【全日本大学】結果報告 | 立教大学体育会空手部『Next One』

立教大学体育会空手部『Next One』

大会結果、練習の様子、キャンパスでの出来事など、日々の活動をご報告。


テーマ:



ブログ担当の増尾です。


11月19日(日)、日本武道館にて第61回全日本大学空手道選手権大会が開催されました。

{241257EB-6B3D-4A5C-9932-9F745A82BB3F}


試合の結果は以下の通りです。


◼︎女子団体組手
1回戦×0-2◯福岡大学


{0FCFAD6F-49B6-41D6-8014-E7D6B6B95D3C}

開会式の様子です。
ピリッとした空気が漂う会場。
さあ、試合開始です。


{6911372D-5C79-4497-BE0A-F25D9B0F7AF9}

先鋒の鈴木(文2)。(写真赤)
臆することなく果敢に攻撃するが、相手も簡単には点を与えさせてくれない。
相手のダッキングに苦しめられ、両者点が入らないまま試合終了のブザーが鳴った。


{823982E4-3A83-4126-8FBB-4A7BA95F15B7}

中堅の高橋(コ福3)。(写真赤)
相手に先取を取られるが、焦ることなく華麗な刻み突きで一点を返す。
しかし、その後相手の蹴りが高橋を捉える。
大技で点を奪われ、相手側に軍配が上がった。

{457419C9-00C5-408A-998B-E824E1B96CF8}

大将の増尾(異コ3)。(写真赤)
後がない立教。
相手の隙をみつけ攻撃するも、なかなか点に結びつかない。
焦る気持ちと反対に、相手に点を奪われてしまい、試合終了。
悔しい1回戦敗退となりました。


{4D79FD37-879D-4710-8BC4-55CB296A16D3}

今回は、自分達の持っている力を全て出し切る前に試合が終了してしまい、悔しさだけが残る大会となった。
この大会を通して一人一人が感じた様々な気持ちは、きっと今後の私たちを大きく成長させてくれるに違いない。
チーム一丸となって、また一から頑張るのみ。
私たちの戦いはまだまだこれからだ!


{466D2681-B1E2-47A3-85E9-6DF60C0F774A}

{2C64BA5B-498E-4EFB-BBBB-32810A968B65}

{FF8B2E3C-8974-4CCC-9FA1-94F4540F3D2A}

{CA7E3732-1241-4FD3-99C0-BE5AE77FAB67}

{3EFB3758-4144-4F18-A427-5C67D7D49F95}

{C42C4F52-B662-41F3-B4A3-53949C338E33}

{8BC01CDD-5663-4328-9D28-40A37F667D0D}

大好きな四年生たち。
本当にありがとうございました!!
そして、本当にお疲れ様でした!!


今年の練習もあとわずか。
ということは、四年生と練習できるのも限られた時間のみ。
最後まで何事にも全力で。
がんばるぞ!


{A1480A80-42E1-4E36-AE7B-F3F504FB27A5}



押忍!!!










 

立教大学空手部さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス