笹塚駅より徒歩20分

くつろぎの小さなお家サロンであなたのためだけの時間。
ハッピーを引き出す
『こだわりのゆるべジごはんとフェイシャルエステ半日コース  ¥16.000- 』
のご案内です♪

まずはお食事。

厳選した季節のお野菜や、自然農法の農家さん直送の
新鮮なお野菜を使い大地の恵みをたっぷりいただきます。



5味5色で色味や味のバランスを整え
季節によって食材や調理法を変えながら
五感を満たすお料理を心をこめて作っています花3




お腹を満たした後は・・・


至福のフェイシャルタイムキラキラ
楽しいこと苦しいこと、その時々の感情や生き方まで現れるのがお顔。
”脳の袋”ともいうべきお顔を丁寧にお手入れしていきます♪




ウトウトとゆるゆると脳のお掃除しながら
お肌全体の底上げ、潤い肌へと仕上げていきます。

六花が目指すのは・・・
ゆったりくつろいでいただける場所、
そして、ひとときのしあわせを感じる場所であり続けること。

おいしいごはん食べて体が喜んで
きれいになって心が喜ぶ
そんなしあわせ体験をお届けしたいと思います。


毎日誰かのために一生懸命なあなたへ
六花にゆったりくつろぎに来てください。

のんびりお1人さま時間♪
お友達を誘って楽しくお2人さま時間♪

1日1組限定(1~2名様)でご予約賜ります。


お友達と楽しめる♪
こだわりのゆるべジごはんとフェイシャルエステ半日コース  ¥16.000-


○お時間は 平日、11:30~15:00までの3.5hです。
○場所はご予約完了時にお伝えします。
○ ご予約は、1~2名さままでです。
○ご予約は4日前までにお願いいたします。
○前日~当日のキャンセルは料金の30%を頂戴いたしますので予めご了承ください。
☆アレルギーがありましたらご予約の際にお伝えください。


お問合せはコチラ
rikka.nakano☆gmail.com
(☆を@に変えてご連絡ください)


バラこのメニューにたどり着くまでのおはなしはこちらから

4月より六花(りっか)は新しいスタイルに生まれ変わって

「お友達と楽しめる♪

ゆるべジランチ付きフェイシャルエステ半日コース ¥16000-」
のご提供を始めました♪


ここまで辿り着いたストーリーをよろしかったらお読みください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


~ココロ・カラダ・ウチとソト
            すべてを繋ぐ鍵は『しあわせ』だった~

 

小さいころの私は家族を喜ばせるのが大好きだった


こっそり洗濯物をたたんでおく
こっそり布団をしいておく
こっそり朝ごはんを準備しておく


なぜか「こっそり」やりたい(笑)


家族が喜ぶのを見るのが何よりも楽しかった

 

 

そんな私の、小さいころからのもう一つのテーマが「食事」。

少食で人並みに食べれない・・・


最初の試練は小学校入学でやってきた
給食初日、器に盛られていく食事の量にびっくり
人生でこんなにたくさん食べた経験がない!
しかも、先生が残すの禁止って言ってる!!
ドキドキが止まらない・・・
ごはんがのどを通らない・・・

 

結局、給食初日からお掃除の時間まで食べ続け
それでも終わらずに5時間目まで食べ続け
泣きながら給食センターまで食器を返しに行くことに

それから6年間給食のドキドキはついて回ってきた

 

少食でたまに自家中毒を起こし夏になるとよく夏バテをし、
そんな私をみて母が「生きる力が弱い」とよく嘆いていたのを思い出す。

 

さてそんな私も18歳で実家を出て大阪で1人暮らし、
その後千葉で姉との2人暮らしを経て結婚

 

独身の自由気ままな生活から一転
毎日一生懸命食事のメニューを考える

料理本と格闘しながら料理をしていくうちに疑問が

 

「なんでお肉と魚のレシピばっかりなんだろ・・・」

 

妊娠したタイミングで雑誌の1ページにこんな見出しを見つける

 

『マクロビオティックの子どもは育てやすい』

 

読めば、お肉も魚も取らない
そればかりか牛乳も卵もお砂糖も?!

 

未知の世界への興味と、親にとって特に「食」に関しては
決して育てやすかったとは思えない自分の幼少期を思うにつけ、
「育てやすい」のフレーズに引き寄せられ、マクロビオティックの扉をひらいてみた

 

食べることに心身ともに苦労してきた私は、
食べ物が体や心に与える影響を説くマクロビオティックの世界に心惹かれ、
すっかりはまってしまった

そして食を通して人間の体と自然界とのつながりを知るにつれ
次に興味が沸いたのが

 

“自然出産”

 

2人目の出産は迷わず助産院を選択
そこで学んだのは、自然な環境で産んで育てるための体づくりだった

 

例えば、体をあたためること、 のんびり過ごすこと
赤ちゃんがよろこぶ母乳の味と嫌がる母乳の味があること
そしてそれは、食事で変わってくるということ


1人目の出産でおなかの張りやつわりで悩み、薬を処方されるだけで
原因と対処方法が全くわからず疑問に思っていたことの答えがそこにはあった

そんな、聞くこと・見ることが、病院では決して教えてもらえない
初めての事ばかりでおもしろかった


更に助産院のプログラムには体のケアも入っていて

リフレクソロジーを初めて受けてみる、
衝撃!足裏で生活習慣も過去のケガも不調もわかっちゃう

 

