アカムツ 18.4.27 | くうねるふぃっしんぐーわかさぎ釣り日記

テーマ:
 去年から準備をしていた幸丸のアカムツ釣りへ
幸丸に乗るのは十年ぶりくらいかな?
 
 
 
23:30に家を出て、銚子近辺のヤックスドラッグでトイレ休憩と買い物
 
ここは活き餌や釣り具が安値で置いてあるドラッグストア
今回は魚を掴むのに便利なミニキャッチャーを800円で購入
 
幸丸の船宿には2:30に到着し、早速席取り
 
狙っていた船頭の船は満席だったので、違う船へ
どれにするか悩んで、昔からいるO船頭の船にした。
どの船頭でも釣果に変動はないでしょ( ´ ▽ ` )ノ
…と、この時は楽観的
 
 
 
3:45港に集合

港のどの辺だったっけ?

 
 
 
4時10分出船
真っ直ぐ横になれないところで曲がった状態で仮眠
それでも1時間寝られた
 
 
 
 
1時間半40kmほど走って銚子沖へ
この時は今日のメニューを考えていたのだが…
 
 
 
 
 
開始早々にお祭りして仕掛けロスト
次の流しでまたまたお祭りしてロスト
 
 
 
 
 
 
 
水深250mで潮が流れないとオマツリ多発となるようだ。
 
 
 
 
あまりにひどいので8時に移動
この間に仕掛けを作ったが、枝針のつなぎをチチ輪にしたら、回転して絡まってしまった。
やはりサルカンにしたのが良いようだ。
 
 
 
 
 
ずっと手持ちでやっていたが…
アタリがあったが離されたりと、エサの大きさも良くなかったのかな?
 
ホタルイカの尖っているところにハリを刺したが、胴を取り中身だけにし、目の間に刺したのが持ちがよかった。
そこにサバ餌を抱き合わせ
 
 
 
 
 
釣れたサバを捌いて餌にしたが、大きいのは持ち帰って、小さいのを餌にすれば良かった
小さなまな板を持って行けば良かった
今回はクーラーの上に手ぬぐいを敷いて捌いた。
 
 
11:30の最後の流しで今度こそアカムツかと思ったら、サバで、お隣とお祭りして終了
 
 
 
 
最後は釣れたユメカサゴもリリース
 
 
 
 
今日の釣果はナシ
 
 
終わってから幸丸の釣果情報を見たら、自分が乗った船だけがコケて、他船はみんなホクホク釣果
狙っていた船頭の船ではアブレなし
釣果報告のコメントでは行くとこ行くとこハズしてしまい申し訳ない…とのことだが、謝る気があるならこんなところで謝らずに、客に向かって直接頭を下げてもらいたいものだ。
 
やはり船頭選びも大切なのか?
 
港に戻っておにぎり一個をもらって帰路に着いたが、この時間に飯岡港にいるとR丸のカレーが無性に食べたくなる…
 
 
餌付けされてるな(笑
 
 
【タックルデータ】
ディーオ100
シーボーグ400FBePE3号400m
オモリ200号、変更なし
幹糸6号、幹間1ヒロ
ハリス4号、50cm
ムツ17号、3本ハリ
ホタルイカ1パック無料
サバ餌持込み
他、鮭を持って来ている人もいた。
ハリのチモトにアピール素材を付けている人が多かった。
 
オマツリ5回
 
竿が柔らかかったか?次回は200でやってみよう。
ハリスは50cmが定番のようだが、もっと短くして試してみても良かったかも
 
 
 
 
【メモ】
アカムツ12000円
船上でホタルイカを購入した場合500円(購入せず)
飯岡港往復284km
 
 
 
このデカい風力発電装置を見てエヴァを想像するのは自分だけなのか?

りっきーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。