恋と革命

テーマ:



辰巳リカの入場曲「恋と革命」聴いていただいてますか~~~!?(CDリリースしたひとみたいなテンション※してない)



今年の5.3からオリジナルの入場曲を使っているのですが、ちょいとここらで裏話的なお話ができたらなぁとほったらかし気味のブログに手を出しました。







みなさんお気付きの通り(?)私はロックというジャンルが好きです。

ゴリゴリに歪んだギターと高速ドラムに変なボーカルがのるのもありかと思ったのですが入場曲はあえて、テンポは早すぎずわりとポップな感じを希望して。



YUIとかジュディマリとかフーバーオーバーとかチャットモンチーみたいな女の子ボーカルのバンドイメージで、アカペラのボーカル始まりがいいです!と作曲家さんにお願いしました。




そうしてメロディーはいい感じに完成したのですが、問題なのは肝心の歌詞!




バンドをやっていたときやアコギをピロピロしていた時期に曲を創ろうと一度や二度は試行錯誤してみるじゃないですか!



なんとか足掻いて歌詞は書いてみるものの、曲までつけてと形なったことは一度もなく。



だから不安でした。

アーティストの降りてくるというやつは私にやってくるのか?と!笑

でもいれたいワードを並べてメロディーに当てはめていったらできた!




ちなみに、テーマはタイトルにもなっている恋と革命です!



といいつつ、がっつり恋愛ソングなわけではなくて、太宰治が斜陽という作品の中で"人間は恋と革命のために生まれてきたのだ"と言っていてときめいたのと、わたしとプロレスの関係性を考えたら、恋と革命ってぴったりだなと思って!笑






歌詞には、YUIが好きなので英語詞はいれたいと早い段階で決めました。(YUIの曲はタイトルが全部英語で歌詞にも英語が混ざっている)

そこで"Say Hello Say Goodbye"っていれたのだけど、ビートルズのハローグッバイリスペクトでもあったり。



サビの"夢は醒めない"ってところはスピッツの醒めないって曲があって、表記がすきだから覚めないではなく、醒めない。



サビ終わりの"愛しておくれ"って言い回しは、銀杏BOYZの前バンド、ゴイステの愛しておくれから!



因みにまだ会場で流れたことない、2番には"強くなりたいなぁ強く"ってあるんですけど、岡崎京子先生の作品の好きなセリフであったり。。



という感じでたくさんすきなものを詰め込んでいます!



あとの作詞家の意向は受取り手に委ねます。笑

深読みしてくれて、でも実はあんまり意味のないものかもしれないし意味があるのかもしれない(^.^)

歌っておもしろいねえ。



レコーディングも緊張したけれど久々でたのしかった!

機材の使い方はよくわからないけどスタジオってテンション上がる!





ドラゴン魂宿っているんじゃ!!!



音楽がすきでよかった。。

言い過ぎかもしれないけれどわたしだからこそできた曲になった。



今のところ試合の入場のときにしか流れないので何度も言うけど!みんなの入場曲と一緒にCD音源化出来たらいいですね!!!

リリースイベントもやりたい✌︎



いつの日かライブも!できたら!最高!

生バンドでそんな日が来たら嬉しくて泣きながら歌う!




そんな感じです。

見てくれてありがとうドキドキ




毎日あっつくて熱気に殺されそうだけど、水分よく摂って涼しくして、元気に試合会場で会いましょうね!





辰巳リカ🐉