かねてからチャイルド・スポンサーをさせて頂いたり、イベントにも出演させて頂いたワールド・ヴィジョン・ジャパンにて、このたび大変光栄なことにグローバル教育サポーターに就かせていただくことになりましたニコニコ

 



世界にはいまだに読み書きができず、学校にも通えない子供がたくさんいます。けれど彼らが教育を受けることで貧困から抜け出すきっかけとなります地球

 

 

私がサポートをしているべトナムの2人の女の子達からいつも写真つきの手紙を頂くのですが、毎回彼女たちの成長をみるのがとても楽しみで、また学校に通えることでその子達の未来が明るくなると思うと嬉しい気持になりますラブラブ

 

 

この夏には息子と一緒にサマースクールに参加させて頂き、ルワンダの7人兄弟で13歳の男の子のお話を伺い、その子の生活と食事に衝撃を受けました。

 

 

朝晩は1杯のミルクティ、お昼は砕いたピーナッツ、なす、トマト、ホウレン草に似た野菜などを炒めて作るシチューと蒸しバナナだけ。その子は毎日学校の後に4~5時間の水くみ、薪割り、餌やりをして、兄弟のお世話をこなしています。写真に笑顔で写る彼は明らかに栄養失調でした。
 

世界は、きっと、思いやりと子供の笑顔で変えられると信じています。これからも子どもたちのためにできるアクションをしていきたい!と思います