月に一度、ゴージャスな女子会を開催しています。

 

お店は人気フレンチやホテルのレストランで、

予算はランチで1人5,000~6,000円くらい。

 

次のお店はどうする?という話になったときに友人が

「予約が取れにくいフレンチを予約できたから、そこにしよう!」と提案。

 

ミシュラン2つ星星星のフレンチで、食べログを見るとランチの予算は1万円~。

いつもの予算の倍だけど・・・でも、こんな機会は滅多にないルンルン

 

気合を入れてドレスアップし、いざ話題のフレンチへ。

 

だけど

席に通され、ドリンクメニューを見て、ちょっとビビリました滝汗

 

グラスワイン1杯 2,000円~

 

た、高い・・・アセアセ

 

友達に予算をきちんと確認していなかったけど、

1万円じゃ足りないかもしれない・・・と、不安に滝汗

 

 

とりあえず、一番安いグラスワインの白(2,000円)をオーダー。

 

テーブルの前がガラス張りになっていて、とても景色がきれい。

紅葉もあったから、四季折々で景観を楽しめそうです。

 

 

ランチコースには

ルネサンス「再興」

というタイトルがついていました。

 

よく意味がわからないけど、

なんだかすごい料理が出てくるイメージキラキラ

 

 

・・・早速、芸術的な料理の数々をご紹介します。

 

 

きらきら歳時記~桜海老、白海老、ホワイトアスパラガス/生姜ハチミツ酒きらきら

 

しょっぱなから、すごいものがやって来ました!!

上の泡は、エビの風味豊か。

下の白い部分は、まさにホワイトアスパラガス。

右のグラスに入っているのは、生姜ハチミツ酒のシャーベットで、お口直しに。

素材の良さを十分に感じられる前菜でした。

 

 

きらきらアップルパイのように #33~ 穴子、柳川牛蒡、あおさのりきらきら

 

次にやってきたのも、アメージングな一品!!

アップルパイみたいなものを想像していたけど、

まさかこんな形で登場するなんて、思ってもみませんでした。

 

 

中身です。

一口サイズの穴子パイでした。

一瞬で食べ終わってしまった・・・。

 

 

きらきら新しい章~鰹、筍、茴香、トマト、紫蘇、コンプシトきらきら

 

何これ、お寿司?? フレンチなのに!?と、ビックリ。

鰹の下に刻まれた野菜が隠れていました。

シャリの代わりに野菜がある、といった感じ。

 

 

きらきら定点~蕪とパセリ、キントアハム、ブリオッシュきらきら

通年で提供している定番メニュー。

食材としては地味な蕪をスペシャリテにするなんて、なかなか思いきった発想です。

季節によって蕪の風味の違いを楽しめ、夏の蕪はシャキッとした歯ごたえを堪能できます。

グリーンのソースはパセリがベースで、程よく苦みのあるソースでした。

 

 

きらきらSummertime~ アイナメの乳清ポシェ、夏のハーブのサバイヨン、サザエと黒にんにくの「アイオリ」、ズッキーニとラルドきらきら

 

夏らしい食材を使った一品。

薄くスライスされたズッキーニが名脇役だと思いました。

 

 

きらきら海の神 山の神~

今帰仁アグーのロティ、アバのジュ、みる貝、赤生姜、茗荷、クレソンアレノアきらきら

 

ようやく、メインディッシュの登場ですキラキラ

彩り豊かで、肉肉しく見えないところが素敵です。

肉の焼き加減もいい感じOK

 

 

きらきら1+1=1~とちおとめとセロリ、‟りんどう”と酒粕のアイスクリームとクランブルきらきら

 

イチゴとアイスクリームのデザート。

すごくシンプルですが、手抜き感ゼロの上品な味わい。

 

最後に小菓子とお抹茶が出てきます。

 

 

・想像力をかき立てる意味深なタイトル

・常識を覆す革新的な発想

・素材を生かした、繊細な味付け

・アートのように美しい盛り付け

 

 

一皿ごとに、驚きと喜びが湧き起こる拍手

とても、ファンタスティックなランチコースでした。

 

これは・・・ぜひとも今後の料理の参考にしたい炎

 

 

――そして、さらなる驚きが!!

 

 

 

お会計 1人14,000円!

 

内訳

ランチコース1人10,800円

グラスワイン1杯2,000円

サービス料10%

 

まぁ、でも、そのくらいの金額になるよね・・・。滝汗

 

滅多に行けるお店ではないので、

いい経験をさせてもらいました。

 

こういうお店をスマートに予約できる男性は

すごくモテそうなイメージがあります。

昔はそういうデートに憧れていたけど、

今は、身の丈に合ったデートで十分です。

 

アラフォーになってからは

自分のお金でたまに奮発したランチに行けるくらいに、仕事をがんばろう!って思います。

 

 

Rikakoハート

ライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンクライン ピンク

ring*三大婚活市場ring*

クリック結婚相談所情報キラキラ

クリック 婚活パーティー情報キラキラ

クリック婚活サイト情報キラキラ

クリック婚活ファッション情報キラキラ

 

女子SPA!で「アラフォー婚活の現実」連載中!

 

読者登録してね