オイルマッサージを初めて受けてみる、
感動!ガチガチだった私の体を触って
「よくがんばったんですね~」ってもう涙。。。

 

そして産後の骨盤調整
1人目を生んだ時からグラグラして気になっていた骨盤を相談すると

仙骨をこぶしで叩くこと数回
ん?グラグラしない!!!
ここまでくるともう言葉にならない・・・


『からだっておもしろい!!』


夢中になった私は、産休を利用して食のこと体のことを勉強するため学校に通い始めた
この頃が、外から中から体を整えることに1番熱中した時期でもあり
育児と仕事で気が狂ったほど忙しかった時期でもあった


新しいことにチャレンジしていく外での刺激とは裏腹に、
会社での私は10年後も同じ作業を繰り返す自分の姿が目に浮かんでいた

そしてついに私の振り子が振り切れた


「好きなことをしてみよう!」


思い切って10年働いた会社を辞めた
友達がリンパマッサージサロンを紹介してくれて学ぶことになった
姉にリンパケアのことを教えてもらいインストラクターになった


食事のことに加えて体のことをまなび
これまで経験したことを「誰かに伝えたい」と思うようになった


背中を押されるようにボディケアサロンとして自宅サロンをオープン
住宅密集地にある小さなサロン
オープン当初の狙い通りにはなかなか人が集まらず、、、
いろんな勉強に出かけては技術の幅を広げる努力をした
ありがたいことに仲間が増えサロンに集まってくるように


せっかくならおいしいごはんがあればと菜食ランチを出してみる
これが意外に好評

 

合間に焼き菓子を出してみる
これまた好評

 

気づけば体のことを学んでボディケアサロンとしてオープンしたはずなのに
やりたい方向と喜ばれる方向が違ってる・・・


こうなってくるとそもそも何をしたかったんだろう、、とゴールが見えなくなる
サロンを始めてから何かが足りないという感覚がつきまとい
それがわからないまま方向性を見失う

 

そして休業

それからは
ふつーにパートタイマーして
ふつーに主婦して
サロンどうしよ~なんてストレスもなく健康な毎日♪

 

・・・とはいかず、
1年かけて出来上がったのは「無気力な私」
どうにもこうにも体が動かない、気力が起こらない
仕事へ行く以外はソファーでゴロゴロまるで半病人
好きなことをするために会社を辞めてサロンまで開いたのに、、、
なんとかもう1度・・・思う気持ちとは裏腹に
この頃は心さえ動かなくなっていた

そんな私を救い出したのは
友達からの誘いがきかっけだった

 

「フェイシャルモデルに来ない?」

 

動くきっかけが欲しかった私は刺激になればと行ってみた
そこでのお手入れは「エステ」という響きのイメージとは全く違っていた

 

「お顔のお手入れは脳のお掃除ですよ」

「しあわせを感じると脳はうんと喜びます」

「たくさんほめて、たくさん笑わせてあげてくださいね」

 

サロンの先生のお話を聞いて
体に衝撃が走った
私に足りなかったのはこれだ!と


体のウチとソトそのからくりに一生懸命になっていた私
自分が食事や体のケアで救われたように誰かに何かを伝えられる人間になりたいと
あれもこれもと勉強してきたけれど、一番大切なのは理論や理屈ではなく

 

 「楽し~♪」 「嬉し~♪」

 

むき出しのシンプルな感情だと気づいた
〝心を喜ばせること″本質はここだ、と

 

ココロ・カラダ・ウチとソト

ようやく探していたピースを見つけた瞬間だった
すべてのピースを繋ぐ鍵は『しあわせ』にあったんだ!

 

そこでふと我に返る

ココロとカラダを喜ばせることならずっとやってきたじゃないか♪


私は幼いころからずっと、人を喜ばせることが大好き

だから、私のこれまでの学びを全開で活かしてあなたのためだけに、

材料も調理法も一切の妥協無しでお料理したい

あなたのためだけにハッピーをひきだす、フェイシャルをご提供したい

そして、あなたのためだけに、こっそり場をしつらえたい


六花はこれまでもこれからも、まずは一番に、
ゆったりくつろいでいただける場所であり続けたいと思います

そして、ひとときのしあわせを感じる場所
おいしいごはん食べて体が喜んで
きれいになって心が喜ぶ
そんなしあわせ体験をお届けしたいと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

たくさんの学びの中から、
最後に手渡されたピースは「脳のお掃除」フェイシャルエステでした。
楽しいこと苦しいこと、その時々の感情や生き方まで現れるのがお顔。
そんなお顔のお手入れと、子育てしながら続けてきたべジごはんをあわせた
「ゆるべジランチ付きフェイシャルエステ半日コース」を始めます。
毎日誰かのために一生懸命なあなたへ
六花にゆったりくつろぎに来てください
のんびりお1人さま時間
お友達を誘って楽しくお2人さま時間
1日1組限定(1~2名様)でご予約賜ります。

 

 

バラ サービスの内容はコチラから♪