いどころかゾッとしたわガーン

 

嘘をつくと嫌悪感や罪悪感を感じる、優しい直央くんだけに余計それが見えたのであった目

 

虚言癖

 

小中の頃が特によく嘘ついたり、変な事するやついるけど、あれって本人だけではく、家庭環境ってパターンあるよなぁ〜

 

ただでさえ心は子供なのにストレス感じればおかしくもなるわゲロー

 

そうおもうと親ってすごいと思うと同時に、一歩間違えばおじゃんになると考えると難しいなぁ〜キョロキョロ

 

なんとなくだが、小学校とかである家庭訪問ってある意味大切なことやったんやなぁ〜と思う今日このごろウインク

 

直央の母親の場合は過干渉

 

子供に干渉しすぎという実感がない

 

全ては子供の為という事で正当化されるから

 

それに実の子供の人格否定は...

 

虚言癖、過干渉、こんなのを中学生に言われている時点で世も末だなえーん

 

 

 

翅&晋吾ペア終了!?

 

●父親&母親!?

 

2人のサッカーができる兄達に比べ翅は中途半端と言うことで父親との仲は最悪ガーン

 

まだそんなの(ソフトテニス)をやっているのかムカムカ

 

怒る翅、なんだその態度はと昭和顔負けのビンタをする父、翅は階段から落ち手首の骨が折れちまったガーン

 

なんだその態度いうてますけど、父親がその態度にさせたと言っても過言ではないムキー

 

自分が昔サッカーやっていたから、それをやめた翅が根性がたりないなど根性論タイプのオヤジドンッ

 

合う合わんあると思うけど、お前はこうあるべきだという親の押しつけだわムキー

 

たくさんの選択肢があるんやでと広い心で見てあげたいなぁ〜真顔

 

ソフトテニスどうたらいうけど、サッカーも結構クソなスポーツな所もあるけどねw

 

サッカーが全てだと思うなよムキー

 

 

手首折れて、ひねったぐらいのリアクションしてたけど、実際こんなんじゃないぐらい痛いやろなぁ〜えーん

 

晋吾と晋吾パパが理解ある人で良かったわグッ

 

でも二人にはおそらく階段から落ちた?何かあったんやろ思ってるでガーン

 

2ヶ月ラケットは持てない=試合には間に合わない

 

外部によって子供が壊されていく、なんか見てて辛い回でもあるなぁ〜えーん

 

 

晋吾ママがなぜ晋吾に対しては妹とは全く違う態度になるのかはてなマーク

 

そこには母の会話からお察し

 

あの子がいないと静かでいいわね

 

あの子は母親似なのよ

 

お互い問題ありの親持ち、翅&晋吾ペアは分かり会えているのに、肝心な試合ができないこの虚しさ...

 

大人が子供を苦しめてどないすんねん...

 

あ〜世知辛いなぁ〜ガーン

 

 

 

問題ありの母、父、家庭が見れ、崩れていく子供たち、超胸糞展開な9話

 

胸糞展開は当たり前のこの作品、今回ばかりは予想していたより多かっただけに、面白くはありました。

 

今回はうまく対比する所が多かった気もするので、そういう話の持っていき方はうまいなと思いました。

 

直央は精神的な面、翅は肉体的な面で壊された

 

翅は父との問題、晋吾は母との問題

 

現実の世界でもよくニュースでも聞くけど、悪い意味で「この親にしてこの子あり」って言葉が浮かびましたよもやもや