ちはっす!失礼します。

今回が最後のブログ更新になります。

4年マネの本村ですほっこり


昨日、大阪府立体育館にて行われました、全日本学生拳法選手権大会行ってまいりました。


会場にて、ご指導ご声援いただきました田畑先輩、山田先輩、冨田先輩、小島監督、重見先輩、海寶先輩、鎌田コーチ、岡コーチ、北大路先輩、新井先輩、お忙しい中、遠方まで誠にありがとうございました!


また、北大路先輩からリポビタンDスーパーとプロテインをいただきました!

ありがとうございます!!




昨日で引退ということで、言いたいことを散々書かせていただきます。歴代の先輩方の伝統を受け継ぐということでご容赦ください... とてもとても長文になりますので、適当に飛ばしながらご覧いただけますと幸いです……



今回、男子は初戦、近畿大学と対戦しました。

試合結果は、みんながみんな納得のいくものではなかったかも知れないけれど、私はみんなの頑張りを間近で見ることができて、とても感動しました。最後には大将の大門がしっかり勝ってくれて、さらに感動しました。

女子は初戦、甲南大学、二回戦は立命館大学と対戦しました。初戦は秒殺で、圧巻の試合運びでした。二回戦も強豪の格上相手に本当によく頑張ったと思います。今日の3人の試合を見て、来年、再来年の府立がとても楽しみになりました。

試合の詳しい結果は掲示板をご覧ください。


さて、この場を借りて、部員のみんなに伝えたいことを書かせていただきます。


まず同期の大門くん!

"大門くんと2人で引退なんて絶対嫌だ〜〜"って言ってたら本当に最後は2人だけになってしまいました。顔合わせる度に冗談言ったり馬鹿にし合ってきたけど、誰よりも部のこと、後輩たちのことを考えている大門くんを、本当は心の底から尊敬していました。周りには見せないけれど、計り知れないほどの苦労してきたと思います。私もたくさん困らせたり迷惑かけたり、終始頼りっぱなしでした。ごめんね。最後まで立教拳法部の主将としてみんなを引っ張ってくれて本当にありがとう。最高のビジネスパートナーでした(笑)


そして2年生!

髙橋は、誰よりもストイックで向上心が高くて拳法に対して真摯に取り組む子です。そんな姿を見るといつも、応援したい!という気持ちでいっぱいになりました。マネとして、歩実の活躍を最後まで見届けられないのが本当に心残りです。真面目な歩実は一人で抱え込んでしまいそうで心配ですが、先輩や同期など上手に頼りながら頑張ること!約束ね!泣き虫でちょっぴりシャイで頑張り屋さんな歩実が可愛くて仕方なかったよ。


秋山は、一年生の頃はちょっと心配でしたが、後輩ができてからとってもしっかりしたなぁと思いました。後輩に指導する姿をみてとても感動したことを覚えています。これから男子選手を引っ張っていく存在になる中で、たくさん苦労もあると思いますが、みんなと協力しながら、秋ちゃんらしく頑張ってほしいです。


市村は、最後まで何を考えているかよく分からない子でした笑 お酒入らんとあんまり笑ってくれないし!笑 ただみんなには申し訳ないけれど、丈が戻ってきてくれて、誰よりも嬉しかったのは私だと思っています。本当に本当にありがとう。これから立教拳法部の戦力として活躍してくれることを期待しています。

 

野村とはたくさん話したね。怪我のこと、将来のこと、いっぱいいっぱい悩んで今ここにいると思います。最近では今後の部のためにできることを自分で考えてやってくれていて、すごく頼もしいです。ちょっぴり大人な野村くん。野村にしかできないやり方でみんなを支えてあげてください。


そして1年生!

シャイで真面目な男子と元気でしっかり者の女子とキッズ八木みたいな構図かな……

最初は心配だったけど、なんだかんだ仲良くやってる(?)みたいで安心しました。あんまりプレッシャーになるといけないけど、みんなには本当に期待しています。最初の頃「今年の1年すごいんだよ!」って他大の子達に自慢して回ってたのを覚えています笑 みんなが3年生、4年生になった時の拳法部がどうなっているか、今から楽しみです。後輩ができると自分たちのことだけを考えればいいという訳ではなくなります。たくさん大変なことも増えると思います。だからこそ同期みんなで協力しながら、先輩にも相談しながら、乗り越えていってほしいです。きっとみんななら大丈夫。


そしてマネージャーの3人!


