昨日は仲間内の新年会でした。

 

私の席の近くにアラフィフの既婚男性とバツイチ男性がいたので

恋愛相談をしてみました。

 

ジョージの本心は本人にしかわからないと思うけど、

女友達に恋愛相談するよりも、

ジョージと同年代の男性に相談したほうが、リアルな意見が聞けそうな気がしました。

 

<ジョージとの交際に疑問を感じている点>

 

・夜しか会ってくれない

 

・ジョージの地元でしか会ってくれない

 

だから、自分の立ち位置がセフレ以上恋人未満なんじゃないか・・・って不安があるんですねあせる

 

これに対して、既婚男性の意見は・・・

 

「仕事が忙しい男は大体、週末の昼間は疲れて寝てるよ。夜でも週末に会えるなら、問題ないんじゃない?」

 

「知り合いに見られる可能性が高い地元で、本命以外の相手とはデートしないと思うよ。まして、手なんて絶対に繋がないと思う」

 

「自分が知ってる店でしかデートしたくない男って結構いるよ」

 

・・・といった具合に、

私に気を遣ってか、安心させるような意見を言ってくれて心強かったです照れ

 

共通の知人に交際をオープンにできずにモヤモヤしてることに対しても

「自分から、一緒にワイン会に行こうって誘えばいいんだよ」って。

 

既婚男性もバツイチ男性も、結婚した理由は相手に詰め寄られたから、らしいです。

 

彼女から何度も結婚をせっつかれて、結婚を意識するようになったのだとか。

 

逆プロポーズするくらいの勢いで結婚を迫り、幸せを手にした女友達も存在するし、

今の時代、女性がどんどん積極的になっていったほうがよいのかも、ですね。

 

ちなみに、既婚男性は聞いてもいないのに、奥さんが17歳年下でまだ20代であることを自慢してきました。

やっぱり男は、年下の妻をもらうと鼻が高いのね・・・。

 

バツイチ男性の奥さんも一回り年下だったようですが、離婚した原因は

家庭に仕事とSEXを持ち込まなかったから

 

「結婚すると、家族になるんだからSEXなんてできないでしょ!」というのが、その人の言い分。

 

それに対して「わかる~」って、既婚男性。

奥さんが20代でもそう思っちゃうんだ・・・。

 

ジョージとはいつも夜に会っているので、必ずお泊りコースになりますが

もし結婚したらレスになってしまう可能性もあるのか・・・って思うと複雑な心境あせる

 

ところで、ジョージの「夜しか会ってくれない」問題は

次回のデートで進展を迎えそうです。

 

前回会った時「まだ、初詣行ってないなぁ」ってつぶやいたら

「じゃあ、今度一緒に行こうか」って言われて照れ

 

初詣=昼間のイメージだから、

ジョージと初昼デートだラブラブって浮かれているのですが、

神社は夜も入れますから、もしかすると夜だったりして・・・。

 

でも、いつもとは違ったデートになるだけで嬉しいです。

 

 

ピンクマカロン女子SPA!で「アラフォー婚活の現実」連載中マカロン