こんにちは。
 
 
 
 
 
 
 
昨日、東京・神田で行われた著者さんのイベントにいってまいりました。
 
 
 
 
 
 
 
昨年秋に刊行したこの本の著者・ゆるゆらりさんのイベントです。
 
 
 
 
 
会場入り口は、ゆるゆらりさんの漫画(イラスト)で満載!
 
 
 
{69C49F55-F316-41EF-BCB7-4B42EBA831EF}
 
 
 
 
 
 
 
 
本もそうですが、オリジナルグッズも作られて販売されていました。
{111FCC44-00FD-40B8-87DE-62276DFE3640}

 

 

 

 

 

著者のゆるゆらりさんは、大阪府に在住されていることもあって、今回夜行バスで上京した!とのこと。

実は出版記念イベントは大阪ですでに行われたのですが、東京(関東)でのゆるゆらりさんのファン(ブログの読者さん含む)も多数いらっしゃったこともあり、開催が実現したそうです爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

{87FAD301-20D2-41F7-99D0-719060F062F0}
 
 
 
会場はお客様で満席!(すばらしい!)
 
 
そして、著者さんの絵をふんだんに使ったプレゼンも「オリジナリティ」が出ていてよかったですウインク
 
 
 

 

 

{8E1C6A8A-D900-4B53-A7C1-54AA8DFCC786}
 
 
単なる出版記念のセミナー・イベントとは違い、そこはヘルパーというお仕事を生かして様々なレクリエーションも披露。
大阪からやってきたヘルパーさん仲間との息もぴったりな催しがめじろおしで、ぜんぜん飽きなくていっしょになって楽しめました。
 

 

 

 

 

{EB7AB974-65DE-42F6-8C7E-6250C6DFB8E1}

 

 

 

お得意のイラストを使ったレクもご披露。

こちらは「なんの歌を表現した絵なのか、あてるクイズ」を行っているところです。

 

 

{79E38B76-E450-4AF1-AFCB-D3B86A61131E}

 

 

{D05A908D-0AF1-49AD-877D-BB022CA6DC6E}

 

 

 

 

 

{B7445169-FA4C-4B1C-BCE9-1037FC483A4C}
 
 
 
即興で、どんどん絵ができあがっていく様に、参加者の皆さんも「おおーーー!」と感嘆の声が!
 
 
 
にしても、ゆらさんもそうですが、ヘルパーさんお仲間や司会の方はほとんどが大阪の人だったので、やはり「笑い」の本場!イベントに強い素質を発揮!
もちろん、ヘルパーさんという職業柄な性質もあってだとはおもいますが、、、
 
 
とにかく
 
 
 
 
 
 
楽しそうに爆  笑
笑いがいっぱいで爆  笑
おもしろさがとまらない!笑い泣き
参加型の笑い泣き
 
 
 
 
 
 
すばらしい出版記念イベントでした!
 
 
 
 
 
で、私はゆるゆらりさんをブログで見つけてオファーし、制作の打ち合わせを行い、編集・制作にはいっていったわけですが、介護や福祉に関する見方が180度転換したんですよね。
 
 
 
 
昨今では、介護や福祉にまつわる暗いニュースも多くどんどん報じられているので、どちらかといえば「ネガティブ情報」が蔓延しているようにもおもいます。
 
 
 
 
 
 
 
しかし人は必ず老いる。
そして、介護や福祉にお世話になることも必ずでてきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そうした中で、
 
 
 
>あれ、介護や福祉といった世界って、お世話するだけじゃなく「自立支援」を目的としているんだ!
 
>デイケアに来られる方の中には、ものすごくおしゃれして通われるマダムもいるんだ!
 
>認知症って、じつはそういう症状でなにも「怖いものではない」んだな。
 
 
 
 
 
 
といった
 
 
 
 
 
 
 
本当はネガティブでもなんでもない。
むしろ、生き生きとした、人間が人間をサポートする仕事なんだな!
 
 
 
 
 
 
 
と極めてポジティブに捉え直すことができました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゆるゆらりさんのブログでもそうなのですが、
 
 
 
 
 
 
 
 
爆  笑笑いを大切にしたい!
爆  笑日常の小さなことでも幸せを感じながら生きると良いことがある。
 
 
 
 
 
 
 
ということに気付かされます。
その意味で福祉の人も、どんどんポジティブ発信を強めてほしいと願ってやみません。
 
今回とくにゆるゆらりさんは、リーダー的存在になられたと思うし、今後もなっていくと確信しています。
ヘルパーさんとしての、かつこれから輝くアラフィフ女性の星となっていただけることを願ってやみませんニコニコ
 
 
 
 
 
 
 
 
あ!あともうひとつだいじなこと。
やはり・・・
 
 
 
「好きなこと」をとことんやったら、うまくいく!
 
 
 
は忘れちゃいけませんねウインク
 
 
 
好きこそものの上手。
絵をかくのも、ヘルパーの仕事も、ゆるゆらりさんは「好き!」です。
だから「ときにはしんどいことや辛いこともあって、ゼロではないけど、乗り越えられる」と断言していらっしゃいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私も本イベントで著者さんとトークセッションを行わせていただいたのですが、それもとても楽しかったです!
 
 
 
 
 
 
私は編集者がいつまでも「黒子」に徹する時代ではなくなっているとおもいます。
自らが、企画して著者をスカウトして、いっしょに本作り(商品開発)して、売っていくのだから、編集者もどんどん前に出て本作りの現場をみなさんに知ってもらえると、すごく勉強になることもあるし、読者のリアルな反応や意見も聞けて、それも次の本作りに役立つと考えています。
 
 
 
 
 
お写真もいっしょに撮らせていただきました!
 

 

 

{B1AABB91-662B-4394-95D4-E33C69BDF1A7}
 
 
 
 
ありがとうございました!!
 
 

 

右差し右差しLINE@「書籍編集者RIKAの出版ミニコラム」配信中!

編集者としての日々の気づきや、ブログでは書ききれない出版に関する小ネタw、

ご質問やご相談、お得なイベントなど情報シェアも行っております。

お気軽にポチっとウインク

友だち追加

 

 

 

3月16日発売!担当編集本予約受け付け中!

 

 

2月新刊好評発売中!