ツヨシさんから頼まれていた香水瓶のお土産を

帰国後、デートに持参しました。

 

海外旅行の話題になったところで、

「約束のもの、買ってきたよ!」

 

香水瓶は自分で簡易的なラッピングをしてギフト用の紙袋に入れ、

紙袋のまま、ツヨシさんに渡しました。

 

「ありがとう。すごく嬉しい!」

 

ツヨシさんはそう言ったものの、

袋を開けて、中身を見ようとしませんでした。

 

そのまま紙袋を、席の横にポンと置いたんです。

 

どんな香水瓶を買ってきたのか、今すぐ見たくないのかな・・・。

 

プレゼントを渡したら、その場で開けて中身を確かめるのが普通だと思っていたので、ちょっとがっかりしました。

 

やがて、ツヨシさんは香水瓶の存在を、すっかり忘れてしまったようです。

 

 

「ちょっと、トイレに行ってくるね」

 

そう言って勢いよく立ち上がった際

隣に置いていた紙袋にぶつかって、

袋が床に落ちたんです・・・。

 

 

紙袋を拾って元の場所に戻すと、平然とトイレに行こうとしたので、

思わず、つぶやきました。

 

「もしかしたら、香水瓶が割れちゃったかも・・・」

 

「えっ、ウソッ」

 

ここでようやく、袋を開けて、中身を確かめたツヨシさん。

 

思った通り、私が買ってきた香水瓶は

持ち手の部分がポキンと折れていました・・・。

 

めちゃくちゃショックなんですけどガーン

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アラジンランプ・クリア・手吹きガラスハンドメイド工芸品
価格:2800円(税込、送料別) (2018/6/12時点)

 

 

遠いイスラムの国で買ってきた、アラジンの魔法のランプみたいな香水瓶。

帰国の際も、割れないようにとても丁寧に運びました。

 

ツヨシさんに渡す際は、緩衝材でぐるぐる巻きにするのも見苦しいと思って

軽くプチプチを巻いただけでした。

 

まさか、こんなに雑に扱われるなんて思ってもみなかったから。。。

 

 

香水瓶が割れてしまい、無言になった私に、ツヨシさんは一言。

 

「すごく壊れやすいんだね。やっぱり日本製とは品質が違うね」

 

私が劣悪な香水瓶を買ってきたのが悪い、みたいな言い方でした。

 

ひと言「割っちゃってゴメンね」って言ってくれれば、まだ許せたのに。

この一言はかなり、カチンときましたね・・・。

 

結局、この日のデートはギクシャクしてしまい、

その後、お互いに距離を置くようになって、

ツヨシさんとはフェードアウト。

 

 

思い起こせば

出会った当初から、人間的に問題があったんですよね。。。

 

それでも、条件がよくて、自分に好意を抱いてくれている。

そんな相手を逃したら、もったいない。

 

だから、とりあえずお付き合いをしてみたけど、

結局私は、ツヨシさんのことを全く好きになれない、とわかったのです。

 

とりあえず付き合ってみても、だんだんと相手を好きになれたらいいけど

私の場合は好きになれずに終わるパターンが多いです。。。

 

 

ちなみに、ジョージを引き合いに出すと

去年のクリスマスに初めてプレゼントを渡した時

すごくびっくりした顔をして(なぜなら、向こうは用意していなかったから)

すぐさまプレゼントを開けようとしたけど、

なかなか、ラッピングが外せなくて、、、

でも、早く中身が見たくて、じれったくなったのか

子どもみたいにビリっと包装紙を破いてプレゼントを取り出し

中身を確認すると、パッと満面の笑みになって

「ありがとう!」と言って、ギュッとハグしてくれました。

 

プレゼントを渡した時、このくらい喜んでくれるとすごく嬉しい。

私も、このくらいのリアクションがとれるようになりたいです。

 

 

Rikakoハート

ライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンク

ring*三大婚活市場ring*

クリック結婚相談所情報キラキラ

クリック 婚活パーティー情報キラキラ

クリック婚活サイト情報キラキラ

クリック婚活ファッション情報キラキラ

 

女子SPA!で「アラフォー婚活の現実」連載中!

 

読者登録してね