離婚の後。そして最後のブログ | 冷静と衝動と心

冷静と衝動と心

数年前の離婚までの経緯を…
自分が前に進むためにも
少しずつ更新しようと思います。

いいね‼︎や読者登録して頂けますと励みになります


テーマ:


離婚してから、現在まで…
やはり養育費は貰えていません。



しかし、私は公正証書とおりに行動しておかないと私にも不利になるのかと思って居ました。

離婚して半年は全くの音信不通。
その頃、下の子が怪我をして救急車で運んでもらい病院で処置を受けたことがありました。
その時は私も気が動転していて元夫にも念のため連絡をしました。
それまで一切連絡を取っていなかったのに…
元夫は彼女と宮城県に旅行に行っていたらしい。
そして、割とすぐに別れたらしいけどw

それから時々…
月に一度や二度会う様になりました。

しかし養育費等は払ってもらえません。
子ども達の喜んだ顔を見るだけ…
それだけ。
自分の都合で会いに来て帰るだけ。
時々、水族館とかに連れて行ってくれる。
私が土曜に仕事になった時には預かってくれて3人で色々なとこに出掛けていた。オモチャや、お菓子など…お土産を大量に買って来た。
その分、養育費払ってよ。とは思ったけど、子ども達の楽しそうな顔を見ていると言えなかった…




子ども達は私が仕事で忙しくてピリピリしていることも多く、まともに子ども達の話も聞いてあげる余裕がなかった…
今現在も下の子は爪を噛む・自分自身を指でデコピンの様な事をして、足や顔をパチパチと弾いているのです。色々なところに相談したりしていますが、今のところ安心させてあげることが大切との事でした。

上の子はパパに会いたい。パパは私たちを忘れちゃったの?もう要らないの?と何時間も大泣きしてどうする事も出来ない状態になるのが毎月あります。
抱き締めてあげることしか出来ないけれど
私は子ども達を全力で愛していきます。


愛していくなんて簡単な言葉だけれど
実際は私も人間で余裕のない時もある…イライラして八つ当たりしてしまう時も。
だけど、人間らしい母親の姿を子ども達にも見てほしい。もがいて、必死に生きている母親の姿を…

金銭的にもパートでは辛い時もある。
親に頼りたくない。あまり理解はしてもらえないけれど、親や周りに金銭的な協力はしてほしくないな…と思う。辛くて辛くて仕方ない時もあるけれど、もう夫がいた時の様にお金を借りたりする事、肩身がせまい気分になるのが嫌だから…
子ども達がご飯を食べられない…何も出来ない。
そんな状況になる頃は助けを乞うだろうけれど、それまでは私が頑張りたい…



私は今でも夫が私のクレジットで買い物し、リボにしていた分を毎月支払いをしています。利息ばかり膨らんでいるから…なるべく早く毎月少しでも多く返していきたい。なかなか難しいけれど…


元夫や義父さんから、何としてでも養育費・貸した物。それを返してもらいたかった…
子ども達の精神的に不安定な時期に弁護士の方に相談に行った。
色々と厳しい事も言われた。
養育費…保証人になってもらった義父さんからも取れない。もう諦める方がいい。
諦めるんじゃなくて、とりあえずの先送り…そして元夫とは会わない。連絡も取らない。

夫と会わない。連絡を取らない。養育費くれないなら、連絡しない。その結論…
子ども達がまだパパを求めている状況で私はこの子達からパパを奪っていいのか…月に1度や、電話でのやりとり…それすら私は奪って良いのか。
弁護士の方と相談が終わってから、しばらくの間ずっとグルグルと頭の整理がつかず、本当にひたすら何日も何日もずーっと悩んでいました。


現在は全く会っていません。連絡も取っていません。
もちろん、子ども達の精神的な不安定は変わりません。むしろ、自由に私の携帯でパパと連絡を取っていた頃より悪化しているかも…
爪を噛んだり、自分自身を叩いたり、
突然甘えたり、突然ヒステリックになったり…やっぱりまだ幼稚園児2人にはパパの居ない事実は受け止められないんだろうなぁ。と思う…
だけど、私は元夫と離婚すると決めた時に子ども達からパパを奪った。
だから今後、自らパパにコンタクトを取りたいと言うまでは…そっとしておこうと思ってます。
私からの愛は惜しみなく注いでいきます。



離婚後のことも色々と書いていこうかと思って居ましたが…
夫と出会って、結婚して、子ども達が生まれて、浮気されて、事故に遭って、借金されて、姑と犬猿の仲で、なんだか面白いくらいバタバタな期間でした。
少しでもその頃の整理をしたかったのです…

私はなかなか人に心を許せるタイプではなくて、騙し騙されの世の中でなんだか疲れて…
ブログで発散させて頂きました。

皆さん、本当にありがとうございました。
今現在悩まれている方…
過去に同じような経験をして前を向いて必死に頑張っていらっしゃる方。
全く違う境遇でも、私を応援してくださった方々…
本当にどう御礼を言ったらいいのか分かりません。
でも、いいね!やコメント…メッセージ。とても励みになりました。ありがとうございました。


あっ!
最期にリサからのメッセージの紹介

私が離婚して1ヶ月くらいして離婚したとSNSに書いたのです。

すると、随分経って…割と最近になって
リサ…離婚したんですね。私は絶対に謝りません。

とメッセージが来ました。
なんだか面白くて面白くて…

私…はい。離婚しました。今はとても幸せです。リサさんに謝ってもらう必要はありません。離婚のキッカケを頂きありがとうございました。どうか貴女も幸せになってください。

これで私とリサも終わり。

なんだか離婚って大変…すごく大変。
あんなに苦労して作った公正証書…意外と金額も高かったのに、なーんの意味も持たない。
元夫が定職につかないから、差押えも出来ない。
保証人からも取れない。
なんだか笑っちゃうくらい…
養育費は子どもの権利。
私がパートで週5日働いても貯蓄が出来る金額にはならない。だけど、私は子ども達の前では笑顔でいられる
それが一番だと思う。
貧乏は貧乏なりに生きていく!
子ども達が成人するまでの間、私は鬱陶しがられるくらいの愛情を子ども達に注ぎます。

私、ここで色々発散出来て良かったです。
またポロポロ愚痴を書いたりするかもしれない。

またいつかどこかで、みんなさんと交流を持てたら
嬉しいです!

今までお付き合い頂きありがとうございました!
皆さん、本当にありがとうございました。

ちょこちょこ手直ししたり追加するかもしれませんが
とりあえず。ここで締めさせて頂きます。
ありがとうございました(✿︎´ ꒳ ` )



rikonnokiokuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス