FIFA18 The Journey【1】

テーマ:

 

本日はFIFA18のストーリーモードにあたる『The Journey』について書いていきたいと思います。

 

今作のJourneyは内容も厚くなり面白味もましているので、チャプターごとに分けて書いていきたいと思います。

 

FIFA18 The Journey【1】

 

引き継ぎ

前作をやっていると引き継ぎができ、前作で所属していたチームでスタートすることができます。

 

 

引き継ぎですので、能力値は少し上がっています。

 

カスタマイズ

前作はカスタマイズはできませんでしたが、今作は服、外見、ユニフォームを着用時のアクセサリーなど設定することができます。

 

 

 

少しでも自分好みのハンターが作れる感じが良いですね〜

また、鍵マークがある部分はストーリーを進めたりして、その条件を満たすと開放されます。

 

 

チャプター1『人生』

アレックス・ハンターは休暇が終わりアメリカへ遠征へ行くに当たり、スタメンは約束されていないのもあり、選手たちにはハードな練習をすることになります。

 

休暇ではリオを訪れ子供たちとストリートサッカーをして、OPへ移ります。

 

OPはオシャンティーな感じでそれが、リオの雰囲気ともあっており良かったですグッド!

 

 

 

ストリートサッカーはこのワンシーンでしか、できませんが人数も少ない分これはこれで面白いですニヤリ

 

子供たちのキック力が思いの他強くてワロタ

 

練習が終わるとTVの企画でハンターはレジェンド選手リオ・ファーディナンドさんと対談をします。

 

 

その話の中で父の話や親友についての噂などを聞かれます。

 

対談が終わるとライバルもスタジオに来ておりそこで少し話しますが、ハンターの代理人の事を良い人物だとは思っていないようです。

 

アメリカでのプレシーズンマッチ初戦の相手は銀河系軍団のレアル・マドリードです。

 

 

対戦前にはC・ロナウド(神)に話しかけられハンターは凄く喜んでいました。

 

結果はハンターのチームが勝利します。

 

試合が終わるとユニフォーム交換をするとC・ロナウド(神)は冗談交じりでうちに来ないかと言います。

 

ハンターもジョーク交じりで言葉を交わし、C・ロナウド(神)は少しばかり仲良くなったようです。

 

決勝戦はメジャーリーグサッカーでは有名なLAギャラクシーです。

 

相手は誰であろうと力を発揮した結果、見事ハンターたちは優勝することができました。

 

 

プレシーズンマッチは終わり、シカゴへの移動の際に時間を作り、ハンターはロサンゼルスにいる父と直接会い今何をしているのかを聞きます。

 

 

ハンター父は現在はスカウトをやっているようで、途中携帯にキムという女性から連絡があり、これも帰らない理由ではないかと言いハンターはあまりいい思いができなく話しは終わりました。

 

シカゴではMLSオールスターとの試合があり、勝利することができました。

 

ハンターたちはプレシーズンは最高の結果でしたので、いい感じでシーズン開幕を迎える事ができそうです。

 

 

 

今回はFIFA18 The Journey【1】という記事でした。

 

 

 


サブカルランキング

 

 

 

AD