まずは京谷!

きょーちゃんは、本当に真面目でいつも一生懸命で選手想いな子だなぁとつくづく思います。私はそんなきょーちゃんが大好きです。入部した頃から仕事を一生懸命頑張ってくれて、"頑張り屋さんのいい子が入ってくれたなぁ〜"ってすごく嬉しかった。耳がおばぁちゃんだったり握力が赤ちゃんだったり抜けてるとこがあったり、本当にたくさん笑わせてもらいました笑  これからマネの仕事以外のお仕事をする機会も増えていくと思います。きょーちゃんは責任感が強くて何事も1人で頑張ろうとするからちょっぴり心配です。もっと周りを頼っていいんだからね。私もすぐに飛んでいきます。


お次は髙本!!

まどちゃんは、好きなものも考えてることも似ていて波長も合って友達として出会いたかったと何度も思いました笑 最初の頃は敬語もできんガチでやばい子が入ってきたと思ってたけど笑 よく、効率が良い方法を思いつくことがあり、驚かされました。きっと私は先輩としてまどちゃんにしてあげないといけないことはほとんど出来なかったと思います。だけどこんな私のことを慕ってくれてすごく嬉しかった。これから仕事も増えて辛いことも嫌なこともあるかも知れません。でもまどちゃんなら大丈夫。まどちゃんの明るさで拳法部を支えてあげてください。


最後はゆなこ!!

ゆなには伝えたいことが多すぎてレポートにまとめたいくらい ゆなは本当にしっかり者で、頼んだことは確実にやってくれるし、分からないことは聞いてくれるし、私が忘れてた仕事を片付けてくれている事もあって、本当に頭が上がりません。会計と渉外という、とても1人でこなせる量じゃない仕事を引き受けてくれて、たくさん負担をかけてしまっていたな、と後悔しています。でも、ゆながいてくれなかったら私は確実に潰れていたし、ここまでやってこられなかったな、と思います。感謝してもしきれないです。この3年間、誰よりもたくさん一緒にいて、たくさん話して、すれ違ったこともあったし、2人で号泣しながら話したこともあったね。全部全部大切な思い出です。同期がいない中で最上級生となり、これからも辛いことがたくさんあると思います。でもゆなは1人じゃないからね。困った時や辛い時はいつでも連絡ください。


さて、ここからは完全に個人的な話になってしまうのですが、私は1年生の終わり頃に入部しました。入部して10ヶ月。まだまだマネとしても未熟だった頃に、大好きだった唯一のマネの先輩が引退してしまい、先輩から事務仕事を引継ぐことになりました。そこから右も左もわからない私を多くの先輩方が助けてくださいました。頼れるマネの後輩たちがいつも支えてくれました。


同時に学連委員になり、大会と昇段の日のサポートと応援もロクにできなくなって、大会のたびに泣きました。でも、そんな私に優しい言葉をかけてくださるOBOGの先輩方がいました。直接的なサポートはできなかったけれど慕ってくれる選手たちがいました。話を聞いてくれる同期がいました。


思い返すとこの3年間、私は本当に沢山の周りの人たちに支えられながら活動してきました。辛いことも大変なこともあったけれど、不思議と本気で辞めようと思ったことがないのは、いつもヘラヘラしてる私に優しく接してくださったOBOGの先輩方、支えてくれたマネの後輩、話を聞いてくれた同期、仲良くしてくれた他大の人たち、慕ってくれた可愛い後輩たちがいてくれたからだと思います。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


あの時もっとああしておけばよかった、こうしなきゃよかった。たくさんの後悔がありますが、拳法部に入ったことだけは後悔していません。


引退される先輩方が毎年おっしゃっている言葉です。

後輩たちは騙されたと思って4年間続けてみてください。

みんなは"4年間頑張った"って言えるのだから。


想像以上に長文になりすぎてしまい、大変申し訳ございません……(これでも最小限に減らした方なのです、、)

もしここまで読んで下さった方がいらっしゃったら本当にありがとうございます。


最後は、府立の思い出の写真たちで締めさせていただきます。











失礼しました!!!!!!!