こんにちは〜



帰省が嫌だ嫌だと、
心の中でだだをこねること、約5年。

現実世界では愚痴りずらいので
ブログで発散していたわけですが…



今年は、ついに
心から声も漏れ出し

旦那にもだだをこね、1週間から5日に
なんとか日程を減らしました。













しかし今回、その5日間も限界を迎え


2泊3日で帰宅しましたドクロ











帰省初日。


慣れない環境でヒャッハーする上(3歳)
人見知りでぐずりまくる下(1歳)

久々の義両親にも気を使って

犬アレルギーの子供の体調や肌の変化も
気を使い

お昼寝のタイミングが大幅に
ずれたことにより癇癪を起こす2人に

予定していた友人宅の夜のお泊まり会は
寝ぐずりが酷すぎて行けずにキャンセル

そんな中、
旦那は1人で友人と飲み会へ真顔








2日目

すでにHP0の私

昨晩ぐずった挙句、7時に寝た子供に
朝6時に起こされ、子供とじーじの相手

旦那は深夜まで飲み会だった為、

昼まで爆睡。

やっと起きてきたと思ったら、

昼間からビールを飲み出す始末。
(今日はもう動けないとか言い出す)
(酒を飲まれると車が使えない)

その間、私と子供達はどこへも行けず

クソ暑い中、庭プール。
(見張りの大人は暑いだけ。死ぬ。)
旦那は、庭×プール×ビールで
勝手に夏を満喫している様子

せめて夕飯こそ家族で取るかと思ったら

旦那、友人に誘われていそいそパチンコへ

その間旦那不在の食卓で、
お互い話すことも、花の咲く話も
特にないけれど、気を使いながら
夕飯を頂く
(おチビが2人騒ぎ過ぎて食べた気しない)








朝から夜まで、人の家で気を使って

子供とじーじ、ばーばの間を取り持ちながら

ニコニコ笑顔を貼り付けて

子供は、いつもより怒らないママと

優しいジジ、ババに守られ調子にのりまくり









これなら、DVDでも借りてきて、

家でアイスコーヒー飲んでる方が

よっっっっっぽどまし。

子供だって家の方がずっといい子にしてる。

家ならおもちゃもYouTubeもあるし

児童館だって連れてってあげられる。

と、思ったら突然涙が止まらなくなり、








パチンコ中の旦那へメール。


「もう無理。明日帰ろう」




何かあった!と思った旦那は、慌てて
電話をくれました真顔

まぁ、遅ぇけど。








大丈夫アセアセどうした!?アセアセなんかあった!?



慌ててましたが、

義実家で
怪獣2人の世話を丸投げされてもムリ


とはっきり伝えることに。








丸2日、家族を顧みず、自分の実家に
丸投げしたことを流石にまずいと思った
ようで、じゃあ明日帰ろう。
となりました。





その後、
突然の帰る宣言に義両親や友人への
伝え方は迷いましたが、正直に



子供達のお世話と、慣れない環境で辛い事。
娘のアトピーとアレルギーの悪化も
不安な事。を伝えると、納得してもらえました






いや、よく考えたら周りは誰も
長期帰省なんて強制してないんですよね。

私達が勝手に帰ってるだけで。
むしろ、お迎えする方だってとっても大変
なのに、申し訳ない気持ちもありますが…






の反面、今回帰れた嬉しさと
次回から2泊3日が限界だね。
なんて話もまとまり、一安心。


なんか、わがままな嫁認定された気が
しないでもないけど、我慢して何日も
過ごすよりもずっと心が平和だ…ピンクハート



という訳で、我が家では早めに帰省終了。

地元で残りの夏休みを満喫する事と

なりました花火祭