表参道駅から徒歩10分のところにある隠れ家的レストラン。

イラリア料理のNo1 の座を獲得しただけに、全てにおいて繊細で上品で、女性ウケしそうなお店でした。

外装は和のイメージ、内装はモダンなホテルのようなイメージで落ち着いた空間でした。

席数は全部で28席と、広すぎず狭すぎずな感じです。

濱崎シェフは非常におっとりした感じで優しそうな方でした。

ウェイターさんの対応も最高!!細かいところまで気配りが施されていました。


食前酒もさくらんぼ入りシャンパンお~さくらんぼ


前菜の盛り合わせラブラブ



黒糖のムース メープルシロップがけニコちゃん


どれも洗練されつくした作品だったと思います。ただ、デザートが少し重過ぎたのと、コーヒーについてきたケーキがもう少し良くできるのではないかなぁと思ってしまったところが惜しかったです汗

私の味覚でカンテサンスを越す店は現れるのでしょうか恋の矢